いいね!して新着情報をチェック!

「難民」 のタグが付いているトピック


素朴な疑問・質問、大募集中!
「難民」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
55件中 110件表示
1
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

2018年1月6日(土)川上泰徳氏講演会「エレサレム問題を考える」 (2)

パレスチナ子どものキャンペーン
2017年12月20日 16:02
トランプ米大統領によるエレサレムへの米大使館移転宣言により、
パレスチナはもちろん、世界各地で緊張が高まっています。

エルサレムはどのような場所で、何が問題なのでしょうか。また私たちにはどのような関係があるのでしょうか。
エルサレム問題の本質は何なのか? エジプトを拠点にして取材活動を続ける中東ジャーナリスト川上泰徳さん(元朝日新聞社中東アフリカ総局長、ボーン上田賞受賞者)にお話をうかがいます。
トランプ米大統領によるエレサレムへの米大使館移転宣言により、
パレスチナはもちろん、世界各地で緊張が高まっています。

エルサレムはどのような場所で、何が問題なのでしょうか。また私たちにはどのような関係があるのでしょうか。
エルサレム問題の本質は何なのか? エジプトを拠点にして取材活動を続ける中東ジャーナリスト川上泰徳さん(元朝日新聞社中東アフリカ総局長、ボーン上田賞受賞者)にお話をうかがいます。

また、一時帰国中の駐在員たちより最新状況と活動を報告します。

日  時:2018年1月6日(土)14:00-16:40(開場13:30)
定  員:100名   *先着申込順http://www.kokuchpro.com/event/0106/
参加費(資料代):500円 *当日受付にて。
会  場:北とぴあ 7階 第二研修室
(東京都北区王子1丁目11-1)
アクセス: 
東京メトロ南北線 王子 5番出口 直結
京浜東北線 王子 北口 徒歩 2分
都電荒川線 王子駅前 徒歩 5分

【予告】レイチル×JAMMINコラボ★チャリティ販売 (2)

NPOレインボーチルドレン
2017年12月18日 23:08
来年1月15日~1月21日の1週間限定で、「雪獅子」デザインのオリジナルアイテムをチャリティ販売します。Tシャツ、スウェット、パーカー、エコバッグまで、BeTheChangeProjectのイメージでデザイナーが仕上げたカッコいい全41アイテムが勢揃い!お楽しみに♪
来年1月15日~1月21日の1週間限定で、「雪獅子」デザインのオリジナルアイテムをチャリティ販売します。Tシャツ、スウェット、パーカー、エコバッグまで、BeTheChangeProjectのイメージでデザイナーが仕上げたカッコいい全41アイテムが勢揃い!お楽しみに♪
NPOレインボーチルドレン
チャリティ期間中の1月17日~19日、うめだ阪急本店で開催されるNPOフェスティバルに出展します。そこでも現物展示と一部アイテムの販売を予定しています。ぜひ、足をお運びください。毎日、代表のトークもあります。他出品予定:チベット女性就労支援PJから、香り玉とソウタシエビーズ、チベ
チャリティ期間中の1月17日~19日、うめだ阪急本店で開催されるNPOフェスティバルに出展します。そこでも現物展示と一部アイテムの販売を予定しています。ぜひ、足をお運びください。毎日、代表のトークもあります。他出品予定:チベット女性就労支援PJから、香り玉とソウタシエビーズ、チベット伝統医学の総本山メンツィカンのコスメ系商品、チベットアンティークビーズ×マクラメジュエリーなど。
NPOレインボーチルドレン
ベーシックなTシャツは8色取り揃えてます。
どれが好みですか?
ベーシックなTシャツは8色取り揃えてます。
どれが好みですか?

【3年ぶりのクラウドファンディング挑戦が始まりました!】 (1)

