♥いいね!で応援する(無料)
日本でも多くのNPO/NGOが活動をしています。一人でも多くの人に知ってもらうことが、問題解決の第一歩になります。ぜひいいね!してください。
途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGO・グッドネーバーズ・ジャパン
× 閉じる
いいね!して新着情報をチェック!

「兵庫」 のタグが付いているトピック

人気のトピック

10月9日人形劇「森と夜と世界の果てへの旅 in あかし」公演決定! (兵庫子ども支援団体)

素朴な疑問・質問、大募集中!
「兵庫」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
39件中 110件表示
1
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

7月8月9月の第一日曜に開催するぽっかぽか講習会にご参加ください (3)

きよママ
2017年5月4日 16:15
今年のぽっかぽか講習会は、障がいがあっても活躍されている方を講師にお迎えします。質疑応答の時間を多めにとります。
開催場所は宝塚総合福祉センタ-(阪急・JR宝塚駅から阪神バスで福祉センター前)の3Fホールです。
無料ですので、お友だちもお誘いの上、ご参加ください。

7月の安藤美紀氏の「きこえないことって?聴導犬って?」では聴導犬レオンくんにも来ていただきます。また、パラパラ漫画も見ていただきます。要約筆記と手話もあります。
今年のぽっかぽか講習会は、障がいがあっても活躍されている方を講師にお迎えします。質疑応答の時間を多めにとります。
開催場所は宝塚総合福祉センタ-(阪急・JR宝塚駅から阪神バスで福祉センター前)の3Fホールです。
無料ですので、お友だちもお誘いの上、ご参加ください。

7月の安藤美紀氏の「きこえないことって?聴導犬って?」では聴導犬レオンくんにも来ていただきます。また、パラパラ漫画も見ていただきます。要約筆記と手話もあります。
8月のシンガ-ソングライタ-の朝霧裕氏の「すべての命に花マルを」では、オリジナル曲も披露していただきます。
9月の寝たきり芸人あそどっくさんの「ぼくは自分の障がいをコントで笑い飛ばす寝たきり芸人です」ではエグスプロ-ジョンとのコラボで作られた「障がい者差別解消法」も見ていただきます。
村田豊樹
盛会を御祈りしています。
盛会を御祈りしています。
きよまま
ありがとうございます。
1
5月8日 10:34
くららん
応援します。
応援します。
きよママ
くららん様 ありがとうございます
0
6月21日 19:59
動物大好き!
お疲れ様です!私も応援します!
お疲れ様です!私も応援します!
きよママ
動物大好き様、ありがとうございます。私も大好きです。
0
6月21日 20:00

7月8日(土)京阪百貨店守口店募金啓発活動

日本サービスドッグ協会
2017年6月19日 18:12
開催日時:平成29年7月8日(土)
     午後1時~午後4時(雨天決行)
場  所:京阪百貨店守口店
     1F駐車場側玄関前
     2F玄関前(守口駅への通路階段)
開催日時:平成29年7月8日(土)
     午後1時~午後4時(雨天決行)
場  所:京阪百貨店守口店
     1F駐車場側玄関前
     2F玄関前(守口駅への通路階段)

募金啓発活動への参加者が足りません。
少しの時間でも結構です!ご参加のほどよろしくお願いいたします。
盲導犬・引退犬・パピー・キャリアチェンジ犬の参加は大歓迎です!
事務所までご連絡くださいね(当日参加でも大丈夫です。)

10月9日人形劇「森と夜と世界の果てへの旅 in あかし」公演決定!

