♥いいね!で応援する(無料)
日本でも多くのNPO/NGOが活動をしています。一人でも多くの人に知ってもらうことが、問題解決の第一歩になります。ぜひいいね!してください。
途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGO・グッドネーバーズ・ジャパン
× 閉じる
いいね!して新着情報をチェック!

「国際協力」 のタグが付いているトピック

人気のトピック

2/10~15イラク・シリアの子どもたちへのバレンタイン展@ギャラリー日比谷 (日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET))
団体カバー画像をリニューアルしました (Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN)
【2/28までの1ヶ月間、湘南のレストラン5店舗でBooked for Book (ルーム・トゥ・リード・ジャパン)
【イベント】2/25&3/8開催: 「高校生の多様性を受け入れる関わり方」を学ぶ (D×P(ディーピー))
【イベント】2月23日(木)D×P活動説明会in西宮 開催します♪ (D×P(ディーピー))
♪大阪で初開催♪ アクセスの過去と未来について語るトークイベント (アクセス − 共生社会をめざす地球市民の会)

素朴な疑問・質問、大募集中!
「その他国際協力」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
510件中 110件表示
1
..
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

【問題提起】「鬼マメパ」で6トンの豆を投げ合うイベント(長崎・ハウステンボス) (5)

くろくま
2017年1月28日 10:35
長崎県のハウステンボスで来週末に「鬼マメパ」というイベントが予定されています。

内容は、3日間で総量6トンもの豆を参加者で投げ合うというもの。
節分をヒントにしているとはいえ、無病息災を願ったり大地の恵みに感謝するといった意味は全くありません。
しかも使用されるのは、国内自給率が6%程しかない貴重な国産大豆。
長崎県のハウステンボスで来週末に「鬼マメパ」というイベントが予定されています。

内容は、3日間で総量6トンもの豆を参加者で投げ合うというもの。
節分をヒントにしているとはいえ、無病息災を願ったり大地の恵みに感謝するといった意味は全くありません。
しかも使用されるのは、国内自給率が6%程しかない貴重な国産大豆。

一応ホームページには「被災地支援のために熊本県産を使用」とか「後は肥料や飼料に再活用」と書いてあるのですが、個人的には言い訳に過ぎないと思います。

まず被災地支援については、たしかにお金を出して買ってもらえれば経済的にはプラスになると思います。
ただ、震災直後は自分達の食べ物ですらままならなかったであろう生産者の方々が、消費者に美味しく食べてもらうために汗水流して丹精込めて育てた大豆が、口にされることなくただ撒き散らされて踏み潰される事になるのをどう思われるのだろうかということ。

もうひとつは「肥料として再活用」というのは、食品廃棄物を微生物に分解させて処分し、二酸化炭素を大量に発生させてわずかに残った物を植物の肥料にするというだけのこと。
本来は食べられない加工時の食品残さや残飯、期限の切れた食品などで、水分を多く含むために焼却すると重油などの助然剤が必要となるなど、かえって環境に負荷がかかるような場合の処理方法です。

今回の場合は、もともと十分に食糧として戴く事ができるものをわざわざ食品系産業廃棄物という「ゴミ」にする訳で、焼却炉でただ燃やして処理したのを「燃料として再活用」といい換えているようなものです。

最近のテーマパークでは、USJでは供養のために奉納された人形がホラー系アトラクションに使われたり、北九州のスペースワールドでは魚がスケートリンクの氷に埋め込まれたりと問題になっている中、どうしたらこのようなイベントを思いつくのか理解できません。少なくとも6トンという量はあまりにも異常だと思います。

ハウステンボスの開園当時は環境との調和とかもテーマだったはずなのですが、その理念はどこに行ってしまったのでしょうか?

