いいね!して新着情報をチェック!

「環境」 のタグが付いているトピック


素朴な疑問・質問、大募集中!
「その他環境」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
174件中 110件表示
1
..
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

セリーヌ バッグコピー (1)

セリーヌ バッグコピー
2019年1月28日 11:01
2015-16年秋冬新作。様々なカラーで展開されている人気の http://www.bagvv.com/pp-47.html セリーヌ コピー「RING(リング)」バッグシリーズから、こちらは洗練さを増したカラーブロックの配色が目を引くデザイン。フロントのレザーストラップに手を差し入れて、http://www.bagvv.com/ ブランド コピー 専門 店クラッチバッグ風にもお持ちいただけます。スタイリッシュ&エレガントなハンドバッグです。
2015-16年秋冬新作。様々なカラーで展開されている人気の http://www.bagvv.com/pp-47.html セリーヌ コピー「RING(リング)」バッグシリーズから、こちらは洗練さを増したカラーブロックの配色が目を引くデザイン。フロントのレザーストラップに手を差し入れて、http://www.bagvv.com/ ブランド コピー 専門 店クラッチバッグ風にもお持ちいただけます。スタイリッシュ&エレガントなハンドバッグです。

11/26(土)「終わらない福島原発事故と放射能汚染 - "内部被ばく"を考える-」開催します! (1)

WE21
2016年10月31日 10:37
東日本大震災と東京電力福島原発事故から5年半が過ぎましたが、今でも放射能は空気中や海水に放出され続け、水、空気・土壌、食などの"内部被ばく"も課題となっています。
すでに放射能による影響は福島だけの問題ではなく、私たちの身近なものとなっています。

WE21ジャパンでは、「内部被ばくを考える市民研究会」代表の川根眞也さんをお迎えし、福島第一原発事故や内部被ばくに関する講座を開催いたします。
あらためて放射能について学び、"脱被ばく"の意識を高めていきませんか?
東日本大震災と東京電力福島原発事故から5年半が過ぎましたが、今でも放射能は空気中や海水に放出され続け、水、空気・土壌、食などの"内部被ばく"も課題となっています。
すでに放射能による影響は福島だけの問題ではなく、私たちの身近なものとなっています。

WE21ジャパンでは、「内部被ばくを考える市民研究会」代表の川根眞也さんをお迎えし、福島第一原発事故や内部被ばくに関する講座を開催いたします。
あらためて放射能について学び、"脱被ばく"の意識を高めていきませんか?
皆さまのご参加をお待ちしています!

<開催概要>
◆日時:2016年 11月26日(土)13:30-16:30
◆講師:川根眞也さん(内部被ばくを考える市民研究会 代表)
<プロフィール>
埼玉県公立中学校の理科の教諭。2011 年 3 月 11 日から、地震と原発事故のことを独自 に調べ、発信している。「放射能防御プロジェクト」に参加し、埼玉県、東京都内で「福島 第一原発事故と放射能~内部被ばくを避けるために~」講演会活動に取り組む。

◆会場:八洲学園大学 9階 9A 教室(神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地)
 <アクセス>
 ・「横浜」駅(東口)から徒歩 10 分
 ・横浜市営地下鉄「高島町」駅から徒歩 1 分
 ・みなとみらい線「新高島」駅から徒歩5分
 ・京浜急行「戸部」駅から徒歩5分

◆資料代:500 円
◆お申込み:11月18日締切
 メール、電話、もしくはファックスにて、WE21ジャパンまで、下記内容をご連絡ください。
 ・ご氏名
 ・メールアドレス
 ・電話番号

 (メールの場合は、件名を「11/26 講座申込み」として送信ください)

◆お申込み、お問合せ:
 認定NPO法人 WE21 ジャパン(担当:森田)
 Tel:045-264-9390、Fax:045-264-9391
 Eメール:info@we21japan.org