兵庫子ども支援団体 事務局
2017年6月11日 02:25
「子どもの豊かな感性を育み、芸術の面白さを知る機会となること」を目的として、人形劇「森と夜と世界の果てへの旅」の明石公演を10月9日(月・祝)に実施いたします。

より多くの子どもたちに文化芸術に触れる機会を提供するべく、公演開催に先駆け、本日より資金調達のためにクラウドファンディングを開始いたしました。
詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.makuake.com/project/hpcso
「子どもの豊かな感性を育み、芸術の面白さを知る機会となること」を目的として、人形劇「森と夜と世界の果てへの旅」の明石公演を10月9日(月・祝)に実施いたします。

より多くの子どもたちに文化芸術に触れる機会を提供するべく、公演開催に先駆け、本日より資金調達のためにクラウドファンディングを開始いたしました。
詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.makuake.com/project/hpcso

▼人形劇「森と夜と世界の果てへの旅 in あかし」事業ページ
http://hpcso.com/division/caa/puppet

【公演概要】
演 目  森と夜と世界の果てへの旅
上演日  2017年10月9日(月・祝) 14時00分開演
主 催  森と夜と世界の果てへの旅 in あかし実行委員会
共 催  アワーズホール・明石市立市民会館
後 援  明石市、明石市教育委員会、公益財団法人 明石文化芸術創生財団、神戸中央おやこ劇場、神戸須磨北おやこ劇場、神戸垂水おやこ劇場

5月28日(日)吹田ボランティアフェスティバル

日本サービスドッグ協会
2017年5月22日 12:36
開催日時:平成29年5月28日(日)
      午前10時~午後3時 (少雨決行)
開催場所:吹田市役所駐車場

引退犬支援チャリティーグッズ販売と募金、ふれあい活動を行います。
皆さん遊びに来てくださいね~
開催日時:平成29年5月28日(日)
      午前10時~午後3時 (少雨決行)
開催場所:吹田市役所駐車場

引退犬支援チャリティーグッズ販売と募金、ふれあい活動を行います。
皆さん遊びに来てくださいね~

6月4日(日)の宝塚練習会は練習の後に交流会もします

きよまま
2017年5月4日 16:21
受付  9時半から栄養室
定員  先着60名
交流会 練習後交流会をします。うどん作り(ざるうどん)を
    します。
    宝塚練習会は7月~9月はお休みになりますので、是非、
受付  9時半から栄養室
定員  先着60名
交流会 練習後交流会をします。うどん作り(ざるうどん)を
    します。
    宝塚練習会は7月~9月はお休みになりますので、是非、
    参加してください。
参加費 ひとり300円
持ち物 お米の袋に入れて踏みますので、持ってきてください。
    持っている方は麺棒(名前を記入してきてください)
    エプロン
スケジュール
    受付にお米の袋を提出してください。
    早く来られた方は201,202号室の仕切りを外すお手伝を
    お願いします。
    貴重品以外置いていただいていいですが男性は練習後の
    更衣室にしますので、荷物は機能訓練室に置いてくださ
    い。
    10時から河川敷に移動し、準備運動、11時45分まで、
    ランニング練習。(雨天の場合は機能訓練室)
    福祉センターに戻って、着替え(女性は201.202
    号室・男性は機能訓練室)
    エプロンをして、栄養室に戻ってください。
    うどん作りは4人1組で行います。(こちらでグループ
    分けしておきます)
    材料の入った袋に入ったものを踏み、綿棒で伸ばし、
    早く茹で上がるように細めに切った麺を湯がき、洗いま
    す。丼に麺を入れて、テーブルへ。
    めんつゆや薬味を入れて食べます。
    食事が済んだら、自己紹介。集合写真撮影。
    片付けと平行して会計をさせていただきます。
    すべての終了時間は15時を目標にしていますが、遅れる
    場合もあるかもしれませんので、お子さん達には16時と
    お伝え願います。

お願い 食べられるまで時間がかかると思いますので、集合時間
    は30分遅くします。ちゃんと朝食を食べて参加してく
    ださい。
    障がい者ランナ-・伴走ランナ-・足こぎ車いす体験の方も歓
    迎しますので、是非、お友だちをお誘いの上ご参加ください。

お申し込みアドレス npo@pokarun.com
開催場所  宝塚総合福祉センタ-
      (阪急・JR宝塚駅から阪神バスで福祉センター前)
お申し込みアドレス npo@pokarun.com
開催場所  宝塚総合福祉センタ-
      (阪急・JR宝塚駅から阪神バスで福祉センター前)
投稿元: その他

