いいね!して新着情報をチェック!

「イベント」 のタグが付いているトピック


素朴な疑問・質問、大募集中!
「イベント」に関して、気になっていること、知りたいことはありませんか?まずは気軽に書きこんでみましょう!
1,044件中 961970件表示
トピックにタグを付けてください
内容
内容を選択 >
テーマ
テーマを選択 >
×
地域を選択 >
+タグの新規追加
地域を候補の中から選んでください
テーマを候補の中から選んでください
内容を候補の中から選んでください
タグを候補の中から選んでください
タグの種類を選んでください
地域を選んでください
テーマを選んでください
子育て・教育を選んでください
国際協力を選んでください
環境を選んでください
人権を選んでください
動物保護を選んでください
医療・介護を選んでください
被災地支援を選んでください
文化・スポーツを選んでください
仕事・雇用を選んでください
地域活性化・コミュニティを選んでください
内容を選んでください

道産こもり179大学in津別-当事者研究大会〈2016.11.12開催〉 (2)

NPO法人L・P・F
2016年10月16日 21:24
北海道ひきこもり当事者連絡協議会設立事業では、津別町・社会福祉法人津別町社会福祉協議会のバックアップのもと、「道産こもり179大学」を初めて網走郡津別町で開催することになりました。ひきこもりという貴重な経験的知識をこれからの町をつくる新たな価値に転換していきたいと考えています。
生きにくさを覚え日々もがき苦しむ私たちと同じ仲間であるひきこもり当事者が一人でも多く参加されることを願っています。ぜひいらしてください! お待ちしています。

※道産こもり179大学の由来:「道産子」と「ひきこもり」をあわせて「道産こもり」、179は北海道の市町村数を指す。全道のひきこもり当事者、またはひきこもり
北海道ひきこもり当事者連絡協議会設立事業では、津別町・社会福祉法人津別町社会福祉協議会のバックアップのもと、「道産こもり179大学」を初めて網走郡津別町で開催することになりました。ひきこもりという貴重な経験的知識をこれからの町をつくる新たな価値に転換していきたいと考えています。
生きにくさを覚え日々もがき苦しむ私たちと同じ仲間であるひきこもり当事者が一人でも多く参加されることを願っています。ぜひいらしてください! お待ちしています。

※道産こもり179大学の由来:「道産子」と「ひきこもり」をあわせて「道産こもり」、179は北海道の市町村数を指す。全道のひきこもり当事者、またはひきこもり経験者の知恵を集めた大学という意味。
NPO法人L・P・F
ありがとうございます。
ありがとうございます。

写真展「ネパールのいま-大地震から一年半-」(11/8-10)

シャプラニール
2016年10月20日 14:38
写真家の亀山ののこさんによる写真展を、早稲田スコットホールギャラリーで行います。
昨年4月25日に起こったネパール大地震から一年半。まだ地震の爪痕が残るネパールの街の様子やそこで生きる人々の等身大の姿を30点の作品を通じて伝えます。

この写真は、「取り残された人々を救え!ネパール大地震復興寄付キャンペーン」のための撮り下ろしで、今回は早稲田奉仕園と共催で写真展を開催します。
皆さまぜひお気軽にお立ち寄りください。
写真家の亀山ののこさんによる写真展を、早稲田スコットホールギャラリーで行います。
昨年4月25日に起こったネパール大地震から一年半。まだ地震の爪痕が残るネパールの街の様子やそこで生きる人々の等身大の姿を30点の作品を通じて伝えます。

この写真は、「取り残された人々を救え!ネパール大地震復興寄付キャンペーン」のための撮り下ろしで、今回は早稲田奉仕園と共催で写真展を開催します。
皆さまぜひお気軽にお立ち寄りください。

【亀山ののこさんプロフィール】
東京生まれ。18歳から写真を撮り始め、人物写真を撮ることに夢中になる。
ポートレイトを軸に、雑誌や広告などで活動を続ける。
2012年、原発のない世界を望む母たちのポートレイト集「100人の母たち」を南方新社より出版。
新聞、雑誌、テレビ等、各メディアで取り上げられ、全国的に話題となる。
同タイトルにて全国で写真展(約100会場以上)、講演会が開かれている。3児の母。