みなさんはどう思われますか?

http://www.huistenbosch.co.jp/event/mamepa/

こちらの画像がホームページの内容でした。
こちらの画像がホームページの内容でした。
なんか悲しいです
Facebookの記事からの引用ですが
無駄になる大豆を換算するとアフリカ難民の支援用ビスケットの47000個分だそうですね
これは23500人の1日分だとか
ほんのわずかでも役に立とうと毎日クリックしてたのに
すごくむなしい気持ちになりました
こんなもったいないイベントやめてほしいです
Facebookの記事からの引用ですが
無駄になる大豆を換算するとアフリカ難民の支援用ビスケットの47000個分だそうですね
これは23500人の1日分だとか
ほんのわずかでも役に立とうと毎日クリックしてたのに
すごくむなしい気持ちになりました
こんなもったいないイベントやめてほしいです
今日からなんですね
結局そのまま開催なんですね
ハウステンボスのイメージが一気に悪くなりました!
結局そのまま開催なんですね
ハウステンボスのイメージが一気に悪くなりました!
動物大好き!
こんなイベントは意味ないですね!
こんなイベントは意味ないですね!
結局どうなったのか?
飼料といっても、口蹄疫や鳥インフルエンザで衛生面で敏感になっている肥育農家の方は、大人数の手に握られて土足で踏み潰された豆だと知ったら、たとえタダだとしても引き取るとは思えないんです。
産業廃棄物としたのならマニフェストが必要な量だと思いますが、結局どう処分されたんでしょうね?
飼料といっても、口蹄疫や鳥インフルエンザで衛生面で敏感になっている肥育農家の方は、大人数の手に握られて土足で踏み潰された豆だと知ったら、たとえタダだとしても引き取るとは思えないんです。
産業廃棄物としたのならマニフェストが必要な量だと思いますが、結局どう処分されたんでしょうね?

学び舎「つばさ」からの便り

NPO法人 ベトナムに理想の学び舎を!
2017年2月20日 19:15
学び舎「つばさ」では、空いた時間ができると自主的に子どもたちが日本語の勉強をしに集まってきます。3人の先生がそれぞれの進捗に合わせて、個別に指導しています。
学び舎「つばさ」では、空いた時間ができると自主的に子どもたちが日本語の勉強をしに集まってきます。3人の先生がそれぞれの進捗に合わせて、個別に指導しています。

団体カバー画像をリニューアルしました (2)

Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN
2017年2月9日 23:23
 応援ありがとうございます!

 活動も4月より六期目に入ります。五年一括りともいいますが、昨年1年間熱心に取り組んできた、READYFOR活用によるタイ農産地取材も一旦振り返りというわけで、成果発表イベント(バンコク、東京)を経て、一区切りいたします。

 五年前につくったままだった団体HPも実際の活動が多岐に渡って広がっていることも受け、4月(予定)リニューアルを予定しています。
 応援ありがとうございます!

 活動も4月より六期目に入ります。五年一括りともいいますが、昨年1年間熱心に取り組んできた、READYFOR活用によるタイ農産地取材も一旦振り返りというわけで、成果発表イベント(バンコク、東京)を経て、一区切りいたします。

 五年前につくったままだった団体HPも実際の活動が多岐に渡って広がっていることも受け、4月(予定)リニューアルを予定しています。
そこで気分一新、先に団体ページの画像も今回変更させていただきます。

 日タイ両国の食の現場に実際に足を運び、産地で起こる問題を解決すべく、今後も走って参ります。今週末は震災の影響が残る熊本阿蘇で伝統品種の相談があり産地取材と打合せ、月末22→28はシンガポール&タイへ産地取材です。

 引き続き応援どうぞよろしくお願いします。

特定非営利活動法人Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN
代表理事 西田誠治
Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN
ミロさん、ホントありがとうございます!一言メッセージ嬉しいものですね〜^^
ミロさん、ホントありがとうございます!一言メッセージ嬉しいものですね〜^^

2月25日(土)ガザミニ報告会

パレスチナ子どものキャンペーン
2017年2月18日 18:16
パレスチナでは人口の過半数が15歳以下です。占領や封鎖などにより、この若い社会では教室も教師も不足しているため、教育の質の低下が大きな問題となっています。二部制など特に深刻な問題を抱えるガザの公立学校で、教員研修、設備支援、補習クラス開校などを開始しました。現地NGOと一緒に「アクティブラーニング(双方向学習)」などの新たな手法も取り入れています。
ミニ報告会では、一時帰国中のガザ駐在員から最新の活動報告を行う予定です。