◆企画:WE21 ジャパン平和政策チーム
◆主催:認定NPO法人 WE21ジャパン
新ひろしまの未来を語る会
原子力政策の憲法という位置づけの法律、、すなわち「原子力基本法」は、原発を建設、稼働させるための法律で、
事故が起きたらを、想定していないので、事故がおきたら、この法理には、その対処にたいする条項が挿入されていないため
 国は、放置す目に徹している。
原子力政策の憲法という位置づけの法律、、すなわち「原子力基本法」は、原発を建設、稼働させるための法律で、
事故が起きたらを、想定していないので、事故がおきたら、この法理には、その対処にたいする条項が挿入されていないため
 国は、放置す目に徹している。
 いすれ、被災者への一時支援金も、打ち切りとなるは、必至である。
今後は、政府は、福島のがれきを、全国都道府県がもっている、廃棄物処理場(1698か所)に拡散投棄するをきめている
 であれば、放射能は、しょりじようからの地下水に、まざり、やがては、水道水としてとりくまれ
 日本国民、全員が、トリチウム入りの放射能水を、飲むことがぎむづかれるは必至である、。
今、日本の水道水が、危なくなる、、、、、このメールを拡散していただきたい    From 新本


みなさま
今、日本の政府、環境省は、この美しい日本列島に、世界の原発の各廃棄物を受け入れようとしています。  そのための法律を、平成23年8月に制定しした。その法律とは、、、。
「平成23年3月11日、東北震災における、、、、、、の特別措置法」なのであります。
この法律の重要ポイントは、 8000ベクレル/kg 以下の放射性物質は、一般廃棄物として処理できるというに、特別措置法を制定したことであります。  誠に残念であります。

        新ひろしまの未来を考える会    理事   新本 ひとし

    https://www.youtube.com/watch?v=gZm1mRY2Y9o

BALENCIAGA スーパーコピー

BALENCIAGA スーパーコピー
2018年11月26日 17:03
http://www.keevoo.com/brand-489.html BALENCIAGA スーパーコピー サーキットトレーニングや激しい有酸素運動に最適。 http://www.keevoo.com/ コピー 品 販売この商品ラインの中では最も走りやすい一足。
http://www.keevoo.com/brand-489.html BALENCIAGA スーパーコピー サーキットトレーニングや激しい有酸素運動に最適。 http://www.keevoo.com/ コピー 品 販売この商品ラインの中では最も走りやすい一足。

【9月15日】地域の活動とSDGs~お醤油を出発点に、持続可能な生産・消費を考える

野生生物保全論研究会
2018年8月21日 14:33
人のくらしと自然は強くつながっています。
 例えば、小豆島の特産の醤油は、地域の自然や社会の状況から生まれてきました。そして昔の人々のくらしは地域の自然を変えてきました。
 現在では、食品をはじめ多くの生活必需品やその原材料を輸入に頼っています。しかし消費を通じて海外の生産地の自然とつながっていることは、なかなか意識できません。
 それらを踏まえ、これからの自然と人々のくらしが持続可能であるためには、地域でどのような活動をめざしたらよいのか、とくに『美談』とされる活動で生物多様性を損なっていないかを、一緒に考えてみませんか。

人のくらしと自然は強くつながっています。
 例えば、小豆島の特産の醤油は、地域の自然や社会の状況から生まれてきました。そして昔の人々のくらしは地域の自然を変えてきました。
 現在では、食品をはじめ多くの生活必需品やその原材料を輸入に頼っています。しかし消費を通じて海外の生産地の自然とつながっていることは、なかなか意識できません。
 それらを踏まえ、これからの自然と人々のくらしが持続可能であるためには、地域でどのような活動をめざしたらよいのか、とくに『美談』とされる活動で生物多様性を損なっていないかを、一緒に考えてみませんか。


高松 地域の活動とSDGs~お醤油を出発点に持続可能な生産・消費を考える

日時 2018年9月15日(土)13:30-16:00(13:00開場)
場所 香川県社会福祉総合センター (JR高松駅より 徒歩約15分)
参加費 無料
対象 一般 定員40名