NPOレインボーチルドレン
2017年10月19日 20:19
「どの国の若者も、自由に世界へと羽ばたき、世界を知ることができる。」
https://readyfor.jp/projects/bethechange2018
そんな当たり前のような権利があるはずです。インドで生まれ国籍をもたないチベット難民の学生がそれを率先して証明していく。世界を知った有能な彼らを一人でも多く輩出していくことが、世界の不公平をなくすきっかけにもなりうるのではないでしょうか。今回のクラウドファンディングはこの大きな課題を解決するためのはじめの一歩にしたいと思います。
【この投稿をご覧くださっているみなさまへお願い:1】所要時間:5分ほど
・クラウドファンディングの成功へはスタートダッシュでいただけるご支援が重要になります。
「どの国の若者も、自由に世界へと羽ばたき、世界を知ることができる。」
https://readyfor.jp/projects/bethechange2018
そんな当たり前のような権利があるはずです。インドで生まれ国籍をもたないチベット難民の学生がそれを率先して証明していく。世界を知った有能な彼らを一人でも多く輩出していくことが、世界の不公平をなくすきっかけにもなりうるのではないでしょうか。今回のクラウドファンディングはこの大きな課題を解決するためのはじめの一歩にしたいと思います。
【この投稿をご覧くださっているみなさまへお願い:1】所要時間:5分ほど
・クラウドファンディングの成功へはスタートダッシュでいただけるご支援が重要になります。
公開後5日で20%の目標をクリアできるよう、みなさまの力強いご支援をお願いいたします。
【この投稿をご覧くださっているみなさまへお願い:2】所要時間:5秒
・より多くの方にこのプロジェクトを知っていただきたく、みなさまのお力をお借りできればと思っております。
この投稿をシェアをお願いします。
▶期間:10月17日~12月14日23時まで
▶場所:Readyfor Voyage(国際協力特化型クラウドファンディング)
▶URL: https://readyfor.jp/projects/bethechange2018
▶タイトル:チベット難民の子供達へ世界で活躍する為のパスポートを届けたい!
▶設定金額:145万円
▶目的:来春開催予定のBe The Change Project 2018の開催・運営資金の一部として活用させていただきます。
先週の訪問でチベット亡命政府の全面協力を得ることになり、Be The Change Projectは「日本チベット学生会議」第1回目の開催へと発展しました。チベット人奨学生100名と日本人学生20名で、平和的な対話型リーダーシップワークショップを創り上げます!
皆さまのご協力をよろしくお願い申し上げます。
NPOレインボーチルドレン
8000名を超える皆さまの応援のお陰で、無事に目標を達成することができました。本当にありがとうございましたm(__)m
8000名を超える皆さまの応援のお陰で、無事に目標を達成することができました。本当にありがとうございましたm(__)m

チョコ募金2018 お申込み受付中!

JIM-NET
2017年12月15日 16:14
今年もチョコ募金の季節になりました!
ぜひみなさまのご参加お待ちしております♥
お申込みはこちらから⇒https://www.jim-net.org/support/choco_donation/
今年もチョコ募金の季節になりました!
ぜひみなさまのご参加お待ちしております♥
お申込みはこちらから⇒https://www.jim-net.org/support/choco_donation/

12月9日(土)年末恒例イベント「子どもたちに平和と未来を!2017」を開催します (3)

パレスチナ子どものキャンペーン
2017年11月15日 18:19
毎年恒例の2017年を振返るイベントを開催いたします。
当会の最新活動報告の他、酒井啓子千葉大学教授による中東情勢の講演、
ラビィサリのミニライブ、パレスチナ刺繍製品やオリーブ石鹸などの販売も行います。

日時:2017年12月9日(土)14:00-18:00 (開場13:30)
毎年恒例の2017年を振返るイベントを開催いたします。
当会の最新活動報告の他、酒井啓子千葉大学教授による中東情勢の講演、
ラビィサリのミニライブ、パレスチナ刺繍製品やオリーブ石鹸などの販売も行います。

日時:2017年12月9日(土)14:00-18:00 (開場13:30)
参加費:1,000円(お茶とお菓子付) *当日、会場受付にて現金でお支払ください。 

定員:70名*要事前申込 
会場:聖アンデレ教会ホール(東京都港区芝公園3-6-18)
アクセス:東京メトロ日比谷線神谷町駅から徒歩7分

<当日のプログラム> 
14:00 最新現地活動報告
15:00 酒井啓子千葉大学教授
    講演「2017年の中東をふりかえる」
17:00 ミニライヴ:ラビィサリ 
 常味裕司(ウード)、和田啓(レク等)、松本泰子(ヴォーカル)


その他 パレスチナ伝統刺しゅう・木工芸品、オリーブ石鹸等の販売
*プログラムは、諸事情により変更する場合もございます。予めご了承ください。

お申込みは、こちらから。
http://www.kokuchpro.com/event/20171209/
*お電話やファックスでも受付けます。当会事務局までお問合せください。皆様のお越しをお待ちしております。
お申込みは、こちらから。
http://www.kokuchpro.com/event/20171209/
*お電話やファックスでも受付けます。当会事務局までお問合せください。皆様のお越しをお待ちしております。
ともさん
今日は100ポイントやった、縁起がええで。
今日は100ポイントやった、縁起がええで。

[寄付のお願い] レバノン シリア難民の子どもたちに給食を!

