いいね!して新着情報をチェック!

「児童労働」 のタグが付いているトピック


素朴な疑問・質問、大募集中!
「児童労働」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
32件中 110件表示
1
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

ステナイ生活ボランティアさん大募集!12月~1月に説明会開催

シャプラニール
2017年12月14日 13:12
毎日全国から届く物品寄付(はがきや切手)の仕分けやカウントをお手伝いいただくボランティアを募集しています。

ボランティアを始めたい方、海外協力に関心がある方、仲間とわいわい作業をするのが好きな方など、ぜひお気軽にご参加ください。

なお、以下の通り説明会を実施します。はじめての方は説明会にお越しください。
毎日全国から届く物品寄付(はがきや切手)の仕分けやカウントをお手伝いいただくボランティアを募集しています。

ボランティアを始めたい方、海外協力に関心がある方、仲間とわいわい作業をするのが好きな方など、ぜひお気軽にご参加ください。

なお、以下の通り説明会を実施します。はじめての方は説明会にお越しください。
※説明会への参加が難しい場合はご相談ください。日程を調整させていただきます。ただし、ご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

【ボランティア内容】
全国から届く寄付品(はがき、切手など)の仕分けやカウントなどの作業

【日時】
火曜日~土曜日の10:00-18:00の間で、1日2時間以上。
ご希望日時をご指定いただき、週に1回、月に2回など、お好きなタイミングで来ていただけます。
※日、月、祝日は定休日となります。
※ 12時~13時はお昼休憩です。お弁当をご持参の場合、スタッフとボランティアさんで事務所内で食べる事もできます。東京事務所近くにカフェやレストランなど食事するところもあります。
※期間中、複数回来てくださる方を募集しています。ご都合の良いタイミングでご参加ください。

【場所】
シャプラニール東京事務所
(東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内)

【説明会日程】
12/12(火)、12/16(土)
1/13(土)、1/16(火)、1/20(土)、1/23(火)、1/27(土)

13:30開始 各日、30分程度
※説明会終了後、お時間に都合がつく方は、実際にボランティア作業をしていただけます。

【お申し込み】
https://www.shaplaneer.org/youcan/volunteer/sutenai/

12/9開催 隠れた児童労働~バングラデシュで家事使用人として働く少女支援の事例から~

シャプラニール
2017年11月29日 09:41
10月から実施している児童労働連続講座。いよいよ最終的回となりました。
第5回はシャプラニールがバングラデシュで行っている家事使用人として働く少女支援活動について、その中でも特により多くの人々の意識や行動、そして社会を変えることを目指した活動について、お話しします。
実際に現地でアドボカシー活動を担当するバングラデシュ人スタッフもスカイプで登壇し、現状について生の声をお届けします。※通訳あり
ぜひご参加ください。
https://www.shaplaneer.org/caravan17/
10月から実施している児童労働連続講座。いよいよ最終的回となりました。
第5回はシャプラニールがバングラデシュで行っている家事使用人として働く少女支援活動について、その中でも特により多くの人々の意識や行動、そして社会を変えることを目指した活動について、お話しします。
実際に現地でアドボカシー活動を担当するバングラデシュ人スタッフもスカイプで登壇し、現状について生の声をお届けします。※通訳あり
ぜひご参加ください。
https://www.shaplaneer.org/caravan17/

日時:12月9日(土)14:00-16:00
講師 :藤﨑文子(シャプラニール 事務局次長)
    アティカ・ビンテ・バキ(シャプラニールダッカ事務所)
参加費:1,000円(一般)、800円(シャプラニール会員)
場所:早稲田奉仕園 YOU-Iホール
申し込み:https://www.shaplaneer.org/eventform/

11/27開催 NGOと企業の協働の可能性 ~シャプラニール×三菱商事(株)

シャプラニール
2017年11月16日 09:22
10月から実施している児童労働連続講座。残り2回となりました。

第4回はシャプラニールがバングラデシュで三菱商事(株)と共に実施している、貧困層の女性たちに向けたPC研修について、ダッカ事務所長と三菱商事 前ダッカ所長で対談をします。
https://www.shaplaneer.org/caravan17/

10月から実施している児童労働連続講座。残り2回となりました。

第4回はシャプラニールがバングラデシュで三菱商事(株)と共に実施している、貧困層の女性たちに向けたPC研修について、ダッカ事務所長と三菱商事 前ダッカ所長で対談をします。
https://www.shaplaneer.org/caravan17/

NGOと企業が協働することでどのような効果を発揮し、現地における課題解決に向けた活動を共に進めることができるのか、みなさまと共に考えたいと思います。ぜひご参加ください。

