♥いいね!で応援する(無料)
日本でも多くのNPO/NGOが活動をしています。一人でも多くの人に知ってもらうことが、問題解決の第一歩になります。ぜひいいね!してください。
途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGO・グッドネーバーズ・ジャパン
× 閉じる
いいね!して新着情報をチェック!

新着トピック

【参加者募集中】にいがたソーシャルビジネススクール成果報告会 (新潟NPO協会)
【参加者募集】NPO法人事務局セミナー&事務力検定in新潟2017 (新潟NPO協会)
サポートハウスじょむ閉所のお知らせ (サポートハウスじょむ)
赤い羽根福祉基金助成事業「ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会(つな・かん (KHJ全国ひきこもり家族会連合会)
ガッツだファイトだ頑張ろう! (らしく)

新着コメント

環境保全、女性活躍推進、子育て支援、介護・助け合い、まちづくりなどの地域社会が向
【参加者募集中】にいがたソーシャルビジネススクール成果報告会 (新潟NPO協会)
久しぶりに 1000ポイント! ゲット‼
毎日、ポイント獲得後に一言! (新潟NPO協会)
KHJ全国ひきこもり家族会連合会では2016年度に、赤い羽根福祉基金助成事業「ひ
赤い羽根福祉基金助成事業「ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会(つな・かん (KHJ全国ひきこもり家族会連合会)
こんにちは♪ 今週もあなたらしく、応援しています。
12月21日22時30分からの番組 (らしく)
このページをシェアして、「新潟NPO協会」への支援の輪を広げよう!

NPO法人 新潟NPO協会

認定NPO
訪問者数
129,580
NPO法人 新潟NPO協会
さまざまな市民活動を応援し、つないでいく、市民による市民のための全県規模のネットワークです。市民が主体となり、誰もが幸せを感じられる社会をつくることを目的としています。 「NPO・市民活動」を支える、「市民参加・参画」を促進する、「地域づくり」を起こす、「協働」を生み出す、4つの領域に跨って、主にNPO・地縁組織へのコンサルティングやNPO等の表彰事業、防災教育、自殺予防対策などに取り組んでいます。

公式
『新潟NPO協会』を応援してます

gooddo公式
2016年7月7日 19:15
団体への応援メッセージ、自己紹介、この団体のココがすごい!等々なんでもOK!
団体への応援メッセージ、自己紹介、この団体のココがすごい!等々なんでもOK!
【みんなのトピック】
自由にトピックが作れるようになりました!
イベントのお知らせや質問などなんでもOK!早速書きこんでみましょう!
※ポイント獲得報告は公式トピック「ポイント獲得後に一言!」に書いてください
※公式トピックと同一内容のトピックと判断した場合、削除させていただくことがあります。
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

【参加者募集中】にいがたソーシャルビジネススクール成果報告会

新潟NPO協会
2017年2月17日 09:36
環境保全、女性活躍推進、子育て支援、介護・助け合い、まちづくりなどの地域社会が向き合っている多様な課題解決を事業によって持続的に取り組むことを「ソーシャルビジネス」と呼びます。

にいがたソーシャルビジネススクールでは、そうした取り組みをしている組織がより成果を生み出し、経営を持続させられるよう、中長期の事業計画を策定する連続研修会を開催してきました。

<連続研修会のプログラム>
環境保全、女性活躍推進、子育て支援、介護・助け合い、まちづくりなどの地域社会が向き合っている多様な課題解決を事業によって持続的に取り組むことを「ソーシャルビジネス」と呼びます。

にいがたソーシャルビジネススクールでは、そうした取り組みをしている組織がより成果を生み出し、経営を持続させられるよう、中長期の事業計画を策定する連続研修会を開催してきました。

<連続研修会のプログラム>
【1】課題・ニーズの把握(第1回・キックオフ)
【2】マーケティング・事業戦略(第2回)
【3】目標・戦略発表(第3回・中間報告)

今回の成果報告会では、参加団体が取り組んできた成果や今後の中長期的な目標・戦略を共有するプレゼンテーションを行います。

プレゼンテーションを多くの方に聞いていただくことで、参加団体が取り組んでいる事業・活動に協働の可能性が広がることを期待しています。

ぜひ、みなさまのご参加をお待ちしております。

\こんな方にオススメ/
・NPO法人などの社会的企業や地域貢献につながる事業を営む方
・ソーシャルビジネス分野での創業をお考えの方
・地域貢献につながる事業をステップアップさせたい方