プログラム
四国の生物多様性と持続可能な消費・生産  谷川 徹  (四国生物多様性ネットワーク)
グローバルな問題と地域の活動のつながり  鈴木 希理恵(野生生物保全論研究会(JWCS))
『美談』とされる活動を考える       小川 潔  (東京学芸大学名誉教授/JWCS副会長)

ディスカッション

お申込:参加人数把握のため、ご参加を希望される方はメールまたは電話・ファクスでお知らせください。件名に「高松セミナー」とお書きいただき、お名前と参加人数をお知らせください。お申込み締切 9月13日 また定員になり次第締め切らせていただきます。

主催・お申込先:認定NPO法人 野生生物保全論研究会(JWCS)
下記のアドレス宛にお申込みください。
mail:event@jwcs.org Tel&Fax:0422-54-4885

後援 環境省四国環境パートナーシッププラザ(四国EPO)
平成30年度 独立行政法人 環境再生保全機構地球環境基金助成事業

【8月4日】市民セミナー「買い物の先にある種の絶滅と世界の潮流」札幌 (1)

野生生物保全論研究会
2018年7月18日 17:04
絶滅危惧種の違法取引だけでなく、毎日使うものが間接的に種の絶滅に加担していたり、
他国の治安や自然と共にある暮らしに悪影響を及ぼしていることがあります。
では、買い物をするとき何に気を付ければよいのでしょう?
世界の動きを知り、私たちが札幌でできることを一緒に考えてみませんか。

絶滅危惧種の違法取引だけでなく、毎日使うものが間接的に種の絶滅に加担していたり、
他国の治安や自然と共にある暮らしに悪影響を及ぼしていることがあります。
では、買い物をするとき何に気を付ければよいのでしょう?
世界の動きを知り、私たちが札幌でできることを一緒に考えてみませんか。

日時:2018年8月4日(土)14:00-16:30 (13:30開場)
場所:札幌環境エルプラザ 環境研修室(札幌駅北口徒歩3分 地下歩道12番出口からすぐ)
参加費:無料
対象:一般 定員30名先着順
詳しくは https://www.jwcs.org/event/830/

☆プログラム☆

第1部 14:00-15:00 世界の潮流と日本のリスク
買い物の先にある絶滅と消費者の力 鈴木希理恵(認定NPO法人 野生生物保全論研究会事務局長)
野生生物犯罪への国際的対応 遠井朗子(酪農学園大学教授)

第2部 15:10-16:30 野生生物をめぐる状況をフェアトレード運動に結び付けるには
野生生物保護とフェアトレード 萱野智篤(北星学園大学教授)
スマホアプリを活用した情報共有 高橋雄一(認定NPO法人 野生生物保全論研究会)

コメンテーター
有坂美紀(RCE北海道道央圏協議会事務局長)
小山里美(全国消費生活相談員協会北海道支部副支部長)
森川純 (酪農学園大学名誉教授)

ディスカッション フェアトレードタウン運動への提言
※かば焼き代替品の試食もします!

お申込:参加人数把握のため、ご参加を希望される方はメールまたは電話・ファクスでお知らせください。
お申込み締切 8月2日 また定員になり次第締め切らせていただきます。
主催・お申込先:認定NPO法人 野生生物保全論研究会(JWCS)
下記のアドレス宛にお申込みください。
Mail:event@jwcs.org Tel&Fax:0422-54-4885

協力:RCE北海道道央圏協議会、フェアトレードタウンさっぽろ戦略会議
後援:札幌市

平成30年度 独立行政法人 環境再生保全機構地球環境基金助成事業
JSPS科研費17K03509「地球環境ガバナンスとレジームの変動‐CITESの発展・変容」(平成29年度~平成31年度)の助成を受けた研究成果の一部です
野生生物保全論研究会
今日は土用の二の丑の日。またまたウナギが話題になっていますが、ニホンウナギは絶滅危惧種です。セミナーではかば焼き代替品の試食をします。 「買い物」から生きものや人々の暮らしを考えてみませんか
今日は土用の二の丑の日。またまたウナギが話題になっていますが、ニホンウナギは絶滅危惧種です。セミナーではかば焼き代替品の試食をします。 「買い物」から生きものや人々の暮らしを考えてみませんか
投稿元: その他