日時:2017年2月25日(土)16:00-17:00
会場:当会事務所(新宿区下落合3-12-23豊ビル4階)
パレスチナでは人口の過半数が15歳以下です。占領や封鎖などにより、この若い社会では教室も教師も不足しているため、教育の質の低下が大きな問題となっています。二部制など特に深刻な問題を抱えるガザの公立学校で、教員研修、設備支援、補習クラス開校などを開始しました。現地NGOと一緒に「アクティブラーニング(双方向学習)」などの新たな手法も取り入れています。
ミニ報告会では、一時帰国中のガザ駐在員から最新の活動報告を行う予定です。

日時:2017年2月25日(土)16:00-17:00
会場:当会事務所(新宿区下落合3-12-23豊ビル4階)
*事務所へのアクセスはこちら http://ccp-ngo.jp/about/

定員:最大20名
お問合せ・お申込みはこちら  
info★ccp-ngo.jp(★を@に変えてください)

♪大阪で初開催♪ アクセスの過去と未来について語るトークイベント (2)

sayo
2017年2月8日 11:41
京都生まれのNGOアクセスの、これまでの歴史と、今直面している課題、成果などをお話しするイベントです。

30代の女性事務局長が、なぜフィリピンなのか?どうして活動し始めたのか?どんな苦労を乗り越えてきたのか・・・など、赤裸々にお話します。
フェアトレードのクリスマスカードのお土産もあり!

京都生まれのNGOアクセスの、これまでの歴史と、今直面している課題、成果などをお話しするイベントです。

30代の女性事務局長が、なぜフィリピンなのか?どうして活動し始めたのか?どんな苦労を乗り越えてきたのか・・・など、赤裸々にお話します。
フェアトレードのクリスマスカードのお土産もあり!

ぜひ、この機会にお越しください♪

詳細はこちらから ↓↓↓
http://www.page.sannet.ne.jp/acce/cafeevent_newest.html

*奈良、滋賀、神戸でも実施して好評いただいているイベントです。
みのおのかっちゃん
300ポイント獲得!
300ポイント獲得!
みのおのかっちゃん
300ポイント獲得した!!
300ポイント獲得した!!

【問題提起】長崎ハウステンボス「鬼マメパ」で6トンの豆を投げ合ってゴミにするうイベント (4)

くろくま
2017年1月28日 13:19
長崎県のハウステンボスで来週末に「鬼マメパ」というイベントが予定されています。

内容は、3日間で総量6トンもの豆を参加者で投げ合うというもの。
節分をヒントにしているとはいえ、無病息災を願ったり大地の恵みに感謝するといった意味は全くありません。
しかも使用されるのは、国内自給率が6%程しかない貴重な国産大豆。
長崎県のハウステンボスで来週末に「鬼マメパ」というイベントが予定されています。

内容は、3日間で総量6トンもの豆を参加者で投げ合うというもの。
節分をヒントにしているとはいえ、無病息災を願ったり大地の恵みに感謝するといった意味は全くありません。
しかも使用されるのは、国内自給率が6%程しかない貴重な国産大豆。

一応ホームページには「被災地支援のために熊本県産を使用」とか「後は肥料や飼料に再活用」と書いてあるのですが、個人的には言い訳に過ぎないと思います。

まず被災地支援については、たしかにお金を出して買ってもらえれば経済的にはプラスになると思います。
ただ、震災直後は自分達の食べ物ですらままならなかったであろう生産者の方々が、消費者に美味しく食べてもらうために汗水流して丹精込めて育てた大豆が、口にされることなくただ撒き散らされて踏み潰される事になるのをどう思われるのだろうかということ。

もうひとつは「肥料として再活用」というのは、食品廃棄物を微生物に分解させて処分し、二酸化炭素を大量に発生させてわずかに残った物を植物の肥料にするというだけのこと。
本来は食べられない加工時の食品残さや残飯、期限の切れた食品などで、水分を多く含むために焼却すると重油などの助然剤が必要となるなど、かえって環境に負荷がかかるような場合の処理方法です。

今回の場合は、もともと十分に食糧として戴く事ができるものをわざわざ食品系産業廃棄物という「ゴミ」にする訳で、焼却炉でただ燃やして処理したのを「燃料として再活用」といい換えているようなものです。

最近のテーマパークでは、USJでは供養のために奉納された人形がホラー系アトラクションに使われたり、北九州のスペースワールドでは魚がスケートリンクの氷に埋め込まれたりと問題になっている中、どうしたらこのようなイベントを思いつくのか理解できません。少なくとも6トンという量はあまりにも異常だと思います。

ハウステンボスの開園当時は環境との調和とかもテーマだったはずなのですが、その理念はどこに行ってしまったのでしょうか?

