♥いいね!で応援する(無料)
日本でも多くのNPO/NGOが活動をしています。一人でも多くの人に知ってもらうことが、問題解決の第一歩になります。ぜひいいね!してください。
学生の参加しやすいボランティアプログラムを作り、社会問題の解決に学生が参画できる社会をつくるYouth for 3.11
× 閉じる
いいね!して新着情報をチェック!
提供:特定非営利活動法人 シャイン・オン・キッズ
闘病生活中の子どもの、心のケアを行うワンコがいるのを知っていますか?

小児がんなどの難病にかかった子どもは、入院生活の中で大きなストレスを抱え、治療に前向きになることが難しい際もあります。

ゴールデンレトリバーのベイリーは、ファシリティドッグと呼ばれる特殊な訓練を受けた犬です。



ファシリティドッグの役割は、自分の体を患者さんに触ってもらい、患者さんに楽しんでもらうことです。

特に子どもは動物とのスキンシップを通して、ストレスを減らせることが研究により明らかになっています。

小児がんを患った子どもの看病をしている親御さんからは、 「ベイリーが来てくれるようになって、長い入院期間の中で笑顔が見れるようになった」 というような話があがっています。

シャイン・オン・キッズさんでは、ファシリティドッグを用いて、小児がんや重い病気の治療を受ける子ども達の心のケアを行っています。

ぜひ、あなたの力を貸してください。

gooddoは無料で社会問題の解決に参加できるサービスです。あなたも無料で支援してください!
♥いいね!で10円支援して下さい(無料)
支援金総額: 12,8827,709
あなたが以下のサポーター企業のいいね!をすると、1回につき10円の支援金が「シャイン・オン・キッズ」に届けられます。社会課題解決のために、ぜひ、いいね!してください。
ソフトバンクの情報を配信する
公式Facebookページです。
いいね!で10円
支援しよう(無料)
妊娠から幼児期の子育て情報をお届け
Conobie[コノビー]
いいね!で10円
支援しよう(無料)
富士フイルムの情報を楽しくお届けする
Facebookページ。
いいね!で10円
支援しよう(無料)
「新しい働き方と暮らし方」をコンセプトに
働くママやパパのためのメディア
いいね!で10円
支援しよう(無料)
※サポーター企業と団体は、直接的な関係があるわけではございません。
※同じサポーター企業への2回目以降のいいね!は無効となります。

公式
『【驚き】 小児がんの子どもと一緒に闘病生活を送るワンコとは?』について

gooddo公式
2016年8月27日 13:52
この記事に関する感想やコメントを書いてください!
この記事に関する感想やコメントを書いてください!

新着コメント

ペットショップに行く前に保健所や保護団体へ行ってみて。 ペットショップで命をお
『あなたの想いを動物たちを守る力に 変えることができます!』について
盲導犬の特集とか漫画を見た事があり色で判断してない事は知ってました。遭遇したら声
『【知っていますか?】盲導犬が実は苦手としていることとは・・・』について
ブリーダーなんかいなくなればいいのに。必要ない。
『【犬を飼いたいあなたへ】ある犬のおはなし ~殺処分ゼロを願って~』について
うちも、子供たちが、捨ていぬを、拾ってきたり、飼っていた子達もいて、おおいときは
『「絶対ヤダ!」 首輪をつけられたくなくて抵抗する春吉君は最後・・・』について
殺処分と聞いただけで心が傷み泣けて来ます。どうか殺処分廃止して下さい。また、皆様
『行政の処分センターで死を待つ子どもたち』について
♥いいね!で応援する(無料)
日本でも多くのNPO/NGOが活動をしています。一人でも多くの人に知ってもらうことが、問題解決の第一歩になります。ぜひいいね!してください。
学生の参加しやすいボランティアプログラムを作り、社会問題の解決に学生が参画できる社会をつくるYouth for 3.11
途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGO・グッドネーバーズ・ジャパン