いいね!して新着情報をチェック!

「貧困」 のタグが付いているトピック


素朴な疑問・質問、大募集中!
「貧困」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
38件中 110件表示
1
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

ネパールスタディツアー2018

地球の木
2017年12月5日 15:36
[支援地を訪ねる、ふれあいの旅]
ネパール スタディツアー2018

ツアー詳細情報はこちら:http://e-tree.jp/tour.html

[支援地を訪ねる、ふれあいの旅]
ネパール スタディツアー2018

ツアー詳細情報はこちら:http://e-tree.jp/tour.html

自然に抱かれた地球の木の支援地、少数民族の村を訪ねます。
地球の木は現地NGO SAGUNと共に、マンガルタール村とその周辺で
教育や収入創出のプログラムを進めています。

2015年4月の大地震で多くの家屋や建物が破損しました。
村に暮らすいいところは?課題とは?幸せを分かち合うとは?

人々と触れ合い、より安心できるコミュニティに必要なことは何か語り合いましょう。

◆ ツアー概要 ◆
日程:2018年2月23日(金) -3月4日(日)
東京発着 10日 (機中2泊)
旅行代金:22万円
別途、燃料サーチャージ、羽田空港施設使用料、現地空港税、ビザ代として約15,000円の費用が必要となります。 旅行代金に含まれるものはこちらをご欄ください。
※ 地球の木会員でない方は初年度会費 3,000円が必要となります。
訪問地:カトマンズの世界遺産と近郊の村(カブレ郡マンガルタール村)
※添乗員は同行しませんが、地球の木コーディネーターと現地NGO(SAGUN)スタッフが同行します。
募集定員:10人(最少催行人員 4人)
対象:テーマに関心のある健康な方
目的:少数民族の村を訪れ、人々の暮らしや生きる知恵に学ぶ。地球の木が行っている支援「幸せ分かち合いムーブメント」について学ぶ。 カトマンズ近郊の村の祭りや家庭の訪問からネパールの文化について学ぶ。

申込方法:地球の木へ資料をご請求ください。
申込締切:2018年1月24日(水)まで
※席を確保するため、お早めにお申し込みください。

◆ 事前説明会 ◆
1月13日(土) 11:00?12:00
地球の木事務所にて。要予約。
※ その他、個別説明も可能です。

◆ 事前学習会 ◆
1月?2月に2回実施
現地プログラム、参加型開発について、ネパールについて、ネパール語講座など

◆ ご案内 ◆
現地の情報は正確に把握し、最終的な実施の検討を行います。
お申込の際に「海外危険情報に関する書面」をお渡します。
また、「外務省海外安全ホームページ」でもご確認ください。

◆ ツアープログラムの特徴 ◆
・様々な年代の人が参加するツアーなので、家族的な雰囲気があります。
・地球の木とネパールNGOが継続して活動している現場を訪ねますので、良い人間関係ができていて安心です。
・現地NGOスタッフや村人から、参加型村づくりの大切さ、支援のあり方について学びます。
・大地震の傷跡が残っている村を、村の人たちの案内で歩き、暮らしや伝統、災害への備えについて話し合います。
・農村部だけでなく、修復中のカトマンズ市内の世界遺産や、近郊の村も訪ねます。
・祭りに参加したりNGOスタッフの家庭を訪問し、ネパール文化について学びます。

◆ お問合せ ◆
地球の木事務局
Email:chikyunoki@e-tree.jp
電話:045-228-1575
FAX:045-228-1578

12/16 ESAのクリスマス「世界に届け!ぼくらの絵本 Christmas Ver.」

ESAアジア教育支援の会
2017年11月1日 17:43
心温まるクリスマスの季節に、ワンアクション!ボランティアに参加しませんか?
私たちが支援しているバングラデシュやインドの村の子どもたちは、村の外に出たことがなく、新聞やテレビなど外界の情報を得る手段がありません。そんな子どもたちの視野を広げ、個性や可能性を伸ばしたいと始まった「ゾウさん文庫」プロジェクト。幼いころに、お母さんに読んでもらったことのある絵本に、見たことも聞いたこともない国の言葉のシールを貼っていくと、あっという間にオリジナル絵本が完成します。その絵本を、海の向こうの国の子どもたちに届けます。今年はインド・ダージリンの子どもたちに「ぐりとぐらのおきゃくさま」を送ります。