6月4日(日)の宝塚練習会の後に交流会をします

きよまま
2017年5月4日 15:25
受付  9時半から宝塚総合福祉センターの栄養室
定員  先着60名
交流会 練習後交流会をします。うどん作り(ざるうどん)をします。
    宝塚練習会は7月~9月はお休みになりますので、是非、参加してください。
    障がい者ランナ-さん、伴走ランナ-さん、足こぎ車イス体験も大歓迎です。
受付  9時半から宝塚総合福祉センターの栄養室
定員  先着60名
交流会 練習後交流会をします。うどん作り(ざるうどん)をします。
    宝塚練習会は7月~9月はお休みになりますので、是非、参加してください。
    障がい者ランナ-さん、伴走ランナ-さん、足こぎ車イス体験も大歓迎です。
    練習会のみもOKです。
参加費 ひとり300円
持ち物 お米の袋に入れて踏みますので、持ってきてください。
    持っている方は麺棒(名前を記入してきてください)
    エプロン
お申し込みアドレス  npo@pokarun.com

4月20~22日まで バリアフリー展 ダイエー様ブースで聴導犬普及 (4)

日本聴導犬協会 会長 有馬もと
2017年4月18日 01:14
4月20~22日まで。インデックス大阪での
ダイエー様ブースにどうぞ、お気軽にお立ち寄りください。
聴導犬デモンストレーションもあります
https://www.tvoe.co.jp/bmk/outlin

4月20~22日まで。インデックス大阪での
ダイエー様ブースにどうぞ、お気軽にお立ち寄りください。
聴導犬デモンストレーションもあります
https://www.tvoe.co.jp/bmk/outlin

バリアフリー2017
(第23回 高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展)
会期 2017年4月20日(木)~22日(土) 10:00~17:00
会場 インテックス大阪
(〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102)
つるちゃん
千ポイント出ましたー嬉しい
千ポイント出ましたー嬉しい
わんこ菊之丞
ちょっぴり30pでごめんなちゃい
ちょっぴり30pでごめんなちゃい
norahken
1000Pゲットでした。応援しています。
1000Pゲットでした。応援しています。
rencoro
20pでした…(^_^;)
応援してます。
20pでした…(^_^;)
応援してます。

6月11日(日)エシカルファッションフェスティバル

神戸YWCA
2017年4月25日 17:13
日時:2017年6月11日(日)10:30~
場所:神戸YWCA会館  入場無料!

詳しくはこちらのページで!↓↓
http://www.kobe.ywca.or.jp/top/eff
https://www.facebook.com/events/1715381425144122/
日時:2017年6月11日(日)10:30~
場所:神戸YWCA会館  入場無料!

詳しくはこちらのページで!↓↓
http://www.kobe.ywca.or.jp/top/eff
https://www.facebook.com/events/1715381425144122/

4月15日(土)濱田直哉コンサート「Mit meinen Freunden~私の友と共に~」

日本サービスドッグ協会
2017年4月7日 17:24
★ロビーにて、引退補助犬支援チャリティーグッズの販売&ふれあいを行わせていただきます。

時間 :13時30分開演(13時開場)
場所 :東成区民センター(小ホール)
     大阪市東成区大今里西3丁目2番17号
★ロビーにて、引退補助犬支援チャリティーグッズの販売&ふれあいを行わせていただきます。

時間 :13時30分開演(13時開場)
場所 :東成区民センター(小ホール)
     大阪市東成区大今里西3丁目2番17号
チケット価格 : 一般2,000円 ・ 大学院生以下1,000円 ・ 中学生以下500円 ・ 小学生未満入場無料

※ 引退犬・パピー(盲導犬候補生)に限り一緒に入場可能ですが、頭数に限りがありますので、チケットの購入時にお申し出ください。
※ チケット購入方法・お問合せ先 :  hamadanaoya0715@gmail.com (濱田直哉)
メールでのお問合せが出来ない場合は、JSDA事務所まで連絡して下さい。

