♥いいね!で応援する(無料)
日本でも多くのNPO/NGOが活動をしています。一人でも多くの人に知ってもらうことが、問題解決の第一歩になります。ぜひいいね!してください。
途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGO・グッドネーバーズ・ジャパン
× 閉じる
いいね!して新着情報をチェック!

「兵庫」 のタグが付いているトピック

人気のトピック

4月2日(日) 宝塚動物霊園奈良分院 春季慰霊大法要 (日本サービスドッグ協会)
【イベント】2月23日(木)D×P活動説明会in西宮 開催します♪ (D×P(ディーピー))

素朴な疑問・質問、大募集中!
「兵庫」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
26件中 110件表示
1
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

4月2日(日) 宝塚動物霊園奈良分院 春季慰霊大法要

日本サービスドッグ協会
2017年2月24日 19:01
宝塚動物霊園奈良分院 春季慰霊大法要 10~16時

チャリティーグッズの販売・募金・ふれあいを行わせていただきます。

宝塚動物霊園奈良分院
宝塚動物霊園奈良分院 春季慰霊大法要 10~16時

チャリティーグッズの販売・募金・ふれあいを行わせていただきます。

宝塚動物霊園奈良分院
〒639-2155
奈良県葛城市竹内1142
TEL:0745-48-6935
http://www.animals.co.jp/nara/

♪大阪で初開催♪ アクセスの過去と未来について語るトークイベント (4)

sayo
2017年2月8日 11:41
京都生まれのNGOアクセスの、これまでの歴史と、今直面している課題、成果などをお話しするイベントです。

30代の女性事務局長が、なぜフィリピンなのか?どうして活動し始めたのか?どんな苦労を乗り越えてきたのか・・・など、赤裸々にお話します。
フェアトレードのクリスマスカードのお土産もあり!

京都生まれのNGOアクセスの、これまでの歴史と、今直面している課題、成果などをお話しするイベントです。

30代の女性事務局長が、なぜフィリピンなのか?どうして活動し始めたのか?どんな苦労を乗り越えてきたのか・・・など、赤裸々にお話します。
フェアトレードのクリスマスカードのお土産もあり!

ぜひ、この機会にお越しください♪

詳細はこちらから ↓↓↓
http://www.page.sannet.ne.jp/acce/cafeevent_newest.html

*奈良、滋賀、神戸でも実施して好評いただいているイベントです。
みのおのかっちゃん
300ポイント獲得!
300ポイント獲得!
みのおのかっちゃん
300ポイント獲得した!!
300ポイント獲得した!!
みのおのかっちゃん
100ポイント獲得!
100ポイント獲得!
みのおのかっちゃん
100ポイント獲得!
100ポイント獲得!

2017年1月20日(金)第2回2016「全国身体障害者ほじょ犬サミット」in 東京 (5)

総合プロデユーサー 有馬もと
2016年12月19日 18:01
第2回「全国身体障害者ほじょ犬サミット」in 東京(衆議院会館地下1階大会議場:2017年1月20日金)に参加してください
http://www.hearingdog.or.jp/assicetancedog-summit2016.pdf

総合プロデューサーの有馬もとです。何回かほじょ犬サミットへのご参加の呼びかけをさせていただきました。

第2回「全国身体障害者ほじょ犬サミット」in 東京(衆議院会館地下1階大会議場:2017年1月20日金)に参加してください
http://www.hearingdog.or.jp/assicetancedog-summit2016.pdf