・NPO/ソーシャルビジネス等の支援・コーディネートをされている方


《開催概要》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日 時:平成29年3月5日(日)13:00~17:00 <開場>12:30~
■会 場:新潟ユニゾンプラザ5F 特別会議室(新潟市中央区上所2-2-2)
■定 員:20名(先着順)
■参加費:無料
■主 催:認定NPO法人新潟NPO協会
■後 援:にいがたソーシャルビジネス支援ネットワーク

◇内容(240分)
 13:00( 5分) 開会のあいさつ
 13:05(25分) オリエンテーション
 13:30(40分) 成果報告①(2団体)
 14:10(10分) 講評①
 14:20(10分) 休憩
 14:30(60分) 成果報告②(3団体)
 15:30(15分) 講評②
 15:45(15分) 休憩
 16:00(40分) 成果報告③(2団体)
 16:40(10分) 講評③
 16:50( 5分) 全体総括
 16:55( 5分) 事務連絡・閉会のあいさつ
 17:00     終了

◇報告団体
・NPO法人教員サポートSmileういんず
 http://www.smilewinds.net/
・猫の茶の間
・NPO法人いわむろや
 http://www.iwamuroya.com/
・NPO法人十日町市地域おこし実行委員会
 http://iketani.org/
・新潟市障がい者雇用支援企業ネットワーク“みつばち“ワーキンググループ
 https://www.facebook.com/niigata.mitubati
・NPO法人新潟国際ボランティアセンター
 http://nvcjapan.org/
・NPO法人くびき野NPOサポートセンター
 http://www.kubikino-npo.jp/


《申し込み方法》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ウェブフォームでお申込みされる場合
以下のリンク先より、必要事項を記入の上、お申込みください。
https://goo.gl/forms/Vi47IrKOKlnG7qLk1


【2】メールでお申込みされる場合
info[at]nan-web.org まで以下の内容を記載の上、お申し込みください。
※[at]を@に変換

<メール件名>【申込】にいがたSBS成果報告会
・氏名(ふりがな) ※必須※
・所属・役職
・電話番号
・メールアドレス ※必須※


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本件に関する問い合わせ先】

認定NPO法人新潟NPO協会(担当:石本)
住 所:〒950-0994 新潟市中央区上所2-2-2 新潟ユニゾンプラザ1F
TEL:025-280-8750 FAX:025-281-0014
URL:http://nan-web.jimdo.com/

【参加者募集】NPO法人事務局セミナー&事務力検定in新潟2017

新潟NPO協会
2017年1月19日 09:14
今春より始まる「NPO経営塾」のオープニングとして、NPOの基礎知識、各庁への提出書類作成事務、雇用手続きと給与計算、経理事務の基礎知識など、特定非営利活動法人(NPO)法人を運営する上でとても大事な事務局のノウハウをお伝えするセミナーを開催します。

事務の積み重ねは、そのNPOへの信頼と、よりよい成果を生み出す原動力につながります。

事務局力を高めて、「目指せ、プロフェッショナルNPO!!!」
今春より始まる「NPO経営塾」のオープニングとして、NPOの基礎知識、各庁への提出書類作成事務、雇用手続きと給与計算、経理事務の基礎知識など、特定非営利活動法人(NPO)法人を運営する上でとても大事な事務局のノウハウをお伝えするセミナーを開催します。

事務の積み重ねは、そのNPOへの信頼と、よりよい成果を生み出す原動力につながります。

事務局力を高めて、「目指せ、プロフェッショナルNPO!!!」

\こんな方にオススメ/
・NPOの役員、事務職員、ボランティアをされている方

※今回のセミナーは新潟県内のNPOのみが対象です。検定はどなたでも 受験いただけます。

《開催概要》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時:平成29年2月4日(土)10:00~17:00
【第1部:セミナー】10:00~15:00
【第2部:検定】15:30~17:00
■会場:新潟県労働金庫 本店 7F会議室
   (新潟市中央区寄居町332-38)
■定員 40名(先着順・要事前申込)
■会費:セミナー:無料 検定:1,000円
■主催:新潟県労働金庫
■企画・運営:認定NPO法人新潟NPO協会

■プログラム
[事務局セミナー]
10:00~11:30 定款・所轄庁手続き・法務局手続き
11:30~12:30 昼食休憩
12:30~15:15 雇用・会計

[事務力検定]
15:30~15:35 検定説明
15:35~16:35 検定
16:35~17:00 解説
※セミナー参加または検定受験のみも可

◇事務力検定とは?
経理、登記、労務、所轄庁手続きと多岐にわたるNPO 法人に必要な事務手続きについて、その理解度を問う日本で唯一のNPO法人の事務に関する検定です。