日時:11月24日(金)19:00-20:30
講師 :片田聡(三菱商事 前ダッカ所長)
    菅原伸忠(シャプラニール ダッカ事務所長)
場所:早稲田奉仕園 YOU-Iホール
申し込み:https://www.shaplaneer.org/eventform/

11/10開催 サプライチェーンの児童労働

シャプラニール
2017年11月1日 09:13
10月から2週間に1回のペースで実施している児童労働連続講座。昨日は第二回として、SDGsの視点から、児童労働について考えました。第三回目は「サプライチェーンの児童労働」です。

企業にとってどのような機会や課題があるのか、実例を元に学びを深めたいと思います。豪華ゲストを迎えての実施となりますので、皆さまぜひご参加ください。

第三回:サプライチェーンの児童労働
10月から2週間に1回のペースで実施している児童労働連続講座。昨日は第二回として、SDGsの視点から、児童労働について考えました。第三回目は「サプライチェーンの児童労働」です。

企業にとってどのような機会や課題があるのか、実例を元に学びを深めたいと思います。豪華ゲストを迎えての実施となりますので、皆さまぜひご参加ください。

第三回:サプライチェーンの児童労働
日時:11月10日(金) 19:00-20:30
場所:早稲田奉仕園内 you-Iホール
講師:黒田かをり(一般財団法人CSOネットワーク 事務局長・理事)、和田征樹(株式会社エナジェティックグリーン 代表)
申し込み:https://www.shaplaneer.org/eventform/

詳細はこちらからご覧ください。
https://www.shaplaneer.org/caravan17/

連続講座「学びカフェ~わたしたちと児童労働~」(10/14-12/9全5回)

シャプラニール
2017年9月9日 15:47
シャプラニールはこの秋、児童労働に関する基礎知識に加えて、SDGsや企業の社会的責任などさまざまな切り口から児童労働について考える全5回シリーズの連続講座を開催します。各分野で活躍されている豪華な講師陣を招いての開催となりますので、皆さまぜひご参加ください。1回ごとの受講も可能です。

開催期間:2017年10月14日(土)~2017年12月9日(土) 全5回
開催場所:早稲田奉仕園 You-Iホール
定員:各回30名
シャプラニールはこの秋、児童労働に関する基礎知識に加えて、SDGsや企業の社会的責任などさまざまな切り口から児童労働について考える全5回シリーズの連続講座を開催します。各分野で活躍されている豪華な講師陣を招いての開催となりますので、皆さまぜひご参加ください。1回ごとの受講も可能です。

開催期間:2017年10月14日(土)~2017年12月9日(土) 全5回
開催場所:早稲田奉仕園 You-Iホール
定員:各回30名
参加費:各回1,000円(一般)、800円(シャプラニール会員、学生)
まとめて割引(5回まとめて支払の場合)4,000円 ※初回にお支払いただきます。
お申込み:https://www.shaplaneer.org/eventform/

各回の詳細は以下よりご確認ください。
https://www.shaplaneer.org/caravan17/

第一回目の開催は10月14日(土)!
児童労働とはなにか、どんな子どもたちがなぜ働いているのか。なぜ児童労働がダメなのか。世界、その中でも特にアジアの状況や課題など、児童労働に関する基礎的な情報についてお話しいただきます。

第一回目の開催は10月14日(土)!
児童労働とはなにか、どんな子どもたちがなぜ働いているのか。なぜ児童労働がダメなのか。世界、その中でも特にアジアの状況や課題など、児童労働に関する基礎的な情報についてお話しいただきます。

日時:10月14日(土)18:30-20:00
講師:甲斐田万智子氏(NPO法人国際子ども権利センター(シーライツ)代表理事、文京学院大学教授)

【夏の思い出おすそわけキャンペーン~9/30】

シャプラニール
2017年8月18日 09:45
海外旅行や出張で余った外貨紙幣。
「お金だから捨てるのはちょっと・・・」と思い、引き出しの中に何年も眠っていませんか?

シャプラニールでは、海外旅行の機会が増える夏休みに合わせて、外貨紙幣のご寄付を広く呼びかけています。

海外旅行や出張で余った外貨紙幣。
「お金だから捨てるのはちょっと・・・」と思い、引き出しの中に何年も眠っていませんか?

