いいね!して新着情報をチェック!

「神奈川」 のタグが付いているトピック


素朴な疑問・質問、大募集中!
「神奈川」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
92件中 110件表示
1
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください
投稿元: その他

【イベント】 HRN共催企画「POLARISー私がみる国際協力へのみち UN × NGO × フリーランス」

認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
2018年6月12日 12:16
★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’*

POLARIS 私がみる国際協力へのみち UN × NGO × フリーランス

☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°
★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’*

POLARIS 私がみる国際協力へのみち UN × NGO × フリーランス

☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°

いつかテレビで観た、銃弾の飛び交う戦地で、飢餓に喘ぐ避難民キャンプで懸命に生きる子ども達の姿。

ふとしたきっかけで、遠く離れた誰かの苦しみに想いを馳せ、国際協力の道を志す人々は少なくありません。

しかし、それを単なる志に終わらせず実際に行動に移し、国際協力の大道を歩まれる方は僅か。

多くは国際協力をキャリアにする難しさと不透明さに不安を感じ、いつのまにか就職活動の波に飲まれ、”若き日の志”と終わってしまっています。

「より多くの日本人が国際協力の場へ足を踏み出すべきだ」と言われる中、そもそも国際協力の幅広い形が知られていないことが、そのように叫ばれる原因の根っこにあるのではないかと思います。

私たちHearTo(ヒアトゥー)は、「“ヒト”を映し出すことで“ヒト”を動かす」を理念に、これまで3号のフリーペーパーを通して国際協力に携わっている方々に迫り、多様な生き方を発信してまいりました。

今回、紙面を飛び出して、“ヒト”へダイレクトに発信していきます。

国際協力の第一線で活躍されている方が、どのような経緯で今のお仕事をなさっているのか。また、その具体的な内容や特色、強みは何なのか。

国連・NGO・フリーランスという3つの違う携わり方を知り、その場で比較するイベントです。

より具体的かつ現実的に国際協力を”将来のキャリア”として考えてみませんか。

夜空に瞬くPolaris(北極星)のようにこのイベントでの出逢いが、未来を照らす一つの指針となること。そして…個人に秘められた無限の可能性に気づいてもらうこと。それが私たちの願いです。

また当日は、同団体で活動するロヒンギャ難民プロジェクトの写真展「OROSCOPO」も併設致しております。3月に好評を博したこの写真展をこの機会に再び開催することになりました。これは、ベルギー人の写真家 David Verberckt さんとの共同で行っているもので、二者の視点からみたロヒンギャをクローズアップしております。

皆様のご来場心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日 時】 2018年6月15日(金)  16:30 – 18:30 (開場16時/入退出自由)

【会 場】 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 1階 シンポジウムスペース

     〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1

     日吉駅(東急東横線・目黒線/横浜市営地下鉄グリーンライン)下車 徒歩1分

     <http://www.hc.keio.ac.jp/ja/hiyoshi_campus/guide/index.html>

     <https://www.keio.ac.jp/ja/maps/hiyoshi.html>

【形 式】 登壇、並びに対話セッション

【資料代】 学生無料/一般1,000円

【タイムテーブル】

16:30-17:30  各登壇者によるプレゼン(20分×3)

     〜【国連職員・NGO職員・フリーランス】三者多様な国際協力の携わり方をご紹介します〜

17:30-18:10  登壇者×学生によるトークセッション

     〜HearToメンバーが、三名の現在に至る経緯や学生時代に迫ります〜

18:10-18:30  Question & Answer session(質疑応答)

     〜最後は来場者の皆様から直接インタビュー!トークセッションで湧いた疑問や興味に答えます〜

【Facebookページ】

イベント情報はこちらからもご確認できます↓

https://www.facebook.com/events/132319114304676/

【予約フォーム】

参加される方は、お手数ですが、人数把握のため以下の予約フォームにご記入を宜しく御願い致します。

https://goo.gl/forms/rK5S8q5VAuAlcfJ82

カーボカウント&先進デバイス活用セミナー2017(東京、大阪、愛知) (5)

