提供:特定非営利活動法人えひめイヌ・ネコの会
猫の保護活動を行う、えひめ犬猫の会さんが"ほご猫カフェ ひめねこ"をオープンしました。

餌代となる500円の募金を支払うと、猫達と1時間自由に遊べて、希望すれば無償で猫を引き取ることもできます。

募金はキャットフード代や猫砂代等に使用されるといいます。

動画では、カフェにいる猫達のご飯の時間が映されています。

カフェにいる猫達は、県内の動物センターや保健所に収容されたり、飼い主が入院するなどして行き場を失うなどの理由から保護された猫達です。

今年6月には新聞にも取り上げられ更に人気を集めています。

猫達を保護しカフェの運営を続けていくために、あなたの力を貸してください。

gooddoは無料で社会問題の解決に参加できるサービスです。あなたも無料で支援してください!
いいね!で10円を無料で支援する