パルシック
2017年11月30日 10:12
シリア難民の子どもたちの成長と未来を共に支えるために、寄付のご協力をお願いいたします。

▽ 寄付する!
https://www.parcic.org/report/syrian-refugees/lebanon_education/12571/

シリア難民の子どもたちの成長と未来を共に支えるために、寄付のご協力をお願いいたします。

▽ 寄付する!
https://www.parcic.org/report/syrian-refugees/lebanon_education/12571/

パルシックは、教育を受ける機会を奪われてしまったシリア難民の子どもたちが教育を受けられるよう、ベカー県バレリアスにて教育センターを2017年10月に開校しました。270人の子どもたちが通い始めています。数年ぶりに、あるいは初めて学校に通う事をとても楽しみにしていた子どもたちからは「教育センターで教えてくれる先生たちが好き」「学校で読み書きができるようになりたい」など、元気な声が聞こえてきます。

教育センターでの生徒たちの1日は朝8時から始まり、途中で30分の大きな休憩をはさんで13時に終了です。自宅からおやつのサンドイッチを持って来て休憩中に食べている子どももいますが、持ってくることのできない子どもが大半です。中には空腹を満たすために安価なスナック菓子をほおばる子どもも見受けられ、彼らの栄養状態が懸念されます。

教育センターに通う生徒たちが空腹でない状態で授業を受けられ、発育を支える栄養が毎日とれるようになるために、皆さまのご協力が必要です。

子どもたちが未来への希望を持って生きていく手助けのために、ご寄付をよろしくお願いいたします。

▽ 寄付する!
https://www.parcic.org/report/syrian-refugees/lebanon_education/12571/

【関西発】「日本×チベット」の架け橋をつくる!スタディーツアー参加学生募集! (1)

NPOレインボーチルドレン
2017年9月1日 09:28
★☆自分を変える、旅に出よう!インド12日間 60,000円!☆★
~Be the change project 2018
「日本×チベット」の架け橋をつくる、スタディツアー参加学生募集!
インド在住のチベット人難民を奨学金で支援するNPO法人レインボーチルドレンが、日本とチベットの若者の交流を通して、未来のリーダーを育てるプロジェクトを始動します‼
・事前研修 2017年11月~3月の6日間
★☆自分を変える、旅に出よう!インド12日間 60,000円!☆★
~Be the change project 2018
「日本×チベット」の架け橋をつくる、スタディツアー参加学生募集!
インド在住のチベット人難民を奨学金で支援するNPO法人レインボーチルドレンが、日本とチベットの若者の交流を通して、未来のリーダーを育てるプロジェクトを始動します‼
・事前研修 2017年11月~3月の6日間
・スタディツアー 2018年3月8日~19日
※詳細、申込みはプロジェクトページへ
http://rainbowchildren.holy.jp/archives/14015
NPOレインボーチルドレン
学生の応募が始まりだしました。先着優先選考としています。迷っている学生はまずは問合せ下さい。募集告知に書かかれていない疑問や質問に順次お答えしています。
学生の応募が始まりだしました。先着優先選考としています。迷っている学生はまずは問合せ下さい。募集告知に書かかれていない疑問や質問に順次お答えしています。

8月26日(土)1/2dayボランティア募集中(年報発送作業) (1)

パレスチナ子どものキャンペーン
2017年8月17日 17:20
パレスチナ子どものキャンペーンの「年間活動報告2016」の発送作業をお手伝いいただける方を募集しています。ご都合に合わせた短時間だけのご参加も大歓迎ですので、 ご協力いただける方はぜひご連絡ください。

【日時】2017年8月26日(土) 13:00~17:00 (13:00 現地集合 ) 

※13:00-17:00の間でご都合の良い時間帯だけのご参加も大歓迎です!※早めに終わる場合もございます。 ※1Hだけでも大歓迎!
パレスチナ子どものキャンペーンの「年間活動報告2016」の発送作業をお手伝いいただける方を募集しています。ご都合に合わせた短時間だけのご参加も大歓迎ですので、 ご協力いただける方はぜひご連絡ください。

【日時】2017年8月26日(土) 13:00~17:00 (13:00 現地集合 ) 

※13:00-17:00の間でご都合の良い時間帯だけのご参加も大歓迎です!※早めに終わる場合もございます。 ※1Hだけでも大歓迎!

【場所】大久保地域センター会議室A ※地図はこちら。 
http://www2.odn.ne.jp/ookubo/index.html#access
※アクセス:JR「新大久保」駅 徒歩8分  
都営大江戸線「東新宿」駅 A1出口 徒歩8分  
副都心線「東新宿」駅 B2出口 徒歩8分  

※当日、道に迷った場合は、直接同施設までご連絡ください。電話番号:03-3209-3961

【ボランティア内容】  封筒に発送物を入れて、封をする作業です。  
【募集人数】 20~30名  

※発送会場の設営・荷物運搬をお手伝いいただける方も大募集!  (12:30会場集合)

☆ボランティア登録がお済みでない方は、 当会HPよりご登録をお願いします。(ボランティア登録はこちら!)
https://ccp-ngo.jp/get-involved/volunteer/

☆連絡先: パレスチナ子どものキャンペーン事務局       

info★ccp-ngo.jp(★を@にして送信してください)
ぺんぺん草
やったー!1000ポイント獲得だ!
パレスチナに平和あれ!
やったー!1000ポイント獲得だ!
パレスチナに平和あれ!