■講師プロフィール
NPO法人岡山NPOセンター
NPO事務支援センター センター長 加藤 彰子氏

岡山NPOセンターに経理担当者として入職以来、岡山NPOセンターの経理事務や庶務・総務のリーダーとして勤務。そのノウハウを活かし、5年前より徐々に岡山NPOセンターの会員を中心としたNPO法人の事務サポートを展開。
NPO事務支援センターの立ち上げに辺り、センター長に就任。現在、全国各地でNPO法人事務セミナー及び事務力検定を展開。

《申し込み方法》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】FAXでのお申込み
 本チラシの申込書に必要事項をご記入の上、ご送信ください。
 FAX.025-225-2229

【2】メールでのお申込み
 必要事項をご記入の上、下記のメールアドレスにご送信ください。
 n_eigyo_34113[at]niigata-rokin.or.jp ※[at]を@に変更

<必要事項>
 所属、名前(ふりがな)、申込希望(セミナー・検定)・E-mail

【3】お電話でのお申込み
 新潟県労働金庫 営業推進部(担当:太田) 0120-191-880

【4】来店されてのお申込み
 新潟県労働金庫 各支店窓口まで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ先>
 新潟県労働金庫 営業推進部(担当:太田) 0120-191-880

【参加者募集中】≪NPO・非営利団体向け -- 会員・支援者管理≫1日でSalesforce基本機能・操作を理解するNPO実践1

新潟NPO協会
2017年1月13日 10:26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新潟・初開催!
≪NPO・非営利団体向け -- 会員・支援者管理≫
1日でSalesforce基本機能・操作を理解する
「NPO実践1DAY速習コース」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新潟・初開催!
≪NPO・非営利団体向け -- 会員・支援者管理≫
1日でSalesforce基本機能・操作を理解する
「NPO実践1DAY速習コース」開催のご案内
*=**=**=**=**=**=**=**=**=**=**=**=**=**=**=**=**=**
主 催:(特活)NPOサポートセンター
共 催:(特活)新潟NPO協会
協 力:セールスフォースドットオルグ
(特活)日本ファンドレイジング協会
お申込:http://npo-sc.org/salesforce/form_niigata170208/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

イベントごとに増える名簿リストや、特定の人しか 新することができない会員管理ソフト、複数の名簿リストに重複する支援者情報、その他の非効率な業務管理……etc、現状の情報管理に不安・ストレスを抱えていませんか?

このようなお悩みを、NPO向け支援管理プラットフォーム「Salesforce」で解決することができます。

Salesforceは、全国で700団体のNPO法人等の非営利団体が利用している、 クラウド型の会員管理・支援者管理・事業管理アプリケーションです。国際協力、教育、環境、福祉、まちづくり、文化・芸術など様々な分野で、寄付型・事業型を問わずに、利用されています。

名簿管理だけではなく、イベントなどの参加履歴の管理、案内メールの一括配信、WEBによる申込フォームの作成、寄付の分析、個別の事業管理などの多様な機能による“支援者管理”、“事業管理”を実現することができます。

「NPO実践1DAY速習コース」では、基本機能・操作、運用・分析までまとめてご理解いただけます。

Saleforceについて知りたい方、これから導入を検討されている方は是非この機会にご参加ください。

《開催概要》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時:2017年2月8日(水)10:00~17:00 
■会場:新潟県女性財団 女性団体交流室1
    新潟県新潟市中央区上所2丁目2-2 新潟ユニゾンプラザ2階
     地図はこちら ⇒ http://npwf.jp/shisetsuriyonogoannai/access/
■定 員:20名
■カリキュラム:
 Salesforce[非営利団体向けパッケージ:日本語] を実際に操作しながら、理解を深めていただきます。 PCでの演習中心の内容となります。

  (1)salesforce紹介
   ・基本機能の紹介
   ・寄贈プログラムのご紹介
   ・Salesforce導入・活用プログラムのご紹介
   ・活用事例
  (2)会員・寄付管理
   ・会員との電話や会費 納入等のやり取り等 の活動履歴管理
   ・会員の期限管理
   ・領収書発行 など
  (3)イベント参加者管理
   ・WEBサイトからの申込受付
   ・参加者のイベントの参加、履歴等の管理
   ・全参加者へのリマインド、御礼メール一括配信 など
  (4)カスタマイズ基礎
   ・項目追加
   ・レイアウト変更理 など

■持ち物:ノートパソコン
 ※会場にはインターネット環境をご用意しております。
  基本的にパソコンをご持参いただけるようお願いいたします。
  貸出希望の場合はお申込フォームの備考欄に「パソコン貸出希望」と記載ください。

