提供:特定非営利活動法人えひめイヌ・ネコの会
猫の豆太君とみなみ君が罹った病気とは"白血病"です。

猫白血病ウイルスを持っている猫とケンカや交尾をしたり、出産時に母猫が持っていると子どもにも感染してしまうと言われています。

他の猫への感染を防ぐために、隔離せざるをえなかったといいます。

陽性反応がでているからといって、白血病を発症するわけではなく、適切な環境で暮らしを送ることで寿命を全うできます。

2匹を保護している、えひめイヌ・ネコの会さんでは、犬猫の保護活動や、里親探しを行っています。

ぜひあなたの力を貸してください。

gooddoは無料で社会問題の解決に参加できるサービスです。あなたも無料で支援してください!
いいね!で10円を無料で支援する