日時:12月16日(土)14:00~17:15
場所:世田谷ものづくり学校
心温まるクリスマスの季節に、ワンアクション!ボランティアに参加しませんか?
私たちが支援しているバングラデシュやインドの村の子どもたちは、村の外に出たことがなく、新聞やテレビなど外界の情報を得る手段がありません。そんな子どもたちの視野を広げ、個性や可能性を伸ばしたいと始まった「ゾウさん文庫」プロジェクト。幼いころに、お母さんに読んでもらったことのある絵本に、見たことも聞いたこともない国の言葉のシールを貼っていくと、あっという間にオリジナル絵本が完成します。その絵本を、海の向こうの国の子どもたちに届けます。今年はインド・ダージリンの子どもたちに「ぐりとぐらのおきゃくさま」を送ります。

日時:12月16日(土)14:00~17:15
場所:世田谷ものづくり学校
内容:第1部 ワークショップ 翻訳絵本作り
   第2部 クリスマス交流会
参加費:800円(第2部のみ参加の方は500円)
申込:定員40名 事前にお申し込みください。https://setagaya-school.net/event/3904

11月11日「アジア社会起業家育成塾」2017年度フィリピン現場訪問報告会を開催します!

ACC21広報
2017年11月1日 13:02
8月に開始した2017年度「アジア社会起業家育成塾」(*)では、8月の事前勉強会(計3回)を経て、塾生4名が9月上旬にフィリピンを訪問しました。11月11日(土)午後に現場訪問の報告会を開催しますので、ぜひご参加ください。

 この現場訪問では、ストリート・チルドレン支援等の社会活動を行う若者グループ、アートを通してストリート・チルドレンを支援する日本人女性が立ち上げたNGO、マイクロファイナンスを通して貧困女性を支援し、彼女たちのビジネス開発支援を行うNGOと企業の連合組織、地域住民のビジネス支援を行う大企業主導型の財団、債券(政府発行の、通称Peace Bond)を財源としてソーシャルビジネスを助成する財団、2030年までに極度の貧困状態にある人々の解消をめざすNGOと他セクターとの連合組織「Zero Extreme Poverty PH 30」等のリーダーや実践者と親しく意見交換を行ってきました。さらには、貧困地域の現場訪問、そしてアテネオ・デ・マニラ大学教授による、「フィリピンの貧困の構造」をテーマにした講義を受けました。

 ソーシャルビジネス、NGOなどを将来的に立ち上げたいと考えている方、次年度の本塾への応募を検討されている方、フィリピンの現状を知りたい方など、ご参加を歓迎いたします。
8月に開始した2017年度「アジア社会起業家育成塾」(*)では、8月の事前勉強会(計3回)を経て、塾生4名が9月上旬にフィリピンを訪問しました。11月11日(土)午後に現場訪問の報告会を開催しますので、ぜひご参加ください。

 この現場訪問では、ストリート・チルドレン支援等の社会活動を行う若者グループ、アートを通してストリート・チルドレンを支援する日本人女性が立ち上げたNGO、マイクロファイナンスを通して貧困女性を支援し、彼女たちのビジネス開発支援を行うNGOと企業の連合組織、地域住民のビジネス支援を行う大企業主導型の財団、債券(政府発行の、通称Peace Bond)を財源としてソーシャルビジネスを助成する財団、2030年までに極度の貧困状態にある人々の解消をめざすNGOと他セクターとの連合組織「Zero Extreme Poverty PH 30」等のリーダーや実践者と親しく意見交換を行ってきました。さらには、貧困地域の現場訪問、そしてアテネオ・デ・マニラ大学教授による、「フィリピンの貧困の構造」をテーマにした講義を受けました。