■参加費:10,000円

■特 典:認定ファンドレイザー試験 (※)の選択研修として各講座6ポイント取得できます!
※認定ファンドレイザーとは、日本ファンドレイジング協会が運営する資格です。
本コースの修了者には、 選択必修ポイントが「6ポイント」付与されます。
認定ファンドレイザー試験の受験には別途、必修研修の受講と試験お申込みが必要となります。
詳細は、下記の日本ファンドレイジング協会のWEBサイトをご参照ください。
http://jfra.jp/cfr/

■申込み:下記のフォームより必要事項をご記入の上お申し込みください。
http://npo-sc.org/salesforce/form_niigata170208/

■salesforce普及の取組みについて
 NPOサポートセンターでは、salesforce導入・活用のサポートに取り組んでいます。
 詳細は以下のサイトを参照下さい。
http://npo-sc.org/salesforce_support/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 研修参加者の声
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・実際に手を動かして作業をすることで、内容が理解しやすかった。取り敢えず、salesforceを導入して、運用が出来るレベルに一日でなれたと思う。

 ・SFは多機能に渡るため、一人で学ぶということは何度も挫折していました。やっと全体像がつかめました。大満足です。

 ・自分の団体に持って帰って試用してみよう!と思えるもの、あるとは知っていたけれども使い方、カスタマイズの仕方が分からなかったものをご紹介、実際に使用させて頂けた。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃「Salesforce」の寄贈について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セールスフォース・ドットコム ファンデーションでは、一定の基準(※)を満たす非営利団体に対してFoundation Enterprise Edition 10 ライセンスを寄贈するほか、多くの製品をディスカウント価格で提供しています。

●申請資格
※以下の法人格をお持ちであること
・ 特定非営利活動法人(NPO法人)
・ 公益財団法人
・ 公益社団法人
・ 社会福祉法人
・ 宗教法人
・ 更生保護法人

ただし、東日本大震災の復興支援に特化した活動を行う非営利団体の場合には、上述の法人格に加え、一般財団法人、一般社団法人、任意団体も当プログラムの申請資格を有します。

その他の要件もございますので、詳細はこちらを必ずご確認ください。
http://www.salesforce.com/jp/company/foundation/product.jsp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃Salesforce 導入事例
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人ブリッジ エーシア ジャパン
「イベント参加者管理を実現」
 http://npo-sc.org/salesforce_support/case_1.html

NPO法人あっとすくーる(大阪府 箕面市)
少人数のNPOが実施した「セールスフォース」運用改善事例
 http://npo-sc.org/salesforce_support/case_7.html

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
「情報の一元管理と指標の可視化を実現」
 http://npo-sc.org/salesforce_support/case_2.html

NPO法人フローレンス
「重要業績評価指標をダッシュボードでリアルタイムに管理」
 http://npo-sc.org/salesforce_support/case_3.html

NPO法人ACE
「寄付の申込み~領収書発行までSalesforceで一元管理を実現」
 http://npo-sc.org/salesforce_support/case_4.html

NPO法人DPI日本会議
「「たった1ヶ月半」で導入できた秘訣とは?」
 http://npo-sc.org/salesforce_support/case_8.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃個別のSalesforce 導入サポートについて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPOサポートセンターでは、個別相談や導入サポートも実施しております。
お気軽にお問い合わせください。

導入サポートの事例。
http://npo-sc.org/salesforce_support/case_8.html


その他のsalesforceの情報は、以下のサイトで確認できます。
http://npo-sc.org/salesforce_support/support.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ
特定非営利活動法人 NPOサポートセンター
(担当:小堀、大井)
http://www.npo-sc.org/
〒104-0061 東京都中央区銀座8-12-11 第2サンビル
TEL:0

【参加者募集中】(12/14)多様な主体による協働フォーラム「地域を変える協創の力~コレクティブに課題を解決するために~」

新潟NPO協会
2016年11月25日 20:24
協働とは、自治体・企業・NPOなど立場の異なる組織が、お互いの強みやノウハウを活かして、社会課題に対する働きかけをしていく課題解決の
アプローチのことです。