おおむらあずさ
2017年12月15日 19:28
 皆さんご承知のように食後の血糖値は炭水化物によって大きく左右されます。特に1型糖尿病患者のための「カーボカウント」はこの炭水化物量に注目したインスリン量調節法で上手に利用すれば効果的なインスリン量調節が可能だとしてその重要性が認識されています。
 本セミナーは現在の血糖値が常に患者自身で見られる「パーソナルCGM(持続的血糖値モニター)」の活用についても学べる、インスリンポンプも含めた「先進デバイス活用セミナー」です。

★★詳細についてはこちらをご覧ください★★
http://japan-iddm.net/seminar/ciseminar/
 皆さんご承知のように食後の血糖値は炭水化物によって大きく左右されます。特に1型糖尿病患者のための「カーボカウント」はこの炭水化物量に注目したインスリン量調節法で上手に利用すれば効果的なインスリン量調節が可能だとしてその重要性が認識されています。
 本セミナーは現在の血糖値が常に患者自身で見られる「パーソナルCGM(持続的血糖値モニター)」の活用についても学べる、インスリンポンプも含めた「先進デバイス活用セミナー」です。

★★詳細についてはこちらをご覧ください★★
http://japan-iddm.net/seminar/ciseminar/

------------------------
 参加対象
------------------------
1型糖尿病患者・患者家族・医師・看護師・栄養士・薬剤師など、どなたでもご参加ください。

------------------------
 セミナー内容
------------------------
1)カーボカウント法の基礎
2)カーボカウントの実践(昼食)と演習
3)インスリンポンプ、CGMなど先進デバイスを活用した治療法について

------------------------
 参加費
------------------------
■患者・家族
 日本IDDMネットワーク会員 2,000円/ 非会員 3,000円
■医療者等患者・家族以外
 日本IDDMネットワーク会員 5,000円/ 非会員 6,000円

※ 当セミナーは日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位(2群2単位)です。

------------------------
 開催地について
------------------------
■第1回 終了しました

■第2回 東京
・日時:2018年1月14日 日曜日 10:30~16:30 (10:00開場)
・会場:貸教室・貸会議室 内海(本館東京学院ビル)3階教室
    東京都千代田区三崎町3-6-15 東京学院ビル
  会場地図  http://www.kaigishitsu.co.jp/access/
・講師:広瀬正和先生(D Medical Clinic Osaka 院長)
・定員:120名(先着順)

■第3回 愛知
・日時:2018年1月21日 日曜日 10:30~16:30(10:00 開場)
・会場:東別院会館 2F 蓮・橘
    愛知県名古屋市中区橘2-8-45
  会場地図  http://www.ohigashi.net/annai/access/
・講師:広瀬正和先生(D Medical Clinic Osaka 院長)
・定員:110名(先着順)

■第4回 大阪
・日時:2018年2月24日 土曜日 10:30~16:30 (10:00開場)
・会場:男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)5階 特別会議室
    大阪府大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーンセンター
  会場地図  http://www.dawncenter.jp/shisetsu/map.html
・講師:川村智行先生(大阪市立大学大学院 医学研究科発達小児医学講師)
・定員:110名(先着順)


★★詳細についてはこちらをご覧ください★★
http://japan-iddm.net/seminar/ciseminar/
おおむらあずさ
30ポイント!(°▽°)9位ですー
30ポイント!(°▽°)9位ですー
こんこん
100P)^o^( おととい大風 昨日大雪 今日もっと大雪 (~"~)
100P)^o^( おととい大風 昨日大雪 今日もっと大雪 (~"~)

【1/27(土)14:00~】今だから知りたい!インターネット依存【パーショ後援!!】

横浜YWCA
2017年12月17日 12:44
\今だから知りたい!/
イ ン タ ー ネ ッ ト 依 存

パソコン、スマートフォンなど、IT機器の進化は目覚ましく、誰もが気軽にネット通信ができる時代です。生活に役立つ素晴らしいツールである一方、その便利さ、手軽さ、楽しさ故の弊害の一つが “依存性”です。久里浜医療センターで「ネット依存」の治療に尽力されている三原聡子氏をお招きし、「インターネット依存」とはどのような病気なのか、なぜ依存するのか、その治療・回復とはどのようなものなのかなどお話を伺います。