写真展「ネパールのいま‐大地震から一年半‐」

【開催期間】 2016年11月8日(火)~10日(木)10:00~21:00
( ※初日は12:00から、最終日は20:00までとなります。)
【参加費】 無料
【会場】 早稲田スコットホールギャラリー
(東京都新宿区西早稲田2-3-1 早稲田奉仕園内)
※シャプラニール東京事務所と同じ建物です。
※構内案内図は以下URLよりご覧いただけます。
http://www.hoshien.or.jp/gallery/access.html

【共催】早稲田奉仕園

【問い合わせ】
特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会
担当:京井
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL. 03-3202-7863 FAX. 03-3202-4593
E-mail event@shaplaneer.org

————————————————————————–
■ネパール大地震復興寄付キャンペーン特設サイトURL
https://www.shaplaneer.org/lp/campaign_nepal2016/

————————————————————————–

9/23(金)農民発電で地域再生~福島と東京でつながろう~ (3)

JIM-NET
2016年9月9日 10:40
福島原発事故後も、福島で農業を続けることや地域再生がどうできるか考えてきた「二本松有機農業研究会」が、エネルギーの地産地消を目指して「農地の上にソーラーパネルを設置する」取り組み=ソーラーシェアリングの実現に動き始めました。
この二本松での動きを福島だけの取り組みとするのではなく、たくさんの人が関わって一緒に創っていきたいと考えています。

このソーラーシェアリング事業に関わる資金には、アーユス、APLA、ATJ、JIM-NETが共同開発しているカカオクッキーwaの売上の一部が充てられることになりました。

福島原発事故後も、福島で農業を続けることや地域再生がどうできるか考えてきた「二本松有機農業研究会」が、エネルギーの地産地消を目指して「農地の上にソーラーパネルを設置する」取り組み=ソーラーシェアリングの実現に動き始めました。
この二本松での動きを福島だけの取り組みとするのではなく、たくさんの人が関わって一緒に創っていきたいと考えています。

このソーラーシェアリング事業に関わる資金には、アーユス、APLA、ATJ、JIM-NETが共同開発しているカカオクッキーwaの売上の一部が充てられることになりました。

今回のイベントには、企業経営者として真っ先に「脱原発」を宣言し、クリーンエネルギーの導入を推進してきた吉原毅さんを講演者にお迎えします。二本松有機農業研究会の皆さんにも二本松からご来場いただきます。ふるってご参加ください!
また会場では、今年のカカオクッキーがいち早く味見できます!
今年も美味しくできましたので、ぜひご参加ください☆彡

【日時】2016年9月23日(金)19:00~21:00

【場所】パルシステム新宿本部2階 第1会議室
(東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿)
*1Fの入り口向かって右手のエレベーターで2Fまでお越しください。(一番奥の自動ドアはオートロックのためカードキーがなければ入れません)。
*エントランス自動ドアは、19:30を過ぎると外側からは開かなくなります。その場合は、当日連絡先080-8714-5601(当日18:00~)までご連絡ください。

【参加費】500円(カカオクッキーのおみやげ&コーヒーつき)

【内容】
◎基調講演:吉原毅氏(城南信用金庫相談役)
「私たちの選択が未来のエネルギーを変える」
◎二本松有機農業研究会が始めるソーラーシェアリング ~概要説明~

【申込み】特定非営利活動法人APLA
     メール:info@apla.jp
     電話03-5273-8160

【主催】アーユス仏教国際ネットワーク、APLA、日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)、生活協同組合パルシステム東京
takenouchiyasuo
クリーンエネルギーによる生活を、との思いはありながら、その方向・方策を探せないまま、見えない力のみが勢いづいているようです。生協さんによるクリーンな電気供給をもっともっと、と期待しているのですが…。
クリーンエネルギーによる生活を、との思いはありながら、その方向・方策を探せないまま、見えない力のみが勢いづいているようです。生協さんによるクリーンな電気供給をもっともっと、と期待しているのですが…。
投稿元: その他

大手NGOや公的機関、開発コンサルが大集結。10月29日に国際協力キャリアフェア2016開催!

gooddo編集部
2016年10月19日 15:59
いつか国際協力に関わりたい、働きたいと考えている方々におすすめの「国際協力キャリアフェア」が10月29日に開催されます。