シャプラニールでは、海外旅行の機会が増える夏休みに合わせて、外貨紙幣のご寄付を広く呼びかけています。

皆さまからお預かりしたご寄付は、シャプラニールがバングラデシュで行う家事使用人として働く少女支援に役立たせていただきます。

【送り方】
封筒などに入れて、シャプラニールの事務所までお送りください。

【送り先】
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2−3−1
シャプラニール 外貨募金キャンペーン係

★期間中に参加してくださった方には、少女たちの暮らしや変化などをお伝えするミニレポートをお送りします!

詳細はこちら↓↓
https://www.shaplaneer.org/sutenai/note_cam/

講座シャプラバ!「夏休み特別企画・ナマステ、ネパール!」(8/19) (1)

シャプラニール
2017年7月15日 09:02
多くの方にご参加いただいている「シャプラバ!」では、この夏、小学生を対象にしたシャプラバを企画しました。
ネパールってどんな国?どんな生活をしているの?フェアトレードってなに?
クイズを交えて楽しく学ぶことができます。夏休みの課題や自由研究の題材にもおすすめです!

※当企画はシャプラニールのインターンが中心となって企画をしています。
多くの方にご参加いただいている「シャプラバ!」では、この夏、小学生を対象にしたシャプラバを企画しました。
ネパールってどんな国?どんな生活をしているの?フェアトレードってなに?
クイズを交えて楽しく学ぶことができます。夏休みの課題や自由研究の題材にもおすすめです!

※当企画はシャプラニールのインターンが中心となって企画をしています。

シャプラバ!夏休み特別企画・ナマステ、ネパール! 開催概要
【日時】8月19日(土)13:30~15:30
【場所】シャプラニール東京事務所[地図]
(東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内)
・東京メトロ東西線 早稲田駅 徒歩5分
・副都心線 西早稲田駅 徒歩8分
【定員】 10名
【参加費】 300円
【対象】小学校4年生~6年生(保護者の方も参加いただけます!)※申込の際、備考欄に必ず学年を記載ください。

【お申込み】
https://www.shaplaneer.org/eventform/
※フォームの場合、備考欄に学年を記載ください。
アキバマサオ
頑張ってくださいね。うちの子、参加してくれるかなー
頑張ってくださいね。うちの子、参加してくれるかなー

6/10(土)「バングラデシュと日本の子どもの貧困を考える」

シャプラニール
2017年5月10日 13:41
児童労働をテーマに、全国12カ所をまわるシャプラニールの全国キャラバン。
バングラデシュの家事使用人として働く少女たちの現状や支援活動について、ダッカ事務所スタッフのマフザ・パルビンがお話しします。

東京では独自企画として、日本の子どもの貧困問題に取り組むゲストとのパネルディスカッションの開催が決定しました。
パネルディスカッションを通じて、子どもが搾取されずに生きていくためには何が必要なのか、互いの経験から学び合い、地域やNPO、そして私たちに何ができるのかを考えます。
児童労働をテーマに、全国12カ所をまわるシャプラニールの全国キャラバン。
バングラデシュの家事使用人として働く少女たちの現状や支援活動について、ダッカ事務所スタッフのマフザ・パルビンがお話しします。

東京では独自企画として、日本の子どもの貧困問題に取り組むゲストとのパネルディスカッションの開催が決定しました。
パネルディスカッションを通じて、子どもが搾取されずに生きていくためには何が必要なのか、互いの経験から学び合い、地域やNPO、そして私たちに何ができるのかを考えます。

東京企画「地域をつなぐ・子どもが変わる・未来を変える~バングラデシュと日本の事例から~」

【日時】6月10日(土)14:00-16:30(13:30開場)
【会場】ウェスレーセンター(東京都港区南青山6-10-11公益財団法人ウェスレー財団)
【アクセス】
・地下鉄表参道駅(B1またはB2出口)より徒歩10分
・渋谷駅から(都バス 都01新橋方面)青山学院中等部前)下車徒歩3分
【参加費】会員1,000円  非会員1,500円
※会員は、シャプラニールの正会員、賛助会員、学生会員が対象となります。
【定員】70名
【パネリスト】
・マフザ・パルビン:シャプラニール ダッカ事務所 スタッフ
・栗林知絵子:NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 理事長
・坂口和隆(コーディネーター):特定非営利活動法人日本NPOセンター 法人運営チーム リーダー/シャプラニール副代表理事

【イベント詳細URL】https://www.shaplaneer.org/news/events/170426_tokyo/

5/26迄 クラウドファンディングに挑戦中!