総合プロデューサーの有馬もとです。何回かほじょ犬サミットへのご参加の呼びかけをさせていただきました。

 盲導犬ユーザー、聴導犬ユーザー、介助犬ユーザー、補助犬二関心のある一般のみなさまに、ぜひご参加をいただきたくお願い申し上げます。育成団体の違いを越えて、補助犬を取り囲む環境改善のためにぜひ、ご参加ください。
 ご参加された3種類の補助犬ユーザーのみなさま、育成団体のみなさま、そして補助犬に関心のあるみなさまの5分科会に分かれて話合い、最後の総括で意見の発表とまとめを行わせていただきます。
 第1回ほじょ犬サミットでは、多数の方の意見を洗い出すKJ法的に、ポストイットに各自で意見を書き、類似項目で分類、集計する方法を実施させていただきました。聴導犬・介助犬と育成団体の分科会では、参加者全員が意見を述べられる今回の方法が、とても好評でした。
 しかし、お詫びとしては、盲導犬ユーザーのみなさまには、各々の方に筆記ボランティアをつけて、意見の筆記をお願いしていたのですが、
現実的には話していただいた内容の筆記は難しかったようです。反省しております。
 今回は、盲導犬ユーザーさんの分科会は、参加人数によっては小グループに分けて、各々のグループの座長(長野県の池田さんと前野実行委員長など)が意見の取りまとめをいたします。お話の内容は、同時に、コンピュータで打って記録し、まとめさせていただくことになります。今回は、問題の洗い出しと、解決の方法の模索も行う予定です。
 みなさまのご参加をいただき、実践的なご意見をいただければ、幸甚です。参加希望のみなさまには、衆議院開会でのサミット用の入場用IDカードが必要になります。恐れ入りますが、参加ご希望のみなさまは、事前の予約を「サミット」とご記入の上、iadpinashiya@hearingdog.or.jp 担当:奥嶋までお願いいたします。
総合プロデユーサー 有馬もと
全国のみなさま、よろしくご参加のほどお願い申し上げます。
全国のみなさま、よろしくご参加のほどお願い申し上げます。
ひらいつ
今日は50ポイント!
明日も頑張ります
今日は50ポイント!
明日も頑張ります
りゅう
頑張って!
頑張って!
総合プロデユーサー 有馬もと
応援、ありがとうございます
0
2月19日 19:31
わんこ菊之丞
(´・ω・`)20pでごめんね・・・
(´・ω・`)20pでごめんね・・・
総合プロデユーサー 有馬もと
いつもありがとうございます
0
2月19日 19:31

2/18(土)いま会いたい、私らしく生きる女性たち 4 (2)

神戸YWCA
2017年1月30日 11:53
「だれの子どももころさせない〜思いひとつでつながろう」

安保関連法に反対するママと有志の会@兵庫代表の羽田尚子さんがゲスト。
日々暮らしていると政治はとても遠く思えた。2015年夏、安保法案審議中に自分の思いとかけ離れていく政治に不安を感じ、SNSでママの会を知り@兵庫を立ち上げ、見知らぬ者同士あっという間につながった。
一人ひとりが自分の言葉で考え表現することを大切に、またそれをつなぐ場をまだまだ悩みながら模索中。
「だれの子どももころさせない〜思いひとつでつながろう」

安保関連法に反対するママと有志の会@兵庫代表の羽田尚子さんがゲスト。
日々暮らしていると政治はとても遠く思えた。2015年夏、安保法案審議中に自分の思いとかけ離れていく政治に不安を感じ、SNSでママの会を知り@兵庫を立ち上げ、見知らぬ者同士あっという間につながった。
一人ひとりが自分の言葉で考え表現することを大切に、またそれをつなぐ場をまだまだ悩みながら模索中。

トークのあとの交流会は、三宮周辺のお店で、にぎやかに楽しみましょう!
お申し込みをお待ちしています!

日時:2月18日(土)15:00〜17:00
   15:00〜17:00 トークセッション
   終了後    交流会
会場:神戸YWCA会館5Fチャペル
参加費:一般1,000円(交流会別途)、小学生200円(小学生未満は無料)、中学生・高校生500円
お申し込み:電話・メール・FAXでお申し込みください。

詳しくはHPをご覧ください!
http://www.kobe.ywca.or.jp/top/events/womentalk/
Htrista
世の中で政治にかかわってないことはほとんどない!のですよね。
世の中で政治にかかわってないことはほとんどない!のですよね。
神戸YWCA
ほんとうにそうですね!私たちの毎日の暮らしに大きく関わることです。
0
1月31日 10:22
Htrista
参加させていただきます!
参加させていただきます!
神戸YWCA
ありがとうございます。事務局へのお申し込みは承っていますでしょうか?
0
2月17日 10:48

10/2 ~カンボジアの大地に輝く笑顔を~ (4)

みなみ
2016年9月13日 22:44
10/2 13:00~ 西宮男女共同参画センターウェーブにて
カンボジアの地雷についての講演会が開催されます。
#IMCCD
10/2 13:00~ 西宮男女共同参画センターウェーブにて
カンボジアの地雷についての講演会が開催されます。
#IMCCD
さとえ
20ポイントです

メントを入力
20ポイントです

メントを入力
関淑子
興味があります。東京での講演会があるならお手伝いします。
興味があります。東京での講演会があるならお手伝いします。
みなみ
やった~~!300ポイント!
やった~~!300ポイント!

【イベント】2月23日(木)D×P活動説明会in西宮 開催します♪

D×Pいりたに
2017年2月14日 04:42
「D×P活動説明会」は、認定NPO法人D×P(ディーピー)の取り組みについて詳しく知りたい方、スタッフに直接会って話を聞いてみたい方におすすめのイベントです。

西宮初開催!