\今だから知りたい!/
イ ン タ ー ネ ッ ト 依 存

パソコン、スマートフォンなど、IT機器の進化は目覚ましく、誰もが気軽にネット通信ができる時代です。生活に役立つ素晴らしいツールである一方、その便利さ、手軽さ、楽しさ故の弊害の一つが “依存性”です。久里浜医療センターで「ネット依存」の治療に尽力されている三原聡子氏をお招きし、「インターネット依存」とはどのような病気なのか、なぜ依存するのか、その治療・回復とはどのようなものなのかなどお話を伺います。

============================
講 師: 三原 聡子 さん (久里浜医療センター 主任心理療法士)
日 時: 2018 年1 月27 日(土)14:00~16:00
   (受付開始:13:30~)
場 所: 横浜市健康福祉総合センター 9 階会議室 901・902
定 員: 40 名(先着順)
(ご参加いただけない場合のみ、こちらからご連絡いたします。)
参加費: 1,000 円 (資料代含む)
参加申込み: 裏面の申込用紙に必要事項をご記入の上、
電話またはファックスにてお申込みください。
問い合わせ先:アルクヒューマンサポートセンター
       ☎ 045-264-4406、4409

主催:特定非営利活動法人 市民の会 寿アルク アルクヒューマンサポートセンター
後援:公益財団法人 横浜YWCA Yカフェパーショ

============================

【講師紹介】
三原聡子さん 独立行政法人国立病院久里浜医療センター 主任心理療法士
法政大学卒業後、埼玉県内精神科病院を経て、2009 年より久里浜医療センター勤務。臨床心理士、精神保健福祉士。2011 年ネット依存専門治療外来開始時よりネット依存の治療・研究に携わる。国内外の学会においてネット依存に関する発表を多数行う。文部科学省委託事業「情報化の進展に伴う新たな課題に対応した指導の充実に関する調査研究」調査研究委員、インターネット使用障害に関するWHO 東京会議事務局委員など。

============================

動物愛護法を動物を守れる法律にするための署名

こんどう
2017年12月16日 13:59
後一ヶ月だそうです。
主催3団体さんが追い込みで呼びかけていました。
がんばって私も集めます。正月なので親戚とかに頼んでみます。

ーーー以下転載
後一ヶ月だそうです。
主催3団体さんが追い込みで呼びかけていました。
がんばって私も集めます。正月なので親戚とかに頼んでみます。

ーーー以下転載

現在の動物愛護法では救えない動物だらけです。
動物を守れる法律に変えなくてはなりません!
現在約18,000名分の署名を、全国の皆さまが集めてくださいました。
あと1ヶ月、どうかご協力をお願い致します!
■方法1:下記リンク先から署名用紙をダウンロードし、プリントアウトして下さい。
http://www.arcj.org/campaign/00/id=1042
■方法2:セブンイレブンのネットプリントで「88596826」(※12月22日まで)を指定して印刷できます(20円かかります)
■方法3:プリンターがない場合はいかに送付先と署名依頼という旨をお送り下さい。※お送りするのは1枚とさせてください。コンビニで増刷して下さい。
https://arcj.homepagine.com/contact/form/

【12/14(木)14:00~】親子で楽しむクリスマス「パーショのおはなし音楽会♪」 (2)

横浜YWCA
2017年11月22日 16:11
\親子で楽しむクリスマス/
パーショのおはなし音楽会♪

クリスマスももう間近ー・・・
今回のパーショクリスマスイベントは読み聞かせと音楽会の2 本立て!!
\親子で楽しむクリスマス/
パーショのおはなし音楽会♪

クリスマスももう間近ー・・・
今回のパーショクリスマスイベントは読み聞かせと音楽会の2 本立て!!
絵本の読み聞かせで気分を盛り上げたあとはサンタやトナカイの
格好をして皆でクリスマスソングを歌ったり演奏してみましょう♪
そう、1 日限りの"なりきり音楽隊"の結成です!

