♥いいね!で応援する(無料)
日本でも多くのNPO/NGOが活動をしています。一人でも多くの人に知ってもらうことが、問題解決の第一歩になります。ぜひいいね!してください。
学生の参加しやすいボランティアプログラムを作り、社会問題の解決に学生が参画できる社会をつくるYouth for 3.11
× 閉じる
いいね!して新着情報をチェック!
あなたの優しさで救える命があります。

毎日351頭の犬猫が殺処分に


毎日132頭の救われる命

人も動物も共に幸せになるための取り組み
保護団体や補助犬団体を応援することで、人にも動物にもやさしい日本をつくる。
公益社団法人 アニマル・ドネーションは、「キモチをカタチに」をキャッチフレーズに、動物のためにがんばる団体を支援できる日本初の動物関連限定のオンライン寄付サイトの運営、企業とコラボする寄付企画の提案・実施、動物福祉関連の様々な情報発信・啓蒙活動などを行っています。

これまで、約1,600人の個人の方、300を超える団体の方にご協力頂き、4,000万円を超える寄付を届けてきました。

日本が世界に誇れる「動物福祉国家」になるために、意識の変化と支援の輪をもっと大きくしていきたいです。
 

例えば、
1,000円のご支援で
外耳炎処置・フィラリア予防薬(小型犬)・小型犬20日分の食費とペットシーツ代の費用に相当します。

5,000円のご支援で
血液検査・大型犬約1ヶ月の食費とペットシーツ代の費用に相当します。


1頭でも多くの動物に幸せを届けたい。



♥いいね!で10円支援して下さい(無料)
支援金総額: 13,5852,162
あなたが以下のサポーター企業のいいね!をすると、1回につき10円の支援金が「アニマルドネーション」に届けられます。社会課題解決のために、ぜひ、いいね!してください。
妊娠から幼児期の子育て情報をお届け
Conobie[コノビー]
いいね!で10円
支援しよう(無料)
富士フイルムの情報を楽しくお届けする
Facebookページ。
いいね!で10円
支援しよう(無料)
SONYが今ある空間をそのままに
新たな体験を生み出す、新コンセプト
いいね!で10円
支援しよう(無料)
まなび・あそび・ドキドキ“熱中できる
まなび”のポータルサイト
いいね!で10円
支援しよう(無料)
※サポーター企業と団体は、直接的な関係があるわけではございません。
※同じサポーター企業への2回目以降のいいね!は無効となります。



サポーターの声
多くの皆様の、大好きな動物へ愛情を、ご寄付というかたちで頂いております。

私は保護犬を飼っています。毎日たくさんの幸せをもらっています。一頭でも多くのわんこ達が助かってほしいので。ささやかながらお手伝いさせてください(サポーターA様より)

我が家は犬や猫が飼えない環境ですので、後方支援できればと思いました。でも、まだ小額で申し訳ないのですが、今後も検討しながら、各団体にも協力できればと思っています。今はまだ小さい活動だと思いますが、同じ思いをしている人達がたくさんいると思います。小さい活動から大きな活動へ…繋がるようにがんばってください(サポーターB様より) 

これまで、少しでも良いので、寄付をしたいと思っていたのですが、どこに、どのような形で寄付をしたら良いかわからず、寄付をしたことがありませんでした。しかしアニマルドネーションさんのサイトを拝見し、シンプルな形で簡単に寄付が出来たので、寄付をしてみました。少ないですが、今後も出来る範囲で、寄付をしていきたいと思っています(サポーターC様より)

寄付のお願い
アニマル・ドネーションを通じて、複数の団体に皆様の寄付を届けます。
例えば、
1,000円のご支援で
外耳炎処置・フィラリア予防薬(小型犬)・小型犬20日分の食費とペットシーツ代の費用に相当します。

5,000円のご支援で
血液検査・大型犬約1ヶ月の食費とペットシーツ代の費用に相当します。

動物を想うキモチをカタチにできます。

■お支払方法
※ソフトバンクの方は、毎月の携帯電話料金とともに寄付ができます。ソフトバンク以外の方はクレジットカードを利用した寄付となります。


公益社団法人 アニマル・ドネーションについて
5年前、年間28万頭、1日換算にして800頭もの動物が殺処分されていることを知ったことをきっかけに設立。「人」と「動物」の真の意味での「共生」を目指し、日本初の動物関連限定のオンライン寄付サイトの運営、企業とコラボする寄付企画の提案・実施、動物福祉関連の様々な情報発信・啓蒙活動などを行っています。2015年4月20日には、内閣総理大臣より「公益社団法人」として認定されました。

正式名称:
公益社団法人 アニマル・ドネーション

所在地:
〒107-0062 東京都港区南青山2丁目15-5 FARO1F

連絡先:
TEL : 03-4405-7667

WEBサイト:
http://www.animaldonation.org/

公式
『年間4万8千頭の命を救う活動を、応援する仕組みとは?』について (7)

gooddo公式
2016年8月3日 19:08
この記事に関する感想やコメントを書いてください!
この記事に関する感想やコメントを書いてください!
さっち
いつもありがとうございます。
いつもありがとうございます。
イオウ
年間、通して命を救う活動力に頭下がります。ボランティアでされて居る方々、非常に有難うございます。ボランティアの方々の努力の賜物です。現実、環境美化にも繋がって居ます。皆さまの努力がどうか❗実を結ぶ日にちが逸早く来る日を待ち望んで居ます。
年間、通して命を救う活動力に頭下がります。ボランティアでされて居る方々、非常に有難うございます。ボランティアの方々の努力の賜物です。現実、環境美化にも繋がって居ます。皆さまの努力がどうか❗実を結ぶ日にちが逸早く来る日を待ち望んで居ます。
ワンちゃんは素晴らしいよ
皆が幸せになってくれることを、祈るしかない事に悲しくなる。でも、私も、団体の皆さんと同じ気持ちです。
皆が幸せになってくれることを、祈るしかない事に悲しくなる。でも、私も、団体の皆さんと同じ気持ちです。
ワンちゃんは素晴らしいよ
何も出来ないことに悲しくなる。ワンちゃんのために皆さんと同じ気持ちで、繋がっていたいと思う毎日だよ
何も出来ないことに悲しくなる。ワンちゃんのために皆さんと同じ気持ちで、繋がっていたいと思う毎日だよ
めーたん
同じ感情の有る生きもの
命は同じ人間と近い存在
少しでも多くの命が助かればと願います
同じ感情の有る生きもの
命は同じ人間と近い存在
少しでも多くの命が助かればと願います

新着コメント

おや、畜生以下の生ゴミが1つ落ちている。
『【ひどい】母犬と子犬たちが捨てられていた場所は・・・』について
まず犬畜生君を処分しようか
『【ひどい】母犬と子犬たちが捨てられていた場所は・・・』について
おい、畜生。お前もガス室で死ぬか?
『【ひどい】母犬と子犬たちが捨てられていた場所は・・・』について
犬畜生へ 君はこの様な場で、コメントが出来る立場でもないし、思考力もない、顔出す
『【ひどい】母犬と子犬たちが捨てられていた場所は・・・』について
殺処分0を応援しています
『殺処分寸前で引き取られた犬のペニーちゃん。お腹に宿していたのはなんと・・・』に

「アニマルドネーション」の関連記事