 ソーシャルビジネス、NGOなどを将来的に立ち上げたいと考えている方、次年度の本塾への応募を検討されている方、フィリピンの現状を知りたい方など、ご参加を歓迎いたします。

* 「アジア社会起業家育成塾」(旧・「アジアNGOリーダー塾」)は、非営利・非政府の立場に立ち、日本が深いつながりを持つアジアを舞台に、市民の自発的事業および組織を起こそうとする人、ビジネスを通して社会開発を行おうとする人の発掘・支援を目的とした人材育成塾です。 2009年度から2016年度までに計60名が修了し、うち11名が何らかの形でNGO事業または社会的企業を立ち上げています。 2017年度は6名の塾生が学んでいます。

詳しくはこちら→http://acc21.org/news/20171111-asec-houkokukai.html

地球の木カレンダー2018好評発売中!

地球の木
2017年10月31日 14:54
地球の木では、カレンダーを製作・販売し、その収益を地球の木の支援プログラムに充てる社会貢献プログラムがあります。来年のカレンダーもいよいよ発売開始!気軽に国際協力に貢献できる地球の木カレンダー2018にぜひご協力ください!お申し込みはこちらから:http://e-tree.jp/calender.html

【商品説明】
 「JVC国際協力カレンダー2018」は、長倉洋海(ながくら ひろみ)氏に写真提供をしていただきます。世界各地の紛争地に生きる人々や、シルクロード、アマゾンなど世界の様々な土地に暮らす人々を長年撮り続け、これまでに著書・写真集を多数刊行しています。人々に寄り添うようなあたたかな眼差しで捉えた写真、そして、観る人もあたたかな気持ちになる活き活きとした写真の数々が、あなたの生活を彩ります。

地球の木では、カレンダーを製作・販売し、その収益を地球の木の支援プログラムに充てる社会貢献プログラムがあります。来年のカレンダーもいよいよ発売開始!気軽に国際協力に貢献できる地球の木カレンダー2018にぜひご協力ください!お申し込みはこちらから:http://e-tree.jp/calender.html

【商品説明】
 「JVC国際協力カレンダー2018」は、長倉洋海(ながくら ひろみ)氏に写真提供をしていただきます。世界各地の紛争地に生きる人々や、シルクロード、アマゾンなど世界の様々な土地に暮らす人々を長年撮り続け、これまでに著書・写真集を多数刊行しています。人々に寄り添うようなあたたかな眼差しで捉えた写真、そして、観る人もあたたかな気持ちになる活き活きとした写真の数々が、あなたの生活を彩ります。

壁掛けカレンダー \1,600円/冊(税込)
サイズ 納品時 縦32cm×横38.5cm
使用時 縦60cm×横38.5cm 納品時 縦19.5cm×横17.8cm

卓上カレンダー \1,300/冊(税込)
使用時 縦14.5cm×横17.8cm×幅7.5cm

※別途送料をいただきます。

【9月11日(月)午前】ラオスの現地報告会

地球の木
2017年8月31日 10:55
地球の木ラオスプログラムが応援している
日本国際ボランティアセンターのラオス駐在員の
山室良平さんの一時帰国に際し現地報告会を行います。

日頃なかなか聞けない現地からの報告です。
地球の木ラオスプログラムが応援している
日本国際ボランティアセンターのラオス駐在員の
山室良平さんの一時帰国に際し現地報告会を行います。

日頃なかなか聞けない現地からの報告です。
特に今年からは同じくサワナケート県内ですが、
新規に場所を移しての事業が始まります。

ラオスプログラムへの理解を深めるいい機会と思います。

又山室さんはラオスに赴任して2年目をむかえたところ、
この間に見えてきたことをフレッシュな感覚で話して
いただけると思います。

ぜひどうぞ、おいでください。

日時:9月11日(月)午前10:30~12:30
場所:なか区民活動センター 研修室1(中区役所別館1F)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/ncac/acsess.html
JR関内駅(南口)より徒歩7分
市営地下鉄関内駅(1番出口)より徒歩7分
みなとみらい線日本大通り駅(3番出口)より徒歩4分

8月5日「アジア社会起業家育成塾2017」開講しました!