みなさんはどう思われますか?

http://www.huistenbosch.co.jp/event/mamepa/
今日からなんですね
FacebookやTwitter上では反対や抗議の声が上がっていたのに結局イベントは開催されるようですね。
同じ長崎なのにこんなに意識が違うなんて残念ですね。
ハウステンボスのイメージが完全に悪くなりました。
FacebookやTwitter上では反対や抗議の声が上がっていたのに結局イベントは開催されるようですね。
同じ長崎なのにこんなに意識が違うなんて残念ですね。
ハウステンボスのイメージが完全に悪くなりました。
動物大好き!
ハウステンボス、好きなのにイメージダウンです!
ハウステンボス、好きなのにイメージダウンです!
浜田久美子
世界中には 飢えに苦しむ人が大勢いるというのに、勿体無い。驚きと悲しさを覚えました。
ほぼ全ての食べ物は 命を持っていた物です。
その事を よく考えてほしいと思います。
世界中には 飢えに苦しむ人が大勢いるというのに、勿体無い。驚きと悲しさを覚えました。
ほぼ全ての食べ物は 命を持っていた物です。
その事を よく考えてほしいと思います。
浜田久美子
蕪の切れ端 ここにも確かな命
蕪の切れ端 ここにも確かな命

弦楽四重奏Quartet SISLEY(カルテットシスレー) 2017年1月7日(土) 新春チャリティコンサート (4)

ISSJ
2016年11月18日 14:48
希望に満ちる新春、ISSJでは弦楽カルテットSISLEY(シスレー)によるチャリティークラッシックコンサートを開催します。2017年新春にふさわしい華やかなクラッシックの名曲の数々、またISSJスタッフも惚れ込んだシスレーのオリジナル曲も演奏していただきます。お席は190席となっておりますのでお早目にISSJまでお申し込み下さい。
●開催期間 2017年1月7日
●開催時間 18:30~21:00 18:30開場 19:00開演(~21:00終了)
●開催地:杉並公会堂小ホール(杉並区上荻1-23-15)
●アクセス(公共交通)  JR中央線・東京メトロ丸の内線「荻窪駅」北口から徒歩7分
希望に満ちる新春、ISSJでは弦楽カルテットSISLEY(シスレー)によるチャリティークラッシックコンサートを開催します。2017年新春にふさわしい華やかなクラッシックの名曲の数々、またISSJスタッフも惚れ込んだシスレーのオリジナル曲も演奏していただきます。お席は190席となっておりますのでお早目にISSJまでお申し込み下さい。
●開催期間 2017年1月7日
●開催時間 18:30~21:00 18:30開場 19:00開演(~21:00終了)
●開催地:杉並公会堂小ホール(杉並区上荻1-23-15)
●アクセス(公共交通)  JR中央線・東京メトロ丸の内線「荻窪駅」北口から徒歩7分
●料金 3,000円(全席自由・前売制)
*当日券を3,500円にてご用意しています。
●駐車場 なし
● 演奏曲目
  ボロディン 弦楽四重奏曲 第2番
  ミヨー 弦楽四重奏曲 第1番
  宮城道雄 春の海
  モーツァルト ディヴェルディメント K.136
  Quartet SISLEYオリジナル曲 その他
●チケット購入方法:問い合わせ先 社会福祉法人日本国際社会事業団(ISSJ)  TEL:03 -5840-5711
おっさん
年末にはベートーベンの運命を聴くことが定着しています。
新年は静かに弦楽四重奏を聴いてスタートするというのも洒落ていると思います。新鋭の素晴らしいカルテットと聞いています。
楽しみにしています。
良い企画ですね。
いいね、いいね!!
年末にはベートーベンの運命を聴くことが定着しています。
新年は静かに弦楽四重奏を聴いてスタートするというのも洒落ていると思います。新鋭の素晴らしいカルテットと聞いています。
楽しみにしています。
良い企画ですね。
いいね、いいね!!
おっさん
いよいよ明日ですね。
ワクワク楽しみです。
まだ席に余裕があるとの事、今からでも遅くない。
是非、是非
音楽を楽しみ気分転換にもなり、そしてチャリティにもなる
これ新年の事始めとして良いのでは。
いよいよ明日ですね。
ワクワク楽しみです。
まだ席に余裕があるとの事、今からでも遅くない。
是非、是非
音楽を楽しみ気分転換にもなり、そしてチャリティにもなる
これ新年の事始めとして良いのでは。
今日PM2.5つらくない?つらい
おっさん、いつもありがとう!(^O^) 
ISSJ一緒に盛り上げていきませう~
おっさん、いつもありがとう!(^O^) 
ISSJ一緒に盛り上げていきませう~