4月30日(日)体罰をみんなで考えるネットワーク春のつどい開催! (2)

CAPセンター・JAPAN
2017年3月29日 12:27
CAPセンター・JAPANが世話人を務めている「体罰をみんなで考えるネットワーク」では、2016年度は、主に、部活動をはじめとする青少年スポーツの場における体罰に焦点をあてて、議論を深めてきました。もちろんこの他にも、学校、家庭、施設、地域など、子どもたちが生活を送るあらゆる場で体罰は起きています。一つひとつ具体的に深め、考えていく中で、あらゆる場面に共通する課題が見えてくるのではないかと思います。それは個人の抱える課題ではなく、構造的な課題なのでは、と今考えています。
さて、今回の「春のつどい」では、桜宮高校事件をきっかけとして立ち上がった「体罰をみんなで考えるネットワーク」の初心に立ち戻る意味も込めて、あらためて学校における体罰について考えます。
講師には、管理教育、体罰、少年事件などのテーマについて精力
的に執筆活動を行ってこられたノンフィクションライターの藤井誠二さんにお越しいただきます。
 *藤井誠二さんのプロフィール
CAPセンター・JAPANが世話人を務めている「体罰をみんなで考えるネットワーク」では、2016年度は、主に、部活動をはじめとする青少年スポーツの場における体罰に焦点をあてて、議論を深めてきました。もちろんこの他にも、学校、家庭、施設、地域など、子どもたちが生活を送るあらゆる場で体罰は起きています。一つひとつ具体的に深め、考えていく中で、あらゆる場面に共通する課題が見えてくるのではないかと思います。それは個人の抱える課題ではなく、構造的な課題なのでは、と今考えています。
さて、今回の「春のつどい」では、桜宮高校事件をきっかけとして立ち上がった「体罰をみんなで考えるネットワーク」の初心に立ち戻る意味も込めて、あらためて学校における体罰について考えます。
講師には、管理教育、体罰、少年事件などのテーマについて精力
的に執筆活動を行ってこられたノンフィクションライターの藤井誠二さんにお越しいただきます。
 *藤井誠二さんのプロフィール
  1965年愛知県生まれ。高校時代より社会運動にかかわりな
  がら、取材者の道へ。著書に、『殺された側の論理 犯罪被害
  者遺族が望む「罰」と「権利」』(講談社プラスアルファ文
  庫)、『光市母子殺害事件』(本村洋氏、宮崎哲弥氏と共著・文
  庫ぎんが堂) 、『少年A被害者遺族の慟哭』(小学館新書)、
  『体罰はなぜなくならないのか』(幻冬舎新書)など著書・対談
  等50冊以上。愛知淑徳大学非常勤講師として「ノンフィクショ
  ン論」等を語る。
長年、学校現場をめぐる様々な問題を取材し続けてこられた藤井
さんならではの切り口で、「学校と体罰」について語っていただき、新たな気づき、学びを得る機会にしたいと思います。
『体罰をみんなで考えるネットワーク 春のつどい2017』
〇日時:2017年4月30日(日)14:00~17:00(受付 13:40~)
 第一部:藤井誠二さんの講演 「学校と体罰」
 第二部:講演をふまえての意見交流会
〇会場:龍谷大学 大阪梅田キャンパス 研修室
   (大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト
    オフィスタワー14階)
〇参加費:一般:1,000円 学生・会員:500円
   ※終了後に懇親会を予定しています(参加費別途)
FAXまたはメールにて、以下の項目をお知らせください。
①お名前、 ②ご所属、 ③ご連絡先、 ④懇親会参加の有無
FAX : 06-6648-1121(CAPセンター・JAPAN)
E-mail: : taibatsu2015network@gmail.com(お問い合わせも)
動物大好き!
私も教員ですが、体罰は絶対許せません!
私も教員ですが、体罰は絶対許せません!
動物大好き!
体罰では本当の解決にならないことを伝えていきましょう!
体罰では本当の解決にならないことを伝えていきましょう!
39件中 110件表示
1