♥いいね!で応援する(無料)
日本でも多くのNPO/NGOが活動をしています。一人でも多くの人に知ってもらうことが、問題解決の第一歩になります。ぜひいいね!してください。
途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGO・グッドネーバーズ・ジャパン
× 閉じる
いいね!して新着情報をチェック!

「アフリカ」 のタグが付いているトピック


素朴な疑問・質問、大募集中!
「アフリカ」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
4件中 14件表示
1
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

野生動物にも目を向けましょう!

チェリーブラッサム
2017年3月17日 13:20
10年後には地球からアフリカゾウやサイがいなくなってしまうかもしれません。
日本で売買されている象牙は合法であっても、密猟の犠牲となり、血だらけの牙や角であることに違いはありません。
本来、人間社会とは無縁に生きていくはずの野生動物まで傷つくのは許せません。
野生動物の保護活動にも目を向けていきましょう!
https://www.taelephants.org/
10年後には地球からアフリカゾウやサイがいなくなってしまうかもしれません。
日本で売買されている象牙は合法であっても、密猟の犠牲となり、血だらけの牙や角であることに違いはありません。
本来、人間社会とは無縁に生きていくはずの野生動物まで傷つくのは許せません。
野生動物の保護活動にも目を向けていきましょう!
https://www.taelephants.org/

【新着記事掲載】シンバブエのダイヤモンド産業における問題点 (1)

ダイヤモンド・フォー・ピース
2016年10月11日 04:58
ジンバブエのダイヤモンド産業には、透明性を重視した抜本的な改革が必要であると、グローバル・ウィットネスが発言
http://diamondsforpeace.org/globalwitness-zimbabwe/
ジンバブエのダイヤモンド産業には、透明性を重視した抜本的な改革が必要であると、グローバル・ウィットネスが発言
http://diamondsforpeace.org/globalwitness-zimbabwe/
動物大好き!
底辺で苦労する人達の生活を考えることは大切ですね。
底辺で苦労する人達の生活を考えることは大切ですね。
投稿元: その他

おにぎりの写真を撮って、アフリカ・アジアの子どもたち給食を届けよう!#OnigiriAction

gooddo編集部
2016年10月18日 18:32
今、SNSで”おにぎり”の写真がたくさん投稿されていることをご存じですか?
実はこれ、いつも食べている”おにぎり”だけでできる、寄付キャンペーンなのです。

「おにぎり」の写真を1枚投稿するだけで、
あなたの代わりに協賛企業・支援者から給食5食分に相当する100円が
今、SNSで”おにぎり”の写真がたくさん投稿されていることをご存じですか?
実はこれ、いつも食べている”おにぎり”だけでできる、寄付キャンペーンなのです。

「おにぎり」の写真を1枚投稿するだけで、
あなたの代わりに協賛企業・支援者から給食5食分に相当する100円が
アフリカ・アジアの子どもたちのために寄付されます。

おにぎりは自分で作ったものでも購入したものでもOK!
投稿するあなたにはお金は一切かかりません。

さらに、伊藤園の「お~いお茶」と一緒に撮ると、伊藤園からさらに5食分(計10食)が寄付されます!


気軽に簡単に参加できるキャンペーン。ぜひ”おにぎり”の写真を投稿してみてはいかがでしょうか。



▼詳細情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催期間:2016年10月11日(火)~2016年11月30日(水)
参加方法:
STEP 1 おにぎりを作る・買う
STEP 2 おにぎりいただきます & 写真撮影
STEP 3 ツイッター、フェイスブック、インスタグラムにハッシュタグ「#OnigiriAction」を付けて投稿!
※必ず公開可能の設定でご投稿ください。

実際の支援方法についてはWEBサイトをご確認ください。
WEBサイト:http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/


▼支援先情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
支援先:特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International

世界の約70億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しむ一方で、20億人近くが食べ過ぎが原因で肥満状態にあります。
この深刻な食の不均衡を解消するため、2007年の秋に日本でTABLE FOR TWOが創設されました。

2016年までの約8年間で、日本国内外でのTABLE FOR TWOプログラムへの参加企業・団体数は700を突破。食堂から始まったプログラムは、レストランやコンビニ、自動販売機や披露宴など、様々なかたちで広がっています。

TABLE FOR TWOの仕組みは、海を越えて海外にも広がっています。2016年現在、アメリカをはじめスイス、イタリアなどヨーロッパの国々、ノルウェー、サウジアラビア、そして香港やベトナム、オーストラリアなど計14か国で活動を展開しています。

WEBサイト:http://jp.tablefor2.org/

【新着記事掲載】ダイヤモンド採掘労働者の生活

ダイヤモンド・フォー・ピース
2016年10月6日 05:25
リベリアでダイヤモンド採掘を行う人々の生活とは?
http://diamondsforpeace.org/artisanal-mining-anderson-liberia/
リベリアでダイヤモンド採掘を行う人々の生活とは?
http://diamondsforpeace.org/artisanal-mining-anderson-liberia/
4件中 14件表示
1