世界各地で実際の事業・活動に携わり活躍している国際機関や団体・コンサルティング企業・NGOや国際協力を学べる教育機関のスタッフの方が生の声を聴かせてくれます。

--WEBサイトより--
いつか国際協力に関わりたい、働きたいと考えている方々におすすめの「国際協力キャリアフェア」が10月29日に開催されます。

世界各地で実際の事業・活動に携わり活躍している国際機関や団体・コンサルティング企業・NGOや国際協力を学べる教育機関のスタッフの方が生の声を聴かせてくれます。

--WEBサイトより--
国際協力機構(JICA)など援助実施機関や国際機関、開発コンサルティング企業のほか、草の根レベルでの活動を得意とする民間団体・NGOも出展参加します。

NGOというとボランティアや提言活動などをイメージされる方も多いですが、イベント企画、事業広報、営業(会員獲得・活動資金集め、支援クライアント拡大など)、総務・人事・経理など、多様なプロが団体活動を支えています。

年に一度のキャリアフェアに参加し、各団体の事業内容を聞き出し、具体的に働き方を考えてみてください。
--

ここまで多くの企業・NGOが一気に集まる機会は多くありません。ぜひ国際協力の仕事を具体的に探してみてください。


▼詳細情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催期間:
2016年10月29日(土) 10:00~17:00

イベント名:
国際協力キャリアフェア2016

開催場所:
TKP赤坂駅カンファレンスセンター13F

出展団体:
NPO法人国際協力NGOセンター(JANIC)/NPO法人国境なき医師団日本/NPO法人ジャパン・プラットフォーム/NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパン
他、公的機関、開発コンサルティング企業、大学など約50団体

参加方法:要事前登録 

参加費:1,000円

詳細はこちら:
https://www.idj.co.jp/?page_id=4654

お問い合わせ:
㈱国際開発ジャーナル社 国際協力キャリアフェア事務局
TEL:03-3221-5583
MAIL:careerfair2016@idj.co.jp
*お電話でもお申込み可
投稿元: その他

ゴルフネットワーク、今年もピンクリボンチャリティ試打会を開催(11/13(日))

gooddo編集部
2016年10月19日 15:11
日本唯一のゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」は、11月にピンクリボン運動の一環としてチャリティイベントを開催。2005年からスタートし、今年で12年目を迎えます。

ゴルフの楽しさを感じながらも、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを伝えるピンクリボン運動の一環として実施。内容は、ドラコン王者の安楽拓也プロによるチャリティ試打会レッスンとなります。

事前の申し込み等は不要で、男女問わずどなたでもお気軽に試打会に参加できるそうですので、ぜひ興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。
日本唯一のゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」は、11月にピンクリボン運動の一環としてチャリティイベントを開催。2005年からスタートし、今年で12年目を迎えます。

ゴルフの楽しさを感じながらも、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを伝えるピンクリボン運動の一環として実施。内容は、ドラコン王者の安楽拓也プロによるチャリティ試打会レッスンとなります。

事前の申し込み等は不要で、男女問わずどなたでもお気軽に試打会に参加できるそうですので、ぜひ興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。


▼詳細情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日:
11月13日(日)11:00~18:00

イベント名:
ゴルフネットワーク ピンクリボン チャリティ試打会レッスン会2016

開催場所:
ロッテ葛西ゴルフ
東京都江戸川区臨海町2-4-2

参加費:無料

参加方法:申し込み不要。会場に直接お越しください。


詳細はこちら:
http://www.golfnetwork.co.jp/original/pinkribbon2016/
投稿元: その他

2017年1発目!ライブに参加して被災地支援しよう!(出演:MAN WITH A MISSION等)

gooddo編集部
2016年10月19日 14:33
ハウステンボスでは2017年1月3日(火)、チャリティライブを開催することを発表。人気ロックバンド・MAN WITH A MISSIONなどが出演します。

本イベントは、ハウステンボスが九州経済復活への貢献を目的に展開している「がんばろう!九州キャンペーン」の一環として実施。“音楽のチカラ”で、被災地への支援と九州全体に元気を届けるという想いから、出演者とハウステンボスがタッグを組み、今回のライブイベントを開催することになったそうです。

会場では、復興支援募金箱を設置するほか、収益金の一部を復興義援金として活用するとのこと。
ハウステンボスでは2017年1月3日(火)、チャリティライブを開催することを発表。人気ロックバンド・MAN WITH A MISSIONなどが出演します。

本イベントは、ハウステンボスが九州経済復活への貢献を目的に展開している「がんばろう!九州キャンペーン」の一環として実施。“音楽のチカラ”で、被災地への支援と九州全体に元気を届けるという想いから、出演者とハウステンボスがタッグを組み、今回のライブイベントを開催することになったそうです。

会場では、復興支援募金箱を設置するほか、収益金の一部を復興義援金として活用するとのこと。

年明けすぐの開催とのことで、お休みの方も多いのではないでしょうか。ぜひチェックしてみてください!