▼お申し込みはこちらの応募フォームから。
「D×P活動説明会」は、認定NPO法人D×P(ディーピー)の取り組みについて詳しく知りたい方、スタッフに直接会って話を聞いてみたい方におすすめのイベントです。

西宮初開催!

▼お申し込みはこちらの応募フォームから。
https://owncloud.dreampossibility.com/event-form/Activity_briefing_20170223.html

D×Pは、しんどさを抱えた高校生に「つながり」と「経験」を届けているNPOです。通信・定時制高校には、不登校経験や経済的困窮、発達障害など様々な生きづらさを抱えた高校生が集まっています。そんな通信・定時制高校でのD×Pの取り組みについて、くわしく聞いてみませんか?

理事長の今井が高校生が置かれた現状や、それに対するD×Pの取り組み、そしてこれからの活動方針についてお話します。わからないこと、気になることなど、なんでも今井にぶつけてみてください^^ゆっくりお話しましょう♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
D×P活動説明会 in 西宮

■日時:2017年2月23日(木)開場18:45/ 開始19:00/ 終了20:30
■会場: 西宮市市民交流センター
西宮市高松町20番20号
http://shimin-koryu.net/access/
■交通手段:西宮北口東出口 東出口から徒歩約5分
■参加費:無料
■定員:25名
■主催:認定NPO法人D×P(ディーピー)
http://www.dreampossibility.com/
■お問い合わせ
info@dreampossibility.com(担当:喜田)
■お申し込み方法
こちらの応募フォームに必要事項をご記入ください。
https://owncloud.dreampossibility.com/event-form/Activity_briefing_20170223.html
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■プレゼンターについて

今井 紀明

認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長 
1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時、紛争地域だったイラクへ渡航。その際、現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと、日本社会から大きなバッシングを受ける。結果、対人恐怖症になるも、大学進学後、友人らに支えられ復帰。偶然、通信制高校の先生から通信制高校の生徒が抱える課題に出会う。親や先生から否定された経験を持つ生徒たちと自身のバッシングされた経験が重なり、何かできないかと任意団体Dream Possibilityを設立。大阪の専門商社勤務を経て、2012年にNPO法人D×Pを設立。通信制高校の高校生向けのキャリア教育事業を関西で展開し、「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」を目指して行動している。

1月28日(土)体罰をみんなで考えるネットワーク 冬のつどい開催!

CAPセンター・JAPAN
2017年1月26日 11:54
テーマ
『若いアスリートのための権利の章典』の多様な活かし方を考える

2016年度、「体罰をみんなで考えるネットワーク」では、田村公江さんが翻訳された「若いアスリートのための権利の章典」(以後「権利の章典」と略)の概要を学ぶための集まりや、“子どもの権利条約フォーラム2016in関西“では分科会において、「権利章典」の内容をふまえる形で寸劇ワークショップなどを行いました。
この「権利の章典」には、多様な子どもたちが個々のペースでスポーツに参加し、その尊厳を保ちつつ、楽しみながらスポーツに取り組めるように、スポーツ指導者や競技団体などが守るべき子どもの諸権利が書かれています。この「権利の章典」に盛り込まれた内容は、子どもの権利保障の視点から、基本的にはスポーツの場面での子どもとおとなの関係を問い直すものです。
テーマ
『若いアスリートのための権利の章典』の多様な活かし方を考える

2016年度、「体罰をみんなで考えるネットワーク」では、田村公江さんが翻訳された「若いアスリートのための権利の章典」(以後「権利の章典」と略)の概要を学ぶための集まりや、“子どもの権利条約フォーラム2016in関西“では分科会において、「権利章典」の内容をふまえる形で寸劇ワークショップなどを行いました。
この「権利の章典」には、多様な子どもたちが個々のペースでスポーツに参加し、その尊厳を保ちつつ、楽しみながらスポーツに取り組めるように、スポーツ指導者や競技団体などが守るべき子どもの諸権利が書かれています。この「権利の章典」に盛り込まれた内容は、子どもの権利保障の視点から、基本的にはスポーツの場面での子どもとおとなの関係を問い直すものです。
ですが、よく考えてみると、この「権利の章典」の趣旨は、学校や家庭、地域社会でのさまざまな子どもとおとなの関係にも当てはまることかと思います。
そこで今回の「冬のつどい」では、あらためてみんなで「権利の章典」を読み直し、その趣旨をスポーツの場面以外でも活かせる方法はないか、参加者のグループ討論なども交えながら考えます。ぜひ、ご一緒に考えませんか。 