このフォーラムでは、分野の異なる多様な協働事例を読み解きながら、協働を生み出していく、推進していくポイントを探っていきます。

協働とは、自治体・企業・NPOなど立場の異なる組織が、お互いの強みやノウハウを活かして、社会課題に対する働きかけをしていく課題解決の
アプローチのことです。

このフォーラムでは、分野の異なる多様な協働事例を読み解きながら、協働を生み出していく、推進していくポイントを探っていきます。

また協働を育むきっかけとして、参加者同士の関係性を築くためのワールドカフェ形式の交流セッションを開きます。


\こんな方にオススメ/
・協働・連携による社会課題解決に関心のある方、
・自治体、企業、NPO・NGO、市民その他支援機関の方


《開催概要》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日 時:平成28年12月14日(水)13:30~17:00(開場:13:00)
■会 場:新潟ユニゾンプラザ5F 中研修室(新潟市中央区上所2-2-2)
     http://www.unisonplaza.jp/access/
■定 員:50名(先着順)
■参加費:無料
■主 催:新潟県、認定NPO法人新潟NPO協会
 後 援:新潟市市民協働課、新潟県経営者協会、新潟県中小企業家同友会、新潟商工会議所、にいがたソーシャルビジネス支援ネットワーク

◇内容(210分)
 13:30~ 開会・本日の趣旨説明(5分)
 13:35~ 問題意識の共有「協働のススメとその可能性」(15分)
 【コーディネーター】
  ・三菱UFJリサーチ&コンサルティング
   ソーシャルエコノミー研究センター 副主任研究員 水谷衣里さま
  ・認定NPO法人新潟NPO協会 理事・事務局次長 石本貴之
 13:50~ 事例から読み解く「協働のかたち」(75分)
  (1)みなみらいプロジェクト 代表 本間智美さま
  (2)株式会社バウハウス 代表取締役 肥田野正明さま
  (3)NPO法人教員サポートSmileういんず 理事長 小川久美子さま
 15:05~ 休憩(10分)
 15:15~ 「協働のかたちまとめ」(35分)
 【コーディネーター】
  ・三菱UFJリサーチ&コンサルティング
  ソーシャルエコノミー研究センター 副主任研究員 水谷衣里さま
 15:50~ 交流セッション(65分)
 16:55~ 閉会(5分)

※また、午前には同会場で「にいがたソーシャルビジネス支援ネットワーク」主催による「ソーシャルビジネスセミナー」が開催されます。
合わせてこちらもぜひご参加ください。
 https://goo.gl/tyrUw6


《ゲスト》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コーディネーター】
三菱UFJリサーチ&コンサルティング
ソーシャルエコノミー研究センター 副主任研究員 水谷衣里さま

愛知県出身。大学院卒業後、三菱UFJリサーチ&コンサルティング入社。
NPOやソーシャルビジネス、社会的インパクト投資に関する政策立案や、企業の社会貢献活動に関するコンサルティング業務に従事。
中京大学客員講師、日本ファンドレイジング協会エグゼクティブ・フェロー、世田谷まちづくりファンド運営委員、公益財団法人あいちコミュニティ財団評議員、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンアドバイザー。

【事例紹介】
(1)みなみらいプロジェクト 代表 本間 智美さま
現代アート×建築の異色ユニット・はじめ組を共同主宰。「みなみらい構想」では、「健康・健全なまちづくり」を基軸に、領域を横断した事業(ささえあいづくり・生活習慣病予防・介護予防・インバウンド着地型観光・空き家再生・伝統工芸のプロデュース・人材育成など)を、住民・産官学との協働で実施している。

(2)株式会社バウハウス 代表取締役 肥田野 正明さま
2005年から障がい者の就労に関わり、ソーシャルビジネスに関心を持つ。2016年7月には、「障がい者アートレンタル事業・まちごと美術館COTOCOTO」プロジェクトを立ち上げる。現在モスバーガーとコラボし、店内を美術館化した「MOSごと美術館」を展開中。また小学校の総合学習でも本プロジェクトが採用されている。

(3)NPO法人教員サポートSmileういんず 理事長 小川 久美子さま
31年間勤めた小学校教員を退職後、教員OBのマンパワーで学校現場や教員にゆとりをもたらし、子どもたちを笑顔にしたいと事務局長の渡辺淳子氏と一緒に団体設立。2016年5月から新潟市教育委員会の委託を受け、特別に支援を要する子どもや学級をサポートするクラスサポーター事業を開始。現在サポーター登録24人、小学校47校のサポート実績。


《申し込み方法》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】ウェブフォームでお申込みされる場合
以下のリンク先より、必要事項を記入の上、お申込みください。
 https://goo.gl/forms/ytCrta3SEWIFwV4k1

【2】メールでお申込みされる場合
info[at]nan-web.org まで以下の内容を記載の上、お申し込みください。
※[at]を@に変換

<メール件名>【申込】多様な主体による協働フォーラム
・代表者の氏名(ふりがな) ※必須※
・所属・役職
・電話番号
・メールアドレス ※必須※
・代表者以外の参加者名