8/4(金)シリアNOW! ~難民支援の現場から~ (1)

JIM-NET
2017年7月26日 13:55
7年目に入ってしまったシリア紛争により、国外に逃れる人の数は増え続けて500万人を超え、隣国ヨルダンには66万人を超えるシリア難民が暮らしています。
JIM-NETは、特に難民が急増した2013年から、ヨルダンに暮らすシリア難民の負傷者・障害者支援を実施しています。
不安定な生活を強いられているシリア難民の人たちを取り巻く状況は、他国への移住、シリアへの帰国、ヨルダン国内での移住など、彼らを取り巻く状況は常に変化しています。
今回は、毎日、シリアに関する複数のメディア情報を整理・発信している東京外大の青山先生をお迎えし、シリア国内の状況についてお話し頂くとともに、7月末にヨルダンから帰国した直後の佐藤真紀と内海旬子が最新の現地情報をお伝えいたします。

7年目に入ってしまったシリア紛争により、国外に逃れる人の数は増え続けて500万人を超え、隣国ヨルダンには66万人を超えるシリア難民が暮らしています。
JIM-NETは、特に難民が急増した2013年から、ヨルダンに暮らすシリア難民の負傷者・障害者支援を実施しています。
不安定な生活を強いられているシリア難民の人たちを取り巻く状況は、他国への移住、シリアへの帰国、ヨルダン国内での移住など、彼らを取り巻く状況は常に変化しています。
今回は、毎日、シリアに関する複数のメディア情報を整理・発信している東京外大の青山先生をお迎えし、シリア国内の状況についてお話し頂くとともに、7月末にヨルダンから帰国した直後の佐藤真紀と内海旬子が最新の現地情報をお伝えいたします。

【登壇者】
青山弘之(東京外国語大学教授)
佐藤真紀(JIM-NET事務局長)
内海旬子(JIM-NET海外事業担当)

◆日時:2017年8月4日(金) 18:45~20:30 (開場:18:30)
◆会場:文民教育協会 東京子どもの文化研究所
   (東京都豊島区目白3-2-9・JR目白駅徒歩3分)
◆参加費:1,000円(JIM-NETサポーターは無料)
    ※当日、受付にてお支払いください。
◆お申込:JIM-NET 03-6228-0746/info-jim@jim-net.net
申込フォーム:https://goo.gl/P8g7td
◆定員:50名
TEN
みんなが忘れてしまうと、そこで危険にさらされている命も見捨てることになってしまう。何が出来るかわからないけど、心配しかできないけれど・・・寄付でなにかの役に立つことが出来るなら、祈るだけでも、願うだけでも、怒りを覚えるだけでも・・忘れずにいるだけでも・・ゼロよりは。出来ることでい
みんなが忘れてしまうと、そこで危険にさらされている命も見捨てることになってしまう。何が出来るかわからないけど、心配しかできないけれど・・・寄付でなにかの役に立つことが出来るなら、祈るだけでも、願うだけでも、怒りを覚えるだけでも・・忘れずにいるだけでも・・ゼロよりは。出来ることでいいのだと思います。集まればいい。そう思うしかない。

8月4日(金)ガザ駐在員による「ミニ報告会@目白」のお知らせ (1)

パレスチナ子どものキャンペーン
2017年7月19日 11:20
一時帰国する現地駐在員による「ガザミニ活動報告会」を行います。リハビリ支援、乳幼児の栄養改善支援、若者支援などついて、現状報告や最新映像、事例紹介などを交えながらお話しします。皆さまのお越しをお待ちしております。

日時: 2017年8月4日(金)18:15 開場 18:30 -19:30  

参加費: 無料   
一時帰国する現地駐在員による「ガザミニ活動報告会」を行います。リハビリ支援、乳幼児の栄養改善支援、若者支援などついて、現状報告や最新映像、事例紹介などを交えながらお話しします。皆さまのお越しをお待ちしております。

日時: 2017年8月4日(金)18:15 開場 18:30 -19:30  

参加費: 無料   

人数:18名程度 *事前にメールまたはお電話にてお申込みください。  

場所:パレスチナ子どものキャンペーン事務所(東京都新宿区下落合3-12-23豊ビル4階)

*JR山手線目白駅から徒歩10分。アクセスはこちら。
http://ccp-ngo.jp/about/

(写真は前回の報告会のようす。今回の報告者とは異なります)
オラシオン
ひとりひとりが出来る事で協力して
何か少しでもこども達に希望を与える事が出来れば良いですね。
ひとりひとりが出来る事で協力して
何か少しでもこども達に希望を与える事が出来れば良いですね。
55件中 110件表示
1