話題提供:住友 剛(京都精華大学教授)
コメンテーター:田村 公江(龍谷大学教授)
日時:2017年1月28日(土)14時30分~16時30分(受付14時~)
    ※13:00~14:00の間、年次総会を行います。
場所:龍谷大学大阪梅田キャンパス研修室(大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー14階)
参加費:一般1000円、会員・学生500円 (当日、受付でお支払ください)
※終了後、会場近辺にて懇親会を予定。(懇親会参加費は別途)
申込:FAXまたはメールにて、①お名前、②ご所属、③ご連絡先、④懇親会参加の有無、をお知らせ下さい。
  ◎FAX:06-6648-1121(CAPセンター・JAPAN)
  ◎E-mail:taibatsu2015network@gmail.com
主 催 体罰をみんなで考えるネットワーク

2月26日、神戸三宮にて (1)

日本こども支援協会
2017年1月20日 22:10
トータルビューティーフェスタのブースを
ご提供いただきまして、参加させていただきます!

どうぞ皆さまお越しください(^^)
トータルビューティーフェスタのブースを
ご提供いただきまして、参加させていただきます!

どうぞ皆さまお越しください(^^)
堀尾宜史
いつまでしているのですか?
告知お願いいたしますm(__)m
いつまでしているのですか?
告知お願いいたしますm(__)m

9月3日(土)〜4日(日)清流の森 森林の楽校(もりのがっこう)参加者募集中! (2)

まっつん
2016年8月22日 10:59
「清流の森 森林の楽校2016」

 例年、学生の参加も多い、兵庫県での森林の楽校。
 間伐体験、地元の方との交流などなど。
 【と き】 9月3日(土)~4日(日)
「清流の森 森林の楽校2016」

 例年、学生の参加も多い、兵庫県での森林の楽校。
 間伐体験、地元の方との交流などなど。
 【と き】 9月3日(土)~4日(日)
 【ところ】 兵庫県宍粟市一宮町
 ※詳細はこちら
  http://blog.canpan.info/juon/archive/354
まる
都内から近い開催があればぜひ検討したいと思っています!
時々はあるのでしょうか。。
都内から近い開催があればぜひ検討したいと思っています!
時々はあるのでしょうか。。
まっつん
まる様 お問い合わせありがとうございます。全国各地、その地域にもよりますが、年1回〜3回程度開催しております。こちらのURLに情報を掲載しておりますので、ぜひご参照ください。 http://blog.canpan.info/juon/
5
2016年8月23日
まる
ご丁寧にありがとうございます!!早速カレンダーと見合わせてみたいと思います!!
5
2016年8月29日
動物大好き!
私も勉強してみたいです!
私も勉強してみたいです!

2月23日「防災・減災と再生可能エネルギーの活用」無料講座を開催します。

関西再生可能エネルギー協会
2017年1月22日 02:41
災害は、いつ起こるかわかりません。
被災したあと(災害が起きた後)に皆が思うことは、「まさか自分の住む地域でこんな事になるなんて…」
災害に予告というものはありません。だから、日頃の生活の中で、「災害が起きた時は」を意識することが
とても重要なことになります。阪神・淡路大震災から22年、あの大災害から関西では着実に復興を歩む一方で、
東日本大震災、熊本地震、鳥取地震などの報道を見るたびに「やっぱり災害って怖い」
災害は、いつ起こるかわかりません。
被災したあと(災害が起きた後)に皆が思うことは、「まさか自分の住む地域でこんな事になるなんて…」
災害に予告というものはありません。だから、日頃の生活の中で、「災害が起きた時は」を意識することが
とても重要なことになります。阪神・淡路大震災から22年、あの大災害から関西では着実に復興を歩む一方で、
東日本大震災、熊本地震、鳥取地震などの報道を見るたびに「やっぱり災害って怖い」
と思う方もいるのではないでしょうか?
また、少しずつ薄れゆく体感の記憶に、報道を見て〝はっ”とする人も多いと思います。
今、また大災害が訪れた時、皆さんは、皆さんの愛する家族や知人と自分自身を守る術と情報をお持ちでしょうか?
本講座は、災害発生時に必要な判断と被災避難に関しての基礎情報を共有し、生活する上での危機管理意識を
再認識すると共に、災害時に地域で活用できる再生可能エネルギー情報や災害グッズを紹介致します。

【会場】西宮市市民交流センター2階 B会議室
【内容】講演とディスカッション
【日時】平成29年2月23日(木)13:30~15:30
【申込】Webフォーム、メール等により
【URL】http://www.kansaisaiene.com/kouza/gakusyu.html
26件中 110件表示
1