【3】FAXでお申込みされる場合
以下のリンク先より、チラシをダウンロードして申込書に必要事項をご記入の上、ご送信ください。

○チラシのダウンロード https://goo.gl/hGdzHD
○FAX番号 025-281-0014


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本件に関する問い合わせ先】
認定NPO法人新潟NPO協会(担当:石本)
住 所:〒950-0994 新潟市中央区上所2-2-2 ユニゾンプラザ1F
TEL:025-280-8750 FAX:025-281-0014
URL:http://nan-web.jimdo.com/

【参加者募集中】(12/14)ソーシャルビジネスセミナーin新潟「~課題を力に、不足をエネルギーに」

新潟NPO協会
2016年11月21日 21:56
社会や地域の課題を解決する事業を展開していくために、事業者はどのように資金と資源を調達していくべきなのか。また、事業者が成果を生み出すために、資金提供者となる金融機関や財団、ベンチャーキャピタルなどは資金提供だけにとどまらない、どのような支援のスキームを作るべきなのか。国内外で生まれつつある潮流について学びます。

《時間》平成28年12月14日(水) 10:00~12:30
《会場》新潟ユニゾンプラザ5F 中研修室(新潟市中央区上所2-2-2)
    http://www.unisonplaza.jp/access/
社会や地域の課題を解決する事業を展開していくために、事業者はどのように資金と資源を調達していくべきなのか。また、事業者が成果を生み出すために、資金提供者となる金融機関や財団、ベンチャーキャピタルなどは資金提供だけにとどまらない、どのような支援のスキームを作るべきなのか。国内外で生まれつつある潮流について学びます。

《時間》平成28年12月14日(水) 10:00~12:30
《会場》新潟ユニゾンプラザ5F 中研修室(新潟市中央区上所2-2-2)
    http://www.unisonplaza.jp/access/
《対象》ソーシャルビジネスでの起業予定、もしくは既に事業を営む方
    NPO法人などの社会的企業や地域貢献につながる事業を営む方
    地域貢献につながる事業をステップアップさせたい方
《参加費》無料
《定員》30名

※午後には同会場で新潟NPO協会・新潟県主催の「多様な主体による協働フォーラム」が開催されます。合わせてこちらもぜひご参加ください。
 https://goo.gl/hGdzHD

◇第1部◇ 基調講演「地域問題解決ビジネスのための資金と資源の調達方法」
【講師】三菱UFJリサーチ&コンサルティング
    ソーシャルエコノミー研究センター 副主任研究員
    水谷 衣里 氏
愛知県出身。大学院卒業後、三菱UFJリサーチ&コンサルティング入社。NPOやソーシャルビジネス、社会的インパクト投資に関する政策立案や、企業の社会貢献活動に関するコンサルティング業務に従事。
中京大学客員講師、日本ファンドレイジング協会エグゼクティブ・フェロー、世田谷まちづくりファンド運営委員、公益財団法人あいちコミュニティ財団評議員、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンアドバイザー。     

◇第2部◇  施策紹介~「にいがたソーシャルビジネス支援ネットワーク(SIP)」~          
 新潟NPO協会、新潟県労働金庫、日本政策金融公庫などの取組や支援内容をご紹介します。


◇交流会・個別相談会◇
参加者の皆様同士や講演者、各支援機関とのネットワークづくりにお役立てください。また、各支援機関との個別相談も併せて行います(事前予約制・一人20分程度)。

《申し込み方法》
チラシをダウンロードの上、必要事項を記入してFAXでお申し込みください。
https://goo.gl/tyrUw6

【本件に関するお問い合わせ先】
日本政策金融公庫 新潟支店 国民生活事業(担当:船生)
TEL : 025-246-2012

【募集中】(11/21)地方創生のためのRESAS活用セミナー&ワークショップ~データと事実から地域を読み解く力を身に着ける~

新潟NPO協会
2016年10月31日 09:24
地方創生を情報面・データ面から支援するために開発された、地域経済分析システム「RESAS(リーサス)」のことをご存知でしょうか?

都道府県・市町村ごとにの人口動態や産業構造、内外の人の流れなどの
ビッグデータを活用して、ビジュアルで見ることができるものです。

地方創生を情報面・データ面から支援するために開発された、地域経済分析システム「RESAS(リーサス)」のことをご存知でしょうか?