NACS-J市民カレッジ67「いけばなの自然観」

日本自然保護協会
2018年6月26日 15:38
日本自然保護協会(NACS-J)が主催する市民向けオープンカレッジ(通称:Nカレ)のご案内です。
四季折々の草木とふれ合い、季節の移ろいを楽しむ。日本独自の文化「いけばな」には、日本の豊かな自然を慈しみ、それを伝える心が受け継がれています。今回のNカレは、華道家元 池坊の井上太市氏を講師にお迎えし、いけばなの歴史や世界観、植物の見方・捉え方から、自然とのかかわりを皆さまと一緒に学びます。講師による「いけばなデモンストレーション」つき。ぜひお申込みください!

<2018/7/26(木) 18:30-20:00>
「いけばなの自然観~華道家から見た植物~」
日本自然保護協会(NACS-J)が主催する市民向けオープンカレッジ(通称:Nカレ)のご案内です。
四季折々の草木とふれ合い、季節の移ろいを楽しむ。日本独自の文化「いけばな」には、日本の豊かな自然を慈しみ、それを伝える心が受け継がれています。今回のNカレは、華道家元 池坊の井上太市氏を講師にお迎えし、いけばなの歴史や世界観、植物の見方・捉え方から、自然とのかかわりを皆さまと一緒に学びます。講師による「いけばなデモンストレーション」つき。ぜひお申込みください!

<2018/7/26(木) 18:30-20:00>
「いけばなの自然観~華道家から見た植物~」
講師: 井上 太市(池坊中央研修学院 研究員)

◇会 場:三菱商事 MC FOREST(東京都千代田区丸の内2-3-1/東京駅徒歩3分)
◇参加費:会員無料、非会員3,000円(当日支払)

◆申込先:以下のWEBフォームよりお申込みください。
     https://goo.gl/forms/tQQNgk3cY1Spnl0v2
投稿元: その他

NACS-J市民カレッジ66「山とつきあう」

公益財団法人 日本自然保護協会
2018年6月7日 16:18
日本自然保護協会(NACS-J)が主催する市民向けオープンカレッジ(通称:Nカレ)のご案内です。
季節は初夏。梅雨明け後にハイキングや登山を計画中、という方も多いのではないでしょうか。絶景に感動したり、自然に癒されたり、達成感や充足感を味わったり・・・山の楽しみ方は人それぞれ。今回のNカレは、足元の登山道にスポットを当て、自然に与える影響や上手な利用の仕方を皆さんと一緒に学びます。山の自然について知り、登山の楽しみ方をワンランクアップさせる全1回シリーズ。ぜひご参加ください!

<2018/6/26(火)18:30-20:00>
「足元からみる 山とのつき合い方」
日本自然保護協会(NACS-J)が主催する市民向けオープンカレッジ(通称:Nカレ)のご案内です。
季節は初夏。梅雨明け後にハイキングや登山を計画中、という方も多いのではないでしょうか。絶景に感動したり、自然に癒されたり、達成感や充足感を味わったり・・・山の楽しみ方は人それぞれ。今回のNカレは、足元の登山道にスポットを当て、自然に与える影響や上手な利用の仕方を皆さんと一緒に学びます。山の自然について知り、登山の楽しみ方をワンランクアップさせる全1回シリーズ。ぜひご参加ください!

<2018/6/26(火)18:30-20:00>
「足元からみる 山とのつき合い方」
講師: 辻村 千尋(日本自然保護協会 自然保護部)

◇会場:三菱商事 MC FOREST(東京都千代田区丸の内2-3-1/東京駅徒歩3分)
◇参加費:会員無料/非会員3,000円

※詳細は以下のURLをご覧ください。
http://www.nacsj.or.jp/2018/06/10560/

今夜フジテレビで命を害獣、外来種と呼び虐待を推奨する番組が放送されます。 (1)