▼詳細情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催期間:
2017年1月3日(火)14:00~16:30

イベント名:
ハウステンボスニューイヤースペシャルライブ2017

開催場所:
ハウステンボス内 ロッテルダム会場

出演者:
MAN WITH A MISSION/SHSANK

詳細はこちら:
http://www.huistenbosch.co.jp/event/newyearlive/eventinfo.html


▼支援先情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
義援金は、ハウステンボスより佐世保市を通じて被災地域の市町村へ送金

母子会に未入会の方へ

事務局村越
2016年10月19日 09:46
行事の受付が始まりました。11/6にあわしまマリンパーク、12/24の駿河健康ランドでクリスマス、2017.1/7ディズニーシー。どれもワクワクドキドキ楽しみな行事ばかりです。応募者多数の場合、抽選ですが、参加されるとお得なことがありますよ!静岡市内に住むひとり親の皆さん、この機会に母子会に入会しませんか?
行事の受付が始まりました。11/6にあわしまマリンパーク、12/24の駿河健康ランドでクリスマス、2017.1/7ディズニーシー。どれもワクワクドキドキ楽しみな行事ばかりです。応募者多数の場合、抽選ですが、参加されるとお得なことがありますよ!静岡市内に住むひとり親の皆さん、この機会に母子会に入会しませんか?

【東北の高校生募集!9/18〆切】マイプロジェクト合宿に行きませんか? (1)

みけ
2016年8月24日 19:16
facebookページに掲載されていたものを転載します!
高校生のみなさんにはぜひ参加してもらえたらうれしいです!!



facebookページに掲載されていたものを転載します!
高校生のみなさんにはぜひ参加してもらえたらうれしいです!!



▼▽参加者募集▽▼
【全国高校生】マイプロスタートアップ合宿
東北カイギ@山形 in東北芸工大
2016年10月8日(土)~10日(祝)

エントリー1次〆切:9月18日(日)
★申込はこちら:http://myprojects.jp/startup/

「部活や勉強だけじゃない、何か別の活動をしてみたい」
「自分の身の回りにある課題をどうにかしたい」
「自分の地域について考えたい」

そんな高校生に贈る、マイプロジェクト・スタートアップ合宿
東北カイギ@山形を、今年も東北芸術工科大学の協力を得て
開催します!

参加対象エリアは岩手・宮城・山形・福島・青森・秋田・
北海道・新潟に住む高校生!

「何かちょっと飛び出してみたい」という気持ちがある。
そんな高校生のエントリーをお待ちしています!

詳細はこちら:http://myprojects.jp/news/1525/
申込はこちら:http://myprojects.jp/startup/
シャンティさん♪足跡
東日本大震災の復興に向けて、教育活動をされている「カタリバ」さん、FBにてワンクリックでのささやかな支援ですが、応援しています!
東日本大震災の復興に向けて、教育活動をされている「カタリバ」さん、FBにてワンクリックでのささやかな支援ですが、応援しています!
投稿元: その他

【11/5(土)@新宿】仕事のスキルを社会貢献に活かす!”プロボノ”を知るイベント開催

gooddo編集部
2016年10月19日 03:21
プロボノという言葉を聞いたことがあるでしょうか?個人が持つ職業上のスキルや専門的な知識を生かしたボランティア活動を“公共善”のために行うプロボノ。

自分のスキルを活かせるため貢献度が感じられることや、自分の仕事を振り返る良い機会になることから、近年、社会人の中で人気があるボランティア活動となっています。

11月5日(土)に東京・新宿で、プロボノについてのイベントが開催されることになった。
プロボノという言葉を聞いたことがあるでしょうか?個人が持つ職業上のスキルや専門的な知識を生かしたボランティア活動を“公共善”のために行うプロボノ。