ACC21広報
2017年8月24日 13:49
8月5日「アジア社会起業家育成塾2017」の開講式が行われました。
開講式冒頭、伊藤運営委員代表から祝辞として、問題意識を持つことの大切さ、そして「塾」は塾生が自分の問題意識を追及し実現するのを補佐する役割を果たしていきたいと述べました。

細川運営委員は、この塾を皆さんが発見してくれたのは何かのご縁であること、塾生の前には無限の世界が広がっている、超一流の講師陣からカスタムメイドの講義を受けることができる、莫大な〝借金゛を負ったつもりで、何倍にもして返すつもりで本気で学んでほしいと激励しました。

8月5日「アジア社会起業家育成塾2017」の開講式が行われました。
開講式冒頭、伊藤運営委員代表から祝辞として、問題意識を持つことの大切さ、そして「塾」は塾生が自分の問題意識を追及し実現するのを補佐する役割を果たしていきたいと述べました。

細川運営委員は、この塾を皆さんが発見してくれたのは何かのご縁であること、塾生の前には無限の世界が広がっている、超一流の講師陣からカスタムメイドの講義を受けることができる、莫大な〝借金゛を負ったつもりで、何倍にもして返すつもりで本気で学んでほしいと激励しました。

塾生は、自らの問題意識を共有し、積極的に意見交換をしました!

詳しくはこちら
http://acc21.org/news/asec2017.html

【7/29(土)京都開催】ダメ学生が国際ボランティアをする先生になるまで~フィリピンの人々とNGOアクセス」 (5)

NPO法人 アクセス − 共生社会をめざす地球市民の会
2017年7月22日 12:30
平素よりgooddoを通じアクセスを応援していただき誠にありがとうございます。来週末開催のトークイベントですが、まだ数席空きがありますので、ご都合のよろしい方は奮ってご参加ください!皆様のご参加お待ちしております!

以下は紹介文です。

大学時代にふとしたきっかけから、フィリピンへのスタディーツアーに参加した杉山さん。
平素よりgooddoを通じアクセスを応援していただき誠にありがとうございます。来週末開催のトークイベントですが、まだ数席空きがありますので、ご都合のよろしい方は奮ってご参加ください!皆様のご参加お待ちしております!

以下は紹介文です。

大学時代にふとしたきっかけから、フィリピンへのスタディーツアーに参加した杉山さん。
それ以来NGOアクセスでボランティア活動を続け、現在は教員として働く傍ら、アクセスの理事も務めています。
そんな杉山さんのライフストーリーに沿うかたちで、フィリピンの人々を取り巻く現状、
アクセスの取り組みやNGOアクセスでの活動について、包み隠さずお話します。
定員15名のアットホームな雰囲気で、質疑応答の時間も設けています。
「フィリピン・国際協力・貧困・NGOアクセス。。。良くわからないけれど一度話を聞いてみたい!」という方から「普段は忙しいけれど、国際協力には興味がある」「自分なりにフィリピンの支援に関わってみたい」という方まで、誰でも大歓迎です!
これまで本イベントと類似したイベントには、学生の方からご年配の方まで幅広い年齢層の方にご参加いただき、「満足した」という声をたくさんいただきました。是非ご友人を誘ってご参加ください!

日時:7月29日 14:00~16:30

場所:風伝館 〒602-8024 京都市上京区大門町253番地
京都市営地下鉄「丸太町」駅2 番出口から徒歩約5分
京都市営バス「烏丸丸太町」「府庁前」バス停下車徒歩約5分

参加費:500円(フェアトレード商品とドリンク込み)

申し込み&詳細URLはこちら↓
http://www.page.sannet.ne.jp/acce/cafeevent_newest.html
みのおのかっちゃん
300ポイント獲得!!!
300ポイント獲得!!!
みのおのかっちゃん
300ポイント獲得!!!
300ポイント獲得!!!
みのおのかっちゃん
100ポイント獲得!!
100ポイント獲得!!
みのおのかっちゃん
100ポイント獲得!!
100ポイント獲得!!
みのおのかっちゃん
300ポイント獲得!!!
300ポイント獲得!!!