都道府県・市町村ごとにの人口動態や産業構造、内外の人の流れなどの
ビッグデータを活用して、ビジュアルで見ることができるものです。

地方創生には、思い付きや思い込みでの地域づくりではなく、客観的なデータや事実を基にして地域の実情を読み解いて、その上で何に取り組んでいくのか優先順位をつけていくことも必要です。

今回のセミナーでは、RESASの使い方を学ぶとともに、地域づくりの現場でどのように活用できるかを体験してもらうためのワークショップも行います。

ぜひ、みなさまのご参加をお待ちしております。


\こんな方にオススメ/
・地域の課題解決に取り組む地縁組織・NPO等
・地域づくり団体のサポートに携わる中間支援組織の方
・地域経済分析システム「RESAS」に興味・関心のある方

【ウェブサイトはこちらから】https://goo.gl/vgJlpY

《開催概要》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時:平成28年11月21日(月)13:00~16:00(開場:12:45)
■会場:ながおか市民協働センター第1・第2協働ルーム
    (長岡市大手通1丁目4−10)
■定員 25名(先着順)
■参加費:無料
■備考:こちらでノートパソコンを用意しますが、ご自身のものをお持ちいただくことも可能です。ただし、RESASは「Google Chrome」でしか動作しないため、事前にインストールしてください。
 ※講義はパソコンが使用できる前提で進めます。パソコン自体の操作方法を学ぶ場ではありません。
(求められるITスキル:Microsoft Office等の基本操作ができ、Webの基礎知識を持っていること)

■主催:一般社団法人新潟経済社会リサーチセンター
 協力:特定非営利活動法人新潟NPO協会

◇内容(180分)
 13:00~ 開会・本日の趣旨説明(5分)
 13:05~ RESASの使い方(60分)
 14:05~ 休憩(10分)
 14:15~ RESAS活用ワークショップ(105分)
 16:00  閉会

《申し込み方法》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】ウェブフォームでお申込みされる場合
以下のリンク先より、必要事項を記入の上、お申込みください。
https://goo.gl/forms/5ITuVHDxDPjThmgn2

【2】メールでお申込みされる場合
info[at]nan-web.org まで以下の内容を記載の上、お申し込みください。
※[at]を@に変換

<メール件名>【申込】RESAS活用セミナー&ワークショップ
・お名前(ふりがな) ※必須※
・所属・役職
・電話番号
・メールアドレス ※必須※
・ノートパソコン持参有無 ※必須※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーに関する問い合わせ先】
認定NPO法人新潟NPO協会(担当:石本)
住 所:〒950-0994 新潟市中央区上所2-2-2 ユニゾンプラザ1F
TEL:025-280-8750 FAX:025-281-0014
URL:http://nan-web.jimdo.com/

NPO法施行日(12/1)記念フォーラム2016 「社会をひらく、NPOの力」のご案内

新潟NPO協会
2016年10月31日 09:18
現代の社会環境は物質的に豊かに、快適になりました。
しかしその反面、経済至上主義や競争主義が広がり、息苦しさや生きづらさが蔓延しています。

NPOはミッション志向が強い組織です。 人々が経済至上主義や競争主義ではない「なにか」を求め、 社会の課題を解決しようとしたからNPOが生まれたのではないでしょうか。

現代の社会環境は物質的に豊かに、快適になりました。
しかしその反面、経済至上主義や競争主義が広がり、息苦しさや生きづらさが蔓延しています。

NPOはミッション志向が強い組織です。 人々が経済至上主義や競争主義ではない「なにか」を求め、 社会の課題を解決しようとしたからNPOが生まれたのではないでしょうか。

そこで、私たち新潟NPO協会は、その契機となったNPO法施行日に、「社会をひらく、NPOの力」というイベントを開催することにしました。

「ひらく」には、関係性を「開く」、普及の「啓く」、新しい道を「拓く」などの意味を込めました。
NPOの可能性を信じて。

【ウェブサイトはこちらから】https://goo.gl/NzPMfV
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2016年12月1日 15時~(交流会開始18時)

参加費・寄付金:5,000円
※上記のうち、3,000円は寄付金としてお願いしております。寄付の取り扱いに差し支えがある場合はお申し出ください。フォーラムのみ、または交流会のみの参加でも同額とさせていただきます。

会場:新潟東映ホテル 白鳥の間
(新潟市中央区弁天2-1-6)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【基調講演】
NPO法人ほっとプラス
代表理事 藤田孝典 氏
反貧困ネットワーク埼玉代表。
生活保護問題対策全国会議幹事/厚生労働省社会保障審議会特別部会委員(2013年度)/聖学院大学客員准教授。
テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」では、舌鋒鋭く貧困問題などに切り込んでいる。
著書「下流老人」「貧困世代」など。 「下流老人」は13万部のベストセラーとなり、流行語大賞にもノミネートされた。