●日 程:12月14日(木)14:00~15:00
● 場 所:横浜YWCA 会館 
    Y カフェ パーショ(1 階奥)
● 参加費:無料 (大人1 ドリンク制300 円)
    ※お子さんには麦茶をご用意しています。  
● 対 象:0 歳~小学生まで 
● お申込み・お問い合わせ
   当日OK!! 事前申込歓迎!!!
 横浜YWCA
  [TEL] 045-681-2903
  [MAIL] office-yokohama@ywca.or.jp 
  [HP] http:/yokohama-ywca.jp/

【PVオーナー対象】11/24 改正FIT法と太陽光発電の基礎・保守メンテナンス研修会を開催

太陽光発電所ネットワーク
2017年11月13日 14:12
今年4月に改正FIT法が施行され、発電設備を保有するユーザーは、設備の大きさや、設置の形態(住宅用、非住宅用)に関わらず、発電事業者として、設備維持等の義務を果たす立場が明確となりました。反面、改正FIT法に関する情報は、一般の設置者のみなさまに伝わっておらず、それどころか、太陽光発電システムの基本的な知識すら共有されていないのが現状です。

今回、住宅用および低圧(10~50kW)の発電システムを保有する方々を対象に、太陽光発電に関する基礎知識、発電所を維持管理していくためのメンテナンスの考え方・方法などをお伝えするセミナーを企画しました。改正FIT法に関する解説、移行手続きについても紹介します。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f300183/p1146586.html#30

今年4月に改正FIT法が施行され、発電設備を保有するユーザーは、設備の大きさや、設置の形態(住宅用、非住宅用)に関わらず、発電事業者として、設備維持等の義務を果たす立場が明確となりました。反面、改正FIT法に関する情報は、一般の設置者のみなさまに伝わっておらず、それどころか、太陽光発電システムの基本的な知識すら共有されていないのが現状です。

今回、住宅用および低圧(10~50kW)の発電システムを保有する方々を対象に、太陽光発電に関する基礎知識、発電所を維持管理していくためのメンテナンスの考え方・方法などをお伝えするセミナーを企画しました。改正FIT法に関する解説、移行手続きについても紹介します。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f300183/p1146586.html#30

お申し込みは以下から
https://goo.gl/forms/hLLzKNbgjSrdarv53
投稿元: その他

11月11日パピークラス後に電車乗車訓練です

協会犬タカ
2017年11月11日 18:57
聴導犬候補のていちゃんと、介助犬候補のアイボリーちゃん、げんき君が乗車訓練。みなさまから「素晴らしい」とお褒めの言葉をいただきました。
これまでの訓練にかかわったスタッフのお陰です
聴導犬候補のていちゃんと、介助犬候補のアイボリーちゃん、げんき君が乗車訓練。みなさまから「素晴らしい」とお褒めの言葉をいただきました。
これまでの訓練にかかわったスタッフのお陰です

地球の木カレンダー2018好評発売中!

地球の木
2017年10月31日 14:54
地球の木では、カレンダーを製作・販売し、その収益を地球の木の支援プログラムに充てる社会貢献プログラムがあります。来年のカレンダーもいよいよ発売開始!気軽に国際協力に貢献できる地球の木カレンダー2018にぜひご協力ください!お申し込みはこちらから:http://e-tree.jp/calender.html

【商品説明】
 「JVC国際協力カレンダー2018」は、長倉洋海(ながくら ひろみ)氏に写真提供をしていただきます。世界各地の紛争地に生きる人々や、シルクロード、アマゾンなど世界の様々な土地に暮らす人々を長年撮り続け、これまでに著書・写真集を多数刊行しています。人々に寄り添うようなあたたかな眼差しで捉えた写真、そして、観る人もあたたかな気持ちになる活き活きとした写真の数々が、あなたの生活を彩ります。

地球の木では、カレンダーを製作・販売し、その収益を地球の木の支援プログラムに充てる社会貢献プログラムがあります。来年のカレンダーもいよいよ発売開始!気軽に国際協力に貢献できる地球の木カレンダー2018にぜひご協力ください!お申し込みはこちらから:http://e-tree.jp/calender.html