「ストリート・チルドレン支援勉強会」が始まります!

ACC21広報
2017年8月18日 17:45
2017年、ACC21は、フィリピンのマニラ首都圏、とくにマニラ湾近くのマニラ、マラテ、エルミタの3地区の路上で生活する、権利を奪われたストリート・チルドレンを対象に、現地NGOや元ストリート・チルドレンと連携し、「権利を奪われたストリート・チルドレン支援プロジェクト」を行っていきます。

それに先立ち、今週日曜日から、「ストリート・チルドレン支援勉強会」として、日本の若者とともに、フィリピンのストリート・チルドレン支援のあり方や、それを通してフィリピンの政治経済について考えていくという勉強会が始まります!

さっそく8月20日(日)には、フィリピン人のゲストを迎え、日本の若者5名ほどで勉強会を開催します!
2017年、ACC21は、フィリピンのマニラ首都圏、とくにマニラ湾近くのマニラ、マラテ、エルミタの3地区の路上で生活する、権利を奪われたストリート・チルドレンを対象に、現地NGOや元ストリート・チルドレンと連携し、「権利を奪われたストリート・チルドレン支援プロジェクト」を行っていきます。

それに先立ち、今週日曜日から、「ストリート・チルドレン支援勉強会」として、日本の若者とともに、フィリピンのストリート・チルドレン支援のあり方や、それを通してフィリピンの政治経済について考えていくという勉強会が始まります!

さっそく8月20日(日)には、フィリピン人のゲストを迎え、日本の若者5名ほどで勉強会を開催します!

日本の若者が、学び、考え、実際に行動を起こすことを支援していきますので、皆さまもACC21とともに応援してください!

8月27日(日)フィリピン留学xNGOお話会 日比同時開催! (1)

haruka
2017年8月1日 12:58
社会参加の機会をプラス!フィリピン留学をさらに充実!
http://phil-portal.com/ngo-ryugaku-a02/

自分自身の成長を求めて留学される方がほとんどだと思います。
でも、ほかの国の文化や社会に触れようと思って来たはずなのに
社会参加の機会をプラス!フィリピン留学をさらに充実!
http://phil-portal.com/ngo-ryugaku-a02/

自分自身の成長を求めて留学される方がほとんどだと思います。
でも、ほかの国の文化や社会に触れようと思って来たはずなのに
格差があることはわかっても、なかなかその実態や
貧困の現場を知ることはフィリピンにいても難しい...
じゃあ、はじめからNGOの活動現場にいく機会を
留学プログラムにくっつけちゃおう!
ということで、さらに世界が身近になる留学、はじまります。
4団体合同のお話会、マニラとセブで同時開催!

【8月22日(火)】アジアの国を知ろう!第2回:ラオス編

地球の木
2017年7月31日 10:53
地球の木では、連続企画「アジアの国を知ろう!」の第2回目としてラオスをテーマにイベントを開催します。水運び、食事、民族衣装の試着などの体験を通じて、ラオスの村の暮らしが見えてきます。夏休みの自由研究にも!

対象:小学生~大人
会場:お茶の間楽交(戸塚区品濃町514の6 ボヌール東戸塚2F 203号室)
参加費:小学生~高校生300円、大人500円|ドリンク代込
地球の木では、連続企画「アジアの国を知ろう!」の第2回目としてラオスをテーマにイベントを開催します。水運び、食事、民族衣装の試着などの体験を通じて、ラオスの村の暮らしが見えてきます。夏休みの自由研究にも!

対象:小学生~大人
会場:お茶の間楽交(戸塚区品濃町514の6 ボヌール東戸塚2F 203号室)
参加費:小学生~高校生300円、大人500円|ドリンク代込
*小学3年生以上は1人で参加できます
お申込み:080-6766-5241 (お茶の間楽交)まで
38件中 110件表示
1