【急募!「クラフトリンク」カタログ発送ボランティア大募集!(2/17-25)】

シャプラニール
2017年2月16日 15:44
最新号の「クラフトリンク」カタログの発送作業をお手伝いしていただけるボランティアを募集しています。人手が足りず、困っています!

1日だけの参加や数時間の参加でもOKなので、お時間ある方、ご協力をお願いします(>_<)

https://www.shaplaneer.org/news/volunteer/170120_newslette/
最新号の「クラフトリンク」カタログの発送作業をお手伝いしていただけるボランティアを募集しています。人手が足りず、困っています!

1日だけの参加や数時間の参加でもOKなので、お時間ある方、ご協力をお願いします(>_<)

https://www.shaplaneer.org/news/volunteer/170120_newslette/

【3月4日セブ】NPOハロハロ活動説明会

o-chan
2017年2月16日 13:38
セブ事業地からゲストも参加‼フィリピン・ローカル社会のリアル、そこに見える課題…。アットホームな雰囲気でご参加いただけます!
セブ事業地からゲストも参加‼フィリピン・ローカル社会のリアル、そこに見える課題…。アットホームな雰囲気でご参加いただけます!

2/10~15イラク・シリアの子どもたちへのバレンタイン展@ギャラリー日比谷 (4)

JIM-NET
2017年2月7日 17:11
2/10~2/15@日比谷 11時から19時まで(最終日は17時まで)
イラク・シリアの子どもたちへのバレンタイン展
~物語のあるチョコレート ヨーロッパ編~
詳細は随時、HPで更新していきます。http://jim-net.org/

2/10~2/15@日比谷 11時から19時まで(最終日は17時まで)
イラク・シリアの子どもたちへのバレンタイン展
~物語のあるチョコレート ヨーロッパ編~
詳細は随時、HPで更新していきます。http://jim-net.org/

会場:ギャラリー日比谷 http://www.g-hibiya.com/
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-5
主催・お問合せ:JIM-NET事務局 TEL:03-6228-0746

【会期中のイベント情報】
●2/10(金)15時半~の第二部を受付中です。
『鎌田實の「がんばらない」トーク』
定員50名・要予約
(※会場の大きさの関係で、桟敷席にお座り頂く場合もあります。)
予約フォームhttps://goo.gl/bHLMCo
予約・問い合わせ電話:03-6228-0746/080-5544-5937

●2/11(土)14時~15時 
『羊ぐるぐるワークショップ』
☆幸せを呼ぶ「青い鳥」を作ろう☆
定員15名・要予約
材料費:1,000円
予約電話:03-6228-0746/080-5544-5937
申込フォーム⇒https://goo.gl/dH9g2b

☆デーツ大福cafe
Daifuku challenge for PEACE ~Muslim x Japanese x You~さんのご協力で、デーツを餡に使ったデーツ大福をご用意します。

●2/12(日) アラブカフェ (終日)
美味しいアラブのお菓子とお茶をお出しする予定です!
カフェに加え、看護師の田村佳子さんが昨年末にヨルダン渡航された際のシリア難民支援活動についての報告会も行います。※予約不要

14:00〜アロマでシリア難民支援の活動報告
14:30〜シリア難民向けに行った音楽セラピーの実演

主催:日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
HP: http://jim-net.org/
お問い合わせ:TEL:03-6228-0746/e-mail:info-jim@jim-net.net
きっちゃん
2/7の毎日小学生新聞にチョコ募金の記事が載っていました。
JIM-NETの活動を子ども達から大人に伝わるのもいいね。
2/7の毎日小学生新聞にチョコ募金の記事が載っていました。
JIM-NETの活動を子ども達から大人に伝わるのもいいね。
510件中 110件表示
1
..