【商品説明】
 「JVC国際協力カレンダー2018」は、長倉洋海(ながくら ひろみ)氏に写真提供をしていただきます。世界各地の紛争地に生きる人々や、シルクロード、アマゾンなど世界の様々な土地に暮らす人々を長年撮り続け、これまでに著書・写真集を多数刊行しています。人々に寄り添うようなあたたかな眼差しで捉えた写真、そして、観る人もあたたかな気持ちになる活き活きとした写真の数々が、あなたの生活を彩ります。

壁掛けカレンダー \1,600円/冊(税込)
サイズ 納品時 縦32cm×横38.5cm
使用時 縦60cm×横38.5cm 納品時 縦19.5cm×横17.8cm

卓上カレンダー \1,300/冊(税込)
使用時 縦14.5cm×横17.8cm×幅7.5cm

※別途送料をいただきます。

【11/25(土)17:00~】100万人のキャンドルナイト「SOGI(ソジ)」ってなあに?から始めるセクシャルマイノリティの話

横浜YWCA
2017年10月28日 15:26
~「LGBT」という言葉で他者化しないために知る・話合うキャンドルナイト~

YWCAのキャンドルナイトでは、おいしいお茶やお菓子、軽食をご用意してお待ちしています。※言いたくないことは、言わなくてOKです。
=========================
● 日 時:2017年11月25日(土)17:00~19:00
~「LGBT」という言葉で他者化しないために知る・話合うキャンドルナイト~

YWCAのキャンドルナイトでは、おいしいお茶やお菓子、軽食をご用意してお待ちしています。※言いたくないことは、言わなくてOKです。
=========================
● 日 時:2017年11月25日(土)17:00~19:00
● 場 所:横浜YWCA会館 1階奥 Yカフェ パーショ
● 参加費:500円  
● 対 象:どなたでも  
● 申込不要 
=========================

※SOGIとは…Sexual Orientation and Gender Identityの略。直訳:性指向と性同一性。

【11/22(水)18:30~】1周年記念トークイベント「Yカフェ パーショが描くコミュニティ」

横浜YWCA
2017年10月28日 15:14
 \おかげさまで1周年!記念トークイベント開催♪♪/
     ---当事者としての店長を語る---
   「Yカフェ パーショが描くコミュニティ」

Yカフェ パーショ、それは生きづらさ働きづらさを抱えた女性の就労支援の場。そして、近隣の会社に勤めている方や、住まわれている方のホッと安心して一息つける場でもあります。働く経験を積む実習生、彼女たちをバックアップしながら一緒に働いてくれるボランティア、そしてお店のお客様―。三者三様入り混じる不思議な空間が織り成すコミュニティ Yカフェ パーショについて、当事者であり店長でもある俣野尚子さんがお話します。
 \おかげさまで1周年!記念トークイベント開催♪♪/
     ---当事者としての店長を語る---
   「Yカフェ パーショが描くコミュニティ」

Yカフェ パーショ、それは生きづらさ働きづらさを抱えた女性の就労支援の場。そして、近隣の会社に勤めている方や、住まわれている方のホッと安心して一息つける場でもあります。働く経験を積む実習生、彼女たちをバックアップしながら一緒に働いてくれるボランティア、そしてお店のお客様―。三者三様入り混じる不思議な空間が織り成すコミュニティ Yカフェ パーショについて、当事者であり店長でもある俣野尚子さんがお話します。
当日は、パーショの新メニューの試食会も行います♪

● 日 時:2017年11月22日(水)18:30~20:00
● 会 場:横浜YWCA会館1階奥 Yカフェ パーショ
● 話し手:俣野尚子さん(パーショ店長)
● 参加費:500円  
● 対 象:内容に関心がある方 
● お申込・問い合わせ:
 tel 045-691-2903  fax 045-662-0926
 mail office-yokohama@ywca.or.jp

※軽食準備の都合もあるため、事前にお申込いただければ幸いです。

2017/11/22
2017/11/22
92件中 110件表示
1