自分のスキルを活かせるため貢献度が感じられることや、自分の仕事を振り返る良い機会になることから、近年、社会人の中で人気があるボランティア活動となっています。

11月5日(土)に東京・新宿で、プロボノについてのイベントが開催されることになった。
多くのプロボノを排出しているNPO法人サービスグラントで働いた経験を持ち、現在はCOACHで人事として活躍している曽根泰夫さんの講演をはじめ、実際にプロボノ活動を行っているNPOが集まります。

プロボノに興味がある社会人の方にはぜひおすすめしたいイベントです。

▼詳細情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日時:2016年11月5日(土)13:30~16:30
開催場所:新宿NPO協働推進センター 501会議室(JR高田馬場駅から徒歩15分)
定員:50名
参加費:500円
参加方法:【要申込】電話、FAX、メールにてお申込みください

イベント詳細についてはWEBサイトをご確認ください。
WEBサイト:http://board.janic.org/janicboard/event/?itemid=21517

イベント内容:
(1)基調講演「社会を支える新しい支援「プロボノ」とは」
   曽根 泰夫氏 (元NPO法人サービスグラント 番頭、COACH HRD 人事コンサルティング)

(2)プロボノ活動を行っている団体紹介
  ・高橋 克人 氏(NPO法人PVプロボノ)
  ・谷 浩明 氏(NPO法人NPOコミュニケーション支援機構)
  ・松井 孝憲 氏(NPO法人二枚目の名刺)

(3)パネルディスカッション(質疑応答を含む)
(4)交流会


▼問い合わせ先
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
団体名:新宿NPO協働推進センター
電話:03-5386-1315
メール:hiroba@s-nponet.net
投稿元: その他

おにぎりの写真を撮って、アフリカ・アジアの子どもたち給食を届けよう!#OnigiriAction

gooddo編集部
2016年10月18日 18:32
今、SNSで”おにぎり”の写真がたくさん投稿されていることをご存じですか?
実はこれ、いつも食べている”おにぎり”だけでできる、寄付キャンペーンなのです。

「おにぎり」の写真を1枚投稿するだけで、
あなたの代わりに協賛企業・支援者から給食5食分に相当する100円が
今、SNSで”おにぎり”の写真がたくさん投稿されていることをご存じですか?
実はこれ、いつも食べている”おにぎり”だけでできる、寄付キャンペーンなのです。

「おにぎり」の写真を1枚投稿するだけで、
あなたの代わりに協賛企業・支援者から給食5食分に相当する100円が
アフリカ・アジアの子どもたちのために寄付されます。

おにぎりは自分で作ったものでも購入したものでもOK!
投稿するあなたにはお金は一切かかりません。

さらに、伊藤園の「お~いお茶」と一緒に撮ると、伊藤園からさらに5食分(計10食)が寄付されます!


気軽に簡単に参加できるキャンペーン。ぜひ”おにぎり”の写真を投稿してみてはいかがでしょうか。



▼詳細情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催期間:2016年10月11日(火)~2016年11月30日(水)
参加方法:
STEP 1 おにぎりを作る・買う
STEP 2 おにぎりいただきます & 写真撮影
STEP 3 ツイッター、フェイスブック、インスタグラムにハッシュタグ「#OnigiriAction」を付けて投稿!
※必ず公開可能の設定でご投稿ください。

実際の支援方法についてはWEBサイトをご確認ください。
WEBサイト:http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/


▼支援先情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
支援先:特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International

世界の約70億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しむ一方で、20億人近くが食べ過ぎが原因で肥満状態にあります。
この深刻な食の不均衡を解消するため、2007年の秋に日本でTABLE FOR TWOが創設されました。

2016年までの約8年間で、日本国内外でのTABLE FOR TWOプログラムへの参加企業・団体数は700を突破。食堂から始まったプログラムは、レストランやコンビニ、自動販売機や披露宴など、様々なかたちで広がっています。

TABLE FOR TWOの仕組みは、海を越えて海外にも広がっています。2016年現在、アメリカをはじめスイス、イタリアなどヨーロッパの国々、ノルウェー、サウジアラビア、そして香港やベトナム、オーストラリアなど計14か国で活動を展開しています。

WEBサイト:http://jp.tablefor2.org/
1,044件中 961970件表示