【シンポジウム】
NPO法人みらいずworks
代表 小見まいこ 氏
事務局長 本間莉恵 氏
「自分から、自分らしく、みんなとともに社会をつくる人を育てる」
NPO法人みらいずworksは、潟県内のみならず、全国各地で「学校と社会・地域をつなぐ仕組みづくり」を目指し、学校支援や市民参加型のまちづくり支援、コーディネーター・ファシリテーター人材の育成、子ども向けワークショップの企画などを行っている。
活動開始から4年が経過し、2016年8月にNPO法人格を取得。 学校・行政・NPO・企業・地域との協働より、 新潟の教育の未来をつくるフューチャーセンター「みらせん」を立ち上げるなど、新たなアクションに取り組んでいる。

NPO法人KOSO
代表理事 鬼嶋大之 氏
理事 川本健太郎 氏(立正大学専任講師)
「ぼくだから【こそ】、わたしだから【こそ】、あなただから【こそ】、ここだから【こそ】、今だから【こそ】できること」
NPO法人KOSO(こそ)は、障がい者と地域住民が一体となり、担い手を失った休耕地や畜産場、荒廃した山林などの再利用を進めている。また、有機自然農法を基本とした生産管理と加工・飲食事業での販売までを行う六次化事業によって流通システムを確立した。
新潟では珍しいハラール鶏(イスラム教の戒律に沿って処理)の認証取得に向けた手続きを進めており、高級食材であるシャポン(去勢鶏)やホロホロ鳥の飼育など、新たなソーシャルビジネスモデルとして注目されている。


参加のお申し込みは、ウェブサイト内の「お申し込みフォーム」から必要事項をご入力いただくか、メールタイトルを「ひらくフォーラム申込」としていただき、 info@nan.web.orgまで「お名前・ご所属・連絡先」を明記して送信してください。FAXの場合は、添付したチラシ裏面をそのままFAX用紙としてご使用可能ですので、 必要事項を明記の上、025-281-0014まで送付してください。


※本事業は社会福祉法人新潟県社会福祉協議会の県民たすけあい基金助成を受けて実施いたします。

『新潟NPO協会』の応援ポイント

現在開催中の期間: 3月20日(月)~3月26日(日)
今週残り
0日
現在
5,120 pt
ポイント順位
383位
|
|
|
|

5,000pt
10,000pt
20,000pt
30,000pt
ゴール2まで達成済!(¥500)
ゴール3(10,000pt=¥1,000)まで、あと 4,880pt!
♥いいね!で応援する 100ポイント 10円支援
サポーター企業にいいね!すると100ポイントが貯まり、さらに10円の支援金が「新潟NPO協会」に届けられます
妊娠から幼児期の子育て情報をお届け
Conobie[コノビー]
いいね!で10円
支援しよう(無料)
富士フイルムの情報を楽しくお届けする
Facebookページ。
いいね!で10円
支援しよう(無料)
ソフトバンクの情報を配信する
公式Facebookページです。
いいね!で10円
支援しよう(無料)
※サポーター企業と団体は、直接的な関係があるわけではございません。
※同じサポーター企業への2回目以降のいいね!は無効となります。
♥毎日のクリックで応援する 20~1000ポイント
応援する!ボタンをクリックするだけでポイントが貯まり、「新潟NPO協会」を無料で支援することができます。(毎月最大3万円)
※応援は1人1日1回までです。無効な応援があった場合は再集計が行われ、対象となるポイントを減算します。
応援する!

公式
毎日、ポイント獲得後に一言! (5)

gooddo公式
2016年7月7日 19:15
『新潟NPO協会』を一緒に応援している仲間に、毎日一言残そう♪
『新潟NPO協会』を一緒に応援している仲間に、毎日一言残そう♪
齋藤敏明
久しぶりに 1000ポイント! ゲット‼
久しぶりに 1000ポイント! ゲット‼
♥楽天の買い物で応援する 購入額に応じた支援金
楽天でお買い物すると、購入額に応じた支援金が「新潟NPO協会」に届けられます。
楽天市場
回数制限なし。購入のたびに↑をクリックするだけ!

公式
お買い物で支援について話そう!

gooddo公式
2016年7月7日 19:15
楽天でお買い物するだけで、購入額×0.5%が支援金として届けられます。
どんなときにお買い物して活用してますか?
「こんな使い方できるかも!」「コレ買ったよ!」など、『新潟NPO協会』を応援する方法をシェアしよう!
楽天でお買い物するだけで、購入額×0.5%が支援金として届けられます。
どんなときにお買い物して活用してますか?
「こんな使い方できるかも!」「コレ買ったよ!」など、『新潟NPO協会』を応援する方法をシェアしよう!