ダイヤモンド・フォー・ピース
2017年4月10日 13:47
ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、2014年5月の活動開始から3周年を迎えます。2014年夏から2016年初頭までエボラウイルス病の流行のため緊急支援活動を行い、2016年半ばからDFPの本来のビジョンである「ダイヤモンドが人権・環境配慮の上、採掘・カット・製造される社会」を目指して活動を行っています。

2016年11月には、DFPが最初の活動対象国とする西アフリカのリベリア共和国で、現地NPO法人を登記し、リベリア人スタッフ二名を迎え入れました。首都から車で1.5時間のところに小さな事務所も構えました。とは言え、まだ事務所の中には何もない状態です。

採掘労働者たちが苦しんでいる貧困の連鎖を断ち切り、「フェアなダイヤモンド」を実現するためのプロジェクトをリベリアで開始するため、私たちはリベリアと日本で準備を進めています。その活動拠点となる現地事務所整備のため、4月7日(金)から5月26日23:59まで95万円を目標にクラウドファンディングを行っています。
ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、2014年5月の活動開始から3周年を迎えます。2014年夏から2016年初頭までエボラウイルス病の流行のため緊急支援活動を行い、2016年半ばからDFPの本来のビジョンである「ダイヤモンドが人権・環境配慮の上、採掘・カット・製造される社会」を目指して活動を行っています。

2016年11月には、DFPが最初の活動対象国とする西アフリカのリベリア共和国で、現地NPO法人を登記し、リベリア人スタッフ二名を迎え入れました。首都から車で1.5時間のところに小さな事務所も構えました。とは言え、まだ事務所の中には何もない状態です。

採掘労働者たちが苦しんでいる貧困の連鎖を断ち切り、「フェアなダイヤモンド」を実現するためのプロジェクトをリベリアで開始するため、私たちはリベリアと日本で準備を進めています。その活動拠点となる現地事務所整備のため、4月7日(金)から5月26日23:59まで95万円を目標にクラウドファンディングを行っています。

資金の使い道等、詳細はこちら:https://camp-fire.jp/projects/view/25415
随時活動報告をアップしています:https://camp-fire.jp/updates/25415

ご支援及び情報拡散にご協力頂けますよう、お願いいたします!

代表理事 村上千恵

4/23開催! ダイヤモンドのふるさとから(リベリア現地調査報告会)

ダイヤモンド・フォー・ピース
2017年4月10日 13:39
4月の誕生石はダイヤモンド。
贈ったり、贈られたり、テレビCMや雑誌で見たりと、目にする機会も多いですが、ダイヤモンドがどこからくるのかご存じですか?

ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、昨年10月から2回にわたり、西アフリカ・リベリア共和国のダイヤモンド採掘現場を訪問、ダイヤモンド原石の採掘に従事する労働者にインタビューを行い、採掘を取り巻く状況を理解するための調査を行いました。この結果をもとに、今年度私たちはリベリア西部でダイヤモンド採掘労働者の組合化、能力向上を支援する新しいプロジェクトを開始します。

4月の誕生石はダイヤモンド。
贈ったり、贈られたり、テレビCMや雑誌で見たりと、目にする機会も多いですが、ダイヤモンドがどこからくるのかご存じですか?

ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、昨年10月から2回にわたり、西アフリカ・リベリア共和国のダイヤモンド採掘現場を訪問、ダイヤモンド原石の採掘に従事する労働者にインタビューを行い、採掘を取り巻く状況を理解するための調査を行いました。この結果をもとに、今年度私たちはリベリア西部でダイヤモンド採掘労働者の組合化、能力向上を支援する新しいプロジェクトを開始します。

報告会では、ジャングルの奥にあるダイヤモンド採掘現場の写真や動画を見ながら、採掘に関わる人びとの暮らしや思いを紹介します。

国際協力に関心がある方、アフリカが好きな方、フェアトレードに興味がある方、ダイヤモンドが好きな方、横浜観光に興味がある方、おひとりでも、お友達どうしでも、お気軽にいらしてください!

【日時】2017年4月23日(日)14:00 -15:30(13:45開場)

【場所】山手西洋館 エリスマン邸 地下ホール 横浜市中区元町1-77-4

【アクセス】
[電車]みなとみらい線「元町・中華街」駅、6番出口(アメリカ山公園口)から徒歩8分
[バス]JR「桜木町」駅から、神奈川中央交通バス11系統「元町公園前」下車徒歩すぐ

【地図】
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/ehrismann/access.php

【参加費】無料

【参加お申込先】
下のフォームにご記入の上、送信をお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/53385bb7371187

【お問い合わせ先】
info☆diamondsforpeace.org までメールにてご連絡ください(☆を@に変えて送信してください)
32件中 110件表示
1