アニマルまゆちゃん
2018年2月11日 17:49
今夜フジテレビで動物虐待番組が放送されます。
動物虐待だと怒りの声を届けてください。意見、要望の際は辛口めでレベルが低いという声を届けてください。お願いします。ニチファミで検索すればすぐにでてきます。番組へのメッセージを送るから声を届けてください。できれば放送後も怒りの声を届けてください。お願いします。
今夜フジテレビで動物虐待番組が放送されます。
動物虐待だと怒りの声を届けてください。意見、要望の際は辛口めでレベルが低いという声を届けてください。お願いします。ニチファミで検索すればすぐにでてきます。番組へのメッセージを送るから声を届けてください。できれば放送後も怒りの声を届けてください。お願いします。
さV
外来種駆除は生態系保持の観点からは必要な場合もあるかもしれませんが(私個人としてはそれを良いとは思いません)、それをおおっぴらにイベントとして楽しげに放送するのは生命軽視であり倫理的ではないですよね。
外来種駆除は生態系保持の観点からは必要な場合もあるかもしれませんが(私個人としてはそれを良いとは思いません)、それをおおっぴらにイベントとして楽しげに放送するのは生命軽視であり倫理的ではないですよね。
アニマルまゆちゃん
コメントありがとうございます。私は人間の勝手な都合で動物が殺される事が一番許せません。せめてテレビ側は視聴率UPを理由に殺害されていく動物たちの姿を見世物にしないで頂きたいものです。
2
2018年3月19日

4/8(日)スライドトーク東京「シマフクロウ動画上映&活動報告会」開催のご案内♪

n.suganoいつも応援ありがとうございます!
2018年3月18日 19:33
シマフクロウの未来のために☆
保護調査員のトーク付きで動画を見てみませんか?
エイドの昨年の取り組みもご紹介しますよ。

野生動物や植物をこよなく愛するみなさま、
シマフクロウの未来のために☆
保護調査員のトーク付きで動画を見てみませんか?
エイドの昨年の取り組みもご紹介しますよ。

野生動物や植物をこよなく愛するみなさま、
参加がシマフクロウの未来を応援する力になります。
気になった方、ぜひご参加を!東京開催は4月のみです☆

お申込みフォームはこちら。(一番下の「申し込む」をクリックしてください)
http://www.kokuchpro.com/event/fishowl/
投稿元: その他

NACS-J市民カレッジ64「能と日本の自然」

公益財団法人 日本自然保護協会
2018年3月15日 21:20
日本自然保護協会(NACS-J)が主催する市民向けオープンカレッジ(通称:Nカレ)のご案内です。今回のテーマは「能と日本の自然」です。
650年もの時を超えて舞い継がれ、世界最古の演劇とも言われる「能」。その舞台には、日本古来の風土や自然、生きものたちが象徴的に描かれています。今回のNカレは、宝生流の能楽師・東川光夫さんを講師にお迎えし、「能」の基本から自然とのかかわり、最近の道具事情まで、皆さんと一緒に楽しく学びます。「能」を見たことのある人はもちろん、まだ見たことがない人にもオススメの講座です。ぜひご参加ください!  

<2018/ 4/ 10(火)18:30-20:00>
「能」の中にみる日本の自然と風土
日本自然保護協会(NACS-J)が主催する市民向けオープンカレッジ(通称:Nカレ)のご案内です。今回のテーマは「能と日本の自然」です。
650年もの時を超えて舞い継がれ、世界最古の演劇とも言われる「能」。その舞台には、日本古来の風土や自然、生きものたちが象徴的に描かれています。今回のNカレは、宝生流の能楽師・東川光夫さんを講師にお迎えし、「能」の基本から自然とのかかわり、最近の道具事情まで、皆さんと一緒に楽しく学びます。「能」を見たことのある人はもちろん、まだ見たことがない人にもオススメの講座です。ぜひご参加ください!  

<2018/ 4/ 10(火)18:30-20:00>
「能」の中にみる日本の自然と風土
講師: 東川 光夫(宝生流能楽師)

※講座の詳細は以下のURLをご覧ください。
http://www.nacsj.or.jp/2018/03/8907/
